時計じかけの俺んち

時計じかけの俺んち

ブリリアントダイアモンド日記、復活らしいヨ。
プロフィール

みやはん

  • Author:みやはん
  • 自分に正直すぎる生き様を曝し続けるアラフォーメタボオタク日記

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

リンク
ブログ内検索

Twitter

全記事(数)表示

全タイトルを表示

バロメーター

月別アーカイブ

RSSフィード
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20140210 Mon
サケとスミビとロシュタンとねこ 

サケとスミビとロシュタンとねこ 

一週間のうちに天候変わり過ぎてやばい。
日曜深夜はあったかすぎて霧が出るくらいだったのに、福井では月曜夜から雪になって、そのまま温度が上がらず氷の世界に。
そして寒波はそのまま太平洋側へ。

金曜には大阪でも雪がうっすらと。
IMG02619.jpg

福井から堺の自宅へ戻る途中、難波で下車して食事を…
と思ったら目当ての店が早じまいしてて入れず。アイエエエ!! 高速下りて駐車場にクルマまで止めたのにこのまま帰るワケにはいかんのじゃよー!!

IMG02605.jpg
というワケでロシュタンへやってきたのであった。
うう…完全に酒飲みの為の店なのにクルマだからアルコールダメとか哀しい。
ここはゴローちゃんの気持ちになって食事を堪能するとしよう。

IMG02607.jpg
と云いつついきなり豚レバータタキ。うん、酒のアテだね。
生レバが食えなくなった今、あの食べ方に最も近い味を求めるのは仕方のない事だからね。
表面炙って旨味が増して、食感はあくまで生レバーのそれ。美味いです。

IMG02608.jpg
牡蠣の豚バラ巻き。牡蠣に豚バラをぐるりと巻いて焼いたシンプルなメニューなれど、これも抜群に美味い。
ああ…なんで俺は酒が飲めないのにココへ来てしもうたんや…。あんまりだ。残酷です…

IMG02609.jpg
鳥と豚の三種盛り。鳥の砂ずりと白肝、そして豚のこめかみの炭火焼き。シンプルに塩で。
素材の旨味をばっちり引き出す焼き加減。砂ずりの弾力、白肝の甘さ、こめかみのジューシーさ、たまらんです。

IMG02610.jpg
シメは玉子かけごはん。
普段はイカキムチがついてるけどこの日は切らしてたようなので、最近始めた燻製メニューから鮭ハラスの燻製をオーダーして一緒に食ってみる事に。韓国のりがついてくるのも嬉しい。
これも幸せメニューでしょ。お酒無しでもゆっくり食事を堪能して、充分満たされた気持ちになれました。

IMG02615.jpg
料理長が正月休みにぐるナイ見てて、気まぐれに応募したおみや企画にまさかの当選。

IMG02614.jpg
というワケで、ウエスティンホテル東京のパウンドケーキとパイナップルの砂糖漬けを呼ばれてしまいました。
女性限定だったらしいけどまあそこはそれw すんげえしっとりしてて柔らかい! これ大阪のウエスティンでも買えるなら今度買おう、そう思うケーキでした。美味しかったー!

いやー今夜も堪能しました。
次は絶対お酒飲めるコンディションで来ます。ごちそうさんでした!!


IMG02617.jpg
何時の間にか住みつくようになったロシュ猫。
寝床まで用意してもらって幸せそう。

IMG02616.jpg
もう田代さんに触られてもひっかかないくらい慣れてる。
じゃりん子チエにおける小鉄ポジションになれば面白いなー。
ホルモン焼いたりしないかしらw

IMG02620.jpg
とまあアホな事考えつつ帰宅したら、思った以上に雪積もってる。
こりゃ週末は大荒れですなあ…

サケとスミビとロシュタン




スポンサーサイト

Comment

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://miyahan.blog14.fc2.com/tb.php/733-b5bb2450

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。