時計じかけの俺んち

時計じかけの俺んち

ブリリアントダイアモンド日記、復活らしいヨ。
プロフィール

みやはん

  • Author:みやはん
  • 自分に正直すぎる生き様を曝し続けるアラフォーメタボオタク日記

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

リンク
ブログ内検索

Twitter

全記事(数)表示

全タイトルを表示

バロメーター

月別アーカイブ

RSSフィード
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20140126 Sun
Osaka Mujina Beer Project 

Osaka Mujina Beer Project 

大阪市内の10軒のクラフトビール系パブとバーが「クラフトビールをもっと面白く!!」をキーワードに立ち上がったコラボプロジェクト!!!
その名は「Osaka Mujina Beer Project」。

IMG02233.jpg

同じ穴の狢(ムジナ)。
お店のスタイルやコンセプトは違っても、クラフトビールを愛する気持ちは同じ。
そんな店同士集まって色々やっていきまっしょい、というのがプロジェクトの趣旨。

プロジェクト参加各店
[大阪市北区]
CRAFT BEER HOUSE Molto!!  
 北区角田町8-47阪急グランドビル31F 06-6809-2641
CRAFT BEER BASE 
 北区大淀南1-2-11 06-6131-7015

[大阪市福島区]
BEER BAL DARK HORSE 
 福島区福島8-8-3ランドマーク福島 B1 06-6131-6524

[大阪市西区]
Beer Belly 土佐堀 
 西区土佐堀1-1-30 大阪リバービル1F 06-6441-0717
京町堀クラフトビア食堂 dig beer baR 
 西区京町堀1-12-31 06-6445-6505
Craft Beer Works Kamikaze 
 西区北堀江1-22-21 06-6539-7550
地ビールとやきとり おおの家 
 西区新町1-23-8 06-6585-7291

[大阪市中央区]
World beer & Cafe Qbrick 
 中央区平野町4-6-12 京音ビル1F 06-6203-0690
YELLOW APE CRAFT 
 中央区今橋2-4-9 06-4963-3838
Arcadian 
 中央区南船場4-11-7 06-4963-2653

というワケで、ひとつめのイベント、みんなでオリジナルコラボビールを作って飲もうという事に。

1450148_177382425791814_332453351_n.jpg
(この写真はイベントサイトから拝借しておりますゴメンナサイ)
第一号となったビールは、伊勢角屋麦酒とのコラボ「MUJINA-1」。

IMG02234.jpg
ベルジャンホワイトスタイルの、スッキリしつつ華やかで甘みもある、飲みやすいビールでした。
これはモロに発起人であるエニブリュ西尾親方の好みでしょうなw

で、完成したビールを参加店10店舗+県外の協賛店5店舗で飲んでスタンプラリーをし、押したスタンプの数によって景品が貰える企画がスタートしました(現在は終了しております)。
スタンプ5つで「MUJINA-1」ボトルビール、そしてスタンプ10つでオリジナルTシャツを獲得。

1468759_178747318988658_920914986_n.png

Tシャツとあらば回るしかあるまいて。
イベント期間が12月上旬から1月中旬までとそれなりに長かったんで、普段大阪にいない俺でもコンプ可能。
ついでに今まで行く機会の無かったビアパブにも行くいい切っ掛けになります。

IMG02232.jpg
イベント初日は伊勢角の中西さんと出口さんが10店舗全て回るということで…

1454974_184781405051916_1205547914_n.jpg
俺の今のホームであるkamikazeでエンカウント。

IMG02236.jpg
有志の作ったパロディロゴ「MURINA」のほうがロゴがデカいw
この日だけでスタンプ5つ以上押してる猛者が大挙して押し寄せて店はもうムチャクチャに…

俺はパパッと回るのも勿体ないから、初めてのビアパブはゆっくり腰を落ち着けて、店を見てみようという心持ちで臨みます。

このイベントで行った店で、特に「この店いいな、また来よう」と思ったのは、福島の「BEER BAL DARK HORSE」。
自分の家からだと少し行くのが面倒な立地なんですが…
地下の店だけど階段下りてからのエントランスが広くて開放的。
店は小ぢんまりしてるけど居心地よく、ビールの管理も好みの感じ。
客がまだクラフトビールを知らない人が多そうだったけど、スタッフの対応も丁寧で説明も分かりやすい。

IMG02301.jpg
そしてフードが抜群に美味い!
キノコとベーコンのにんにくスープすげえ。
この日ははしご酒前提だったんでこれで帰ったけど、他にもパスタが美味いらしいので、近いうちにまた行こう。

他にもアルカディアンさんで他のおきゃくさんにおすそ分けして貰ったアクアパッツァもとんでもない美味さでした。

そして、このイベントの参加店としてはやや異色である、焼き鳥と地ビールの店おおの屋。
IMG02392.jpg

IMG02393.jpg
美味い焼き鳥も食いたい、美味いクラフトビールも飲みたい。そんな望みを叶えて貰える店でした。

IMG02396.jpg
つうかこの親子丼だけでも普通に食いに行くレベル。
鶏肉を一度炭火で炙ってから丼にしてるので、ダシの甘さと炭火で炙った脂の香ばしさが一緒に味わえる。
さいきょう。これ、さいきょう。

IMG02318.jpg


今回のイベントって、スタンプラリー効果で10店舗全て回るお客さんからは、どうしたって店の優劣や姿勢、どこがこの店の目玉なのか等を比較される、ある意味では店側にとって厳しい試練でしょう。
現状ではこの10店舗で飲める樽生クラフトビールの銘柄はそんなに差は無いだろうし、そうなるとどこで店のカラーを出して、自分の店を贔屓にしてもらうか。
料理に絶対の自信があるならばそれを。
人柄やキャラで「あの人に逢いに行こう」と思わせるならばそれを。
本流であるビールをより美味しく飲ませる技術を磨くならばそれを。
ビールの銘柄で特色を出すならばそれを。
目新しいイベント連発して、常に新しい事を発信していくのもアリでしょう。

イベント終わって、色々と改革に動き出してる店もあります。
ただの祭りだけでなく、そこで得られたデータをどう使うか。
ここらへんの動きも面白い。

ともあれ美味しいビールと美味しい食事、楽しい時間を得られたイベントでした。
このプロジェクトがこれだけで終わる筈が無いだろうし、次はどんな事をするのか、今から楽しみです。
これからもっともっとビアパブは群雄割拠の時代になる。
そこで生き残るのはどの店になるのか。ある意味そういうプロジェクトのような気がしますw

これからが楽しみです。
どうもご馳走様でした!

スポンサーサイト

Comment

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://miyahan.blog14.fc2.com/tb.php/728-4ea6435f

ケノーベルからリンクのご案内(2014/01/27 09:15)

大阪市福島区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。