時計じかけの俺んち

時計じかけの俺んち

ブリリアントダイアモンド日記、復活らしいヨ。
プロフィール

みやはん

  • Author:みやはん
  • 自分に正直すぎる生き様を曝し続けるアラフォーメタボオタク日記

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

リンク
ブログ内検索

Twitter

全記事(数)表示

全タイトルを表示

バロメーター

月別アーカイブ

RSSフィード
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20140624 Tue
河内カレー ガン八(ガンパッチ)@ウラなんば 

河内カレー ガン八(ガンパッチ)@ウラなんば 

三津寺筋にあるホルモンバー「ドブ六九」オーナーのポポさんが、新しくウラなんばにカレー屋さんをオープンされました。
IMG03539.jpg
その名も「ガン八(ガンパッチ)」。
看板には店名由来のガネーシャの絵が。カレーの国インド、ヒンドゥー教の神様で、ガネーシュ、ガナパティ、ガンパチとも呼ばれていますね。

IMG03538.jpg
店内はカウンターのみ、テイクアウトOK。
ドブ六九も狭い店ですが、ここはもう客同士がすれ違う事すら不可能です。
一応ビルの中を通って裏からも入れるんで、それで何とかするしかないw

IMG03530.jpg
IMG03531.jpg
カレーとライスは別盛りのセパレートタイプ。
ライスはターメリックを炊き込んで黄色くなってて、レンコンとパプリカのピクルス、野菜の千切りが。
カレールーは牛すじをしっかり煮込んでトロトロになったものがゴロゴロと。

IMG03533.jpg
どばっとかけて木のさじでモリモリ食べましょう。
このカレー、かなり甘い。牛すじの脂の旨味がヤバい。
辛さはかなりゆっくり後から追い駆けてくる感じ。極端な言い方だと、食べ終わってから辛さを感じる程。
これなら誰にでも美味しく食べられる味です。

それだけではありません。
カウンターの上には仕掛けがいっぱい。
IMG03537.jpg
スパイスを漬け込んだ辛味オイル。もう少し辛味が欲しい人はこれを足せばいい。
山椒やクミンの香りがふわっとします。そこまで辛くはないんでお好みで。

IMG03536.jpg
おからを炊いたもの。優しい甘さです。
おからとカレーが合うなんて想像もしなかった。これ好きなやつですわ。

IMG03535.jpg
レモンとショウガのジャム。
すっぱ甘い! カレーを食べ終わった後にこれを舐めると、後からスパイスの味がくっきりと際立ってくるから不思議!

いやはや、恐ろしい完成度のカレーです。アッという間に完食。
誰も見てなければ皿まで舐めたいレベル。
IMG03534.jpg
お皿には店のロゴが。
こだわってるなあw

今のところ、このカレーのみの提供ですが、この店、業界初のトッピング持ち込みOKシステムを採用しておりましてな…
貴方の好きなコロッケやカツ、チーズなんかを自由に持ち込んでオンザライスしちゃってもイインデス。
黒門市場や高島屋の地下惣菜売り場で色々持ち込んで…。そんなもん最高やないか…最高やろが…。
個人的には牛すじが美味し過ぎて揚げ物だとケンカしそうだから、とろけるチーズかけて上からバーナーで炙って焼きカレー風にしたりすると更にイケそうかも?
まあバーナーまで持ち込むのはアレですがw

いやーしかし感慨深い。
もともと俺がドブ六九に行くきっかけが、ポポさんが年に一度だけ仕込むカレーを食べに行った事からで、それ以降毎年6/9のロックの日に出されるカレーを欠かさず食べてるんです。
ロックの日@ドブ六九
カレー部
古い日記を読むと、2008年あたりから食べ続けているようで…。
その年に一度のお楽しみが、これからはいつでも味わえる!
こんなステキな事はありません…

IMG03155.jpg
今回は、ドブ六九の周年で頂いたカレー無料券で食べさせて貰いましたけど、これは近いうちに再訪してガンガン食いまくりたい。
まずは何かトッピング持参して。
皆さんも是非一度食べに行ってみて下さい。ホンマ間違い無いから!
ポポさん、かーゆさん、どうもご馳走様でした! また来ます!


河内カレー「ガン八(ガンパッチ)」
ジャンル: カレー
最寄り駅: 南海線なんば駅、御堂筋線なんば駅徒歩3分
住所: 大阪府大阪市中央区難波千日前2-13 島田ビル108
営業時間: 11:00~20:00
定休日: 未定

スポンサーサイト

Comment

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://miyahan.blog14.fc2.com/tb.php/754-5874ea9b

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。