時計じかけの俺んち

時計じかけの俺んち

ブリリアントダイアモンド日記、復活らしいヨ。
プロフィール

みやはん

  • Author:みやはん
  • 自分に正直すぎる生き様を曝し続けるアラフォーメタボオタク日記

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

リンク
ブログ内検索

Twitter

全記事(数)表示

全タイトルを表示

バロメーター

月別アーカイブ

RSSフィード
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20140523 Fri
劇場版 テレクラキャノンボール2013 

劇場版 テレクラキャノンボール2013 

2月に東京で上映され、一部で大絶賛された「劇場版テレクラキャノンボール2013」が、やっと関西でも上映される事になり、小生早速イッてまいりました。
IMG03153.jpg
そう、いつものロフトプラスワンウエスト。わしらボンクラには本当にありがたいイベントスペースが出来たもんですわ…。

テレクラキャノンボールって何ですか?という人の為に。

もともとバイクとテレクラが好きなAV監督*カンパニー松尾が「夏に好きなバイクでテレクラ行って素人娘とハメハメしたい!」という単純かつ不純な動機から1997年に 企画AVとしてスタート。タイトルは、どうせ走るならレースにしようと、松尾が高校生の頃、テレビで見た記憶があるアクション映画『キャノンボール』(1981年公開)から拝借。またこの頃はテレクラ(個室に入った男性が何の面識がない女性からの電話を早取りもしくは取り次ぎで引き継ぎ会話を楽しむ店。正式名称テレフォンクラブ)も全国各地に点在し、現地素人女性との出会いも容易な時代だった。
今作『劇場版 テレクラキャノンボール2013』はシリーズ通算5作目。初期3作はh.m.pからVHSで発売され、廃盤となっていたが2012年11月にDVD『テレクラキャノンボールBEST8時間』として再発売された。前作『テレクラキャノンボール2009』は2008年11月にDVD発売され、AV界のみならず映画、カルチャーシーンでも話題になり、その年に開催されたAVグランプリでプレス賞を受賞している。


東京から仙台、青森を経由して、札幌まで車3台、バイク2台でのスピード競争。
そして現地では素人をナンパしてハメ撮りし、プレイの内容で点数を競う。
参加者はAV業界で働く6人。40代のベテランからフレッシュな新人まで。
優勝者には二人のボールガールとお祝いFUCK!!
つまりレースゲームと素人ナンパ企画物AVとを融合させた、男のロマン溢れるゲームです。



えっそんなエロい映画なんて大勢の人と一緒に見たって気まずいだけじゃね?
赤の他人とAV見たってお互い困るだけっしょ。無理っしょ。

そんなことはない。
何故ならこれは、決してエロ目的の映画ではないからである。

エロい?

否。

エモい。

これは青春映画です。

IMG03204.jpg
このチラシを見て分かるように、スコアには様々なプラスポイント、またはマイナスポイントが設定されてます。
今回の劇場版ではレースシーンはほぼ割愛され、札幌でのSEXステージ中心の構成。
で。
いくらAV業界の人だからと云って、ホストじゃないんだからナンパでそんな簡単に素人が釣れるワケじゃない。むしろナンパが苦手な人もいる。
更に、企画物ではなるべく美人や可愛い素人を狙うけど、これはレース。とにかくなりふり構わず、女性を選り好みしてる場合じゃない。
つまり、とんでもないモンスターを引き当てるケースも…。
素人の中にはそれこそ稲中時代の古谷実が描きそうなオバハンもいるけど、それでもSEXステージのスコアアップの為に涙ぐましい努力で頑張る選手たち。
その姿は滑稽であり、また健気ですらある。とにかく最高に笑えるし、ある意味同情する。
また、スコアアップの為とはいえ、相手の女性を喜ばせる努力を続ける男たちによって、不思議な事にブサイクなババアがプレイを通してどんどん輝いてくるんですわ。
むしろカネ目当ての若い娘なんかマグロで全然つまらなかったり。
この「素人」が本当の主人公とも云えます。いやほんと、人生を考えてしまうよ。色々あるよ。にんげんだもの。

この作品のキャッチコピー「ヤルかヤラナイかの人生なら、俺はヤル人生を選ぶ」。
この言葉の真意を、是非とも劇場で確認して下さい。
…男たちの生き様に敬礼したくなる作品です。
つーかあんなに劇場で拍手や爆笑が巻き起こり、客みんなとの一体感を感じられた作品は今まで見た事が無い。
観終わった後に隣の見知らぬお客さんとハイタッチしたくなった映画なんて、デス・プルーフ以来だわw


満員札止めの会場で大いに映画を楽しんだ後、カンパニー松尾監督とバクシーシ山下氏、そして社会学者の宮台真司氏の3人によるトークイベントも。
…まあ内容は全部ネタバレに直結しちゃうんでここでは話せないけど、質問コーナーで果敢に手を挙げた女性、この作品でテレクラに興味を持って実践し、初めて逢う男と飲みに行って、「セックスなんて挨拶ですよねー」とそのままロハで合体しましたという報告が。おいおいスゲーなw

IMG03201.jpg
物販+サイン会にて、今回の劇場版の元になってるDVD版テレクラキャノンボール2013、そして番外編の裏テレクラキャノンボール2013を購入。
2本合わせて12時間もの映像が入っております。映画で割愛されてるレースシーンや仙台でのSEXステージその他色々たっぷり楽しめる。
これ書いてる最中ではまだ全部の映像見れてないけど、これスゲー面白いですわw
基本的に劇場版は皆で見て笑ったり騒いだりする構成。DVD版は一人で見る構成。…ツレとかと一緒に見て笑う用に劇場版の2時間編集版もDVDになりませんかね? 紹介しづらいですわw

ネタバレで面白さが激減する映画なので、言葉で面白さを伝え辛いのがアレだけど…
俺を信じて、劇場で観れるチャンスがある人は是非とも劇場でご覧になって下さい。
今後の劇場上映予定はこちら。

5/31 名古屋シネマテーブル at矢場町spazio rita
6/1~6/7 広島横川シネマ
6/16~6/19 名古屋アメカル映画祭
6/21 四谷アウトブレイク 自家発電vol.03上映会
6/21~6/27 大阪 第七藝術劇場
6/28~ ポレポレ東中野
7/18 沖縄 Output
7/19~7/21 京都みなみ会館
7/21 AOMORI ROCK FESTIVAL 夏の魔物
それ以降の予定はこちらでチェックを。

いやーマジで最高のモン見せてもらえた。感動したわー。
もともとコアチョコのTシャツをなんとなく買って、それ以来ずっと見たいなーと思ってただけの作品に、まさかここまでヤラレるとは…
勿論この日もコアチョコTシャツで参戦でした。流石にスタッフさん含め、会場にも何人か同じTシャツ着用者が。

あ、Tシャツと云えば、
IMG03200.jpg
タートル今田氏が喜久盛の鬼剣舞Tシャツ着てて、なんだか嬉しかったなー。
ビューティーバーの周年イベントで見かけて一目惚れしたけど、サイズが合わずに買えなかったんだよねコレ。



という事だったようで。なんか親近感がw

ともあれ絶対オモロいんで是非とも劇場で観られる事をオススメします。
そして友人知人諸君、DVD上映会やりまっしょいw
これは一人で見るの勿体ないでw

スポンサーサイト

Comment

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://miyahan.blog14.fc2.com/tb.php/749-be3a400c

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。