時計じかけの俺んち

時計じかけの俺んち

ブリリアントダイアモンド日記、復活らしいヨ。
プロフィール

みやはん

  • Author:みやはん
  • 自分に正直すぎる生き様を曝し続けるアラフォーメタボオタク日記

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

リンク
ブログ内検索

Twitter

全記事(数)表示

全タイトルを表示

バロメーター

月別アーカイブ

RSSフィード
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20141121 Fri
Re・冒険者 

Re・冒険者 

まさかの。
まさかのファイナルファンタジーXI復帰。
またヴァナ・ディールへ舞い戻って参りました。
前回のFFXI日記から約5年。自分でもまさかまた冒険者ライフを送るようになるとは思ってもみなかった…。

復帰の理由だけど、一番大きいのが、ソシャゲ依存からの脱却。
ぶっちゃけ、お金を使い過ぎてたんです。モバマスやシコマサに。…で、そっちで遊ばないようにするにはもっと別の遊びに夢中になる必要があった。
たまたま9月のカムバックキャンペーンでFFXIに復帰した知人のレポを見て、5年で大きく様変わりしたシステムにより、ソロでも昔以上に冒険を楽しめるようになっているのを知り、まあ今なら無料で遊べるみたいだから一度覗いてみるかーと。
ソシャゲ以外にも、福井と大阪を実費でほぼ毎週往復する交通費も生活を圧迫する要因でもあった。だから土日を福井で過ごしていてもFFXIで遊んでいれば丁度いい暇潰しにもなるし、一石二鳥。
復帰の際に昔遊んでいたサーバーが過疎によって他のサーバーと合併。それにより、今まで使っていたキャラ名「Cozzy」が使えなくなるという事象が。
なんだかんだでPSO時代のサブキャラから使い続けた名前。未練もある。ここはCozzy姉さんリ・ボーン(再生)という意味で「Recozzy」と命名しよう。
Rec141027184918a.jpg

で、ここまでが9月中旬の話。
9月以降のこのblogの更新頻度やツイッターやFBの更新具合からもお察しの通り、ずっパマッてます。とりあえず睡眠時間が2時間減った。毎晩2時まで遊んで6時半起きの生活…。
俺が引退したのはレベルキャップが75までの頃。アタッカー、ヒーラー、タンカー等、それぞれ特化した職業の冒険者がパーティーを組み、クエストやミッションを進めながら遊ぶ、いわば相互協力なくして何も遊べないゲームでした。
逆に言うと一人ではほぼ何もできない。またバージョンアップによってジョブ格差がしばしば起こり、パーティーに参加しづらい職業が出たり…。

あれから5年。レベルキャップはとっくに99まで上がり、そこから更にアイテムレベルという、装備する事で極端にステータスが上がる武器や防具が実装されて、実質的にレベル119のステータスで冒険できる仕組みに。
更に驚いたのが、「フェイス」という魔法の導入。これは、今までのミッションやクエストで出会ったNPCを特殊な魔法で呼び出して、そのキャラと一緒に冒険ができるシステム。モンハンで例えるならオトモアイルーです。
これによってソロでも気軽にレベル上げやミッション、クエストを進められるようになった。
更に、自分で選んだ課題を達成する事で経験値や戦績を獲得できる「エミネンス」や「フィールドオブヴァラー」「グラウンドオブヴァラー」など、経験値稼ぎの効率が物凄く上がった。
また、一度行った事のある場所を登録し、そこへ瞬時にワープできるようなシステムも増えた。



5年前まではまず6人のパーティーを組むまで延々時間を費やし、狩り場へ移動し、格上の敵を数分かけて倒して200ちょっとの経験値を稼いでいたのが、ソロで狩り場へ移動してフェイスを呼び出し、エミネンスを設定して楽な相手を数秒で倒して200+αの経験値をモリモリ獲得できる。…これは本当にFFXIなのかい?

おかげでLV75だった俺も一ヶ月でLV99に到達。
更にエミネンスで稼いだ戦績で当座をしのげるだけの武器防具もゲット。アイテムレベル117の装備一式で超パワーアップした姿が…こちらです!!

Rec141027185034a.jpg

え…アレ…? これFFXIサービス開始後の憧れの装備、LV25くらいで着れるようになるチェーン装備と同じグラフィックじゃねーか!!
流石にお手軽ユニクロ装備。性能は素晴らしいものの、グラフィックに差を付けて、もっと上を目指してもらおうという開発側の強い意志を感じる…。まあこの装備一式で旧コンテンツでは三国無双における呂布くらいの活躍は可能なので、見た目を気にしなければ問題なく遊べるんですけどね。

ソロ専門で旧コンテンツのミッションを終わらせるのが目的ではありましたが、その後色々とご縁があって、過去に所属していたギルドの知人らと偶然再会、そのまま仲間に招き入れて貰って、ソロでは遊べないコンテンツを一緒に楽しんだり、他愛ない会話に花を咲かせたりしております。

Rec141117215744a.jpg

Rec141117221254a.jpg

Rec141117221919a.jpg

見た事の無い敵が増えて、とにかく新鮮。楽しい。
ここらへんのモンスターの造形って、FF4~6やロマサガあたりのワクワクさせられる造形を思い出してしまいますわ。
74_9.jpg

そんなこんなで冒険者として再生です。
RE・Cozzyを宜しくお願いします。
Rec141118221246a.jpg

スポンサーサイト

Comment

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://miyahan.blog14.fc2.com/tb.php/768-fcdfa425

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。