時計じかけの俺んち

時計じかけの俺んち

ブリリアントダイアモンド日記、復活らしいヨ。
プロフィール

みやはん

  • Author:みやはん
  • 自分に正直すぎる生き様を曝し続けるアラフォーメタボオタク日記

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

リンク
ブログ内検索

Twitter

全記事(数)表示

全タイトルを表示

バロメーター

月別アーカイブ

RSSフィード
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20131223 Mon
King of pain 

King of pain 

やや二日酔い気味の日曜。
今日はもう飲まないぞ。…さりとて折角の休みに一日家にいるのも勿体ない。
ならば映画でも行こう。時間もある事だし、岸和田のIMAX3Dゼロ・グラビティを観るかな。


その後は行きつけの千亀利寿司であなご食って…。帰りに信太山新地で15分7500円の愛でも買うか。いい休日じゃあないかフフフ。

それは、映画館で上映開始5分前だった。
突然、左脇腹とへその間あたりに、差し込むような、ぐーっと押さえられてるような痛み。
なんだこれ。下痢とかそういう痛みではない事は分かる。立っているのが辛い。ううむ。

しかしもう映画が始まってしまう。とりあえずシートに座ってはみたがどうしよう…
この映画の為にIMAX3D料金として2200円、そして世界初、映画の音響に合わせて振動する、ウィンブルシート代200円、合計2400円の投資をしている…。
ひとまず我慢できなくなるまで映画を観よう。

コレが失敗だった。いや、ある意味成功か。
まず、映画は物凄かった。IMAX3Dのドデカいスクリーン、大迫力の3D効果、ウィンブルシートは、映像ではなく主人公の心音に連動してケツに鼓動を伝えてくる。一瞬たりとも目が離せない、観ていて辛い、絶望的なシーンの連続。
そこに絶え間なく襲う腹部の痛み…映像、音、振動、痛み。これは新たな映画の表現なのか!?(最後のは違います
結局ラストまで見終えて、これ原題のグラビティのほうが、ラストシーンの印象から考えて最適なんじゃねーの…と思いつつ、這うようにして劇場を後に。

とりあえずクルマまで移動。どうする。救急車を呼ぶか? いやしかしマイカーをショッピングモールの有料駐車場に置きっぱなしにもできん。運転できるか? その前に救急外来受け付けてくれる病院があるか?
結局スマホで病院を検索し、電話で外来受付可能だと確認を取って、クルマで10分ほど移動させて病院へ。

幸い保険証は持っていたんで、受付で手続きをする。…病院に来た安心感からか、痛みが更にひどくなってくる。問診票も自分で書けず、体温や血圧測定すらできないレベル。喉は渇き、手足は冷え切って悪寒がひどい。
日曜日はもともと休診日、しかも時刻は6時40分で夜間受付扱いであり、担当医もほぼ不在なんだろう。
結局自分の名前を呼ばれたのは、受付を済ませてから40分過ぎてから。
痛みはもう感動的なレベル。人生で経験した痛みのベスト2に入るほど。40前のいい大人が、人目を憚らずに呻き、苦痛に身をよじる。

若い担当医に昨日何食べたかどれくらい酒を飲んだかタバコはどれくらい吸うか服を脱いで横になれとか色々言われるがうるせえ痛くて堪らないからまず痛みを止めろボケ面白い奴だ気に入った殺すのは最後にしてやると言ったなあれは嘘だぐあああああああああああああいてええええええああああああクソが!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ちょっと待ってて下さい採血と検尿します(なんでもいいからはやくしろ

はい待ってて下さい腹部のCTとMRI撮りますんで点滴します(なんでもいいからはやくしろ

撮影用にヨード造影剤を点滴しますが、ごくまれにアレルギーが(いいからはよしろ

この台に乗って、お腹を出して下さい。まずは普通に撮影を(はよせえ

次に造影剤入れます。カラダが熱くなります。もし痒くなったらアレルギーが(はよ

終わりました。点滴持ってベッドで横になってて下さい(いたい…なんとかしろ

撮影終わりました。これ見て欲しいんですが
結石
ここに白い影があります。尿路結石ですね。
大きさ6㎜程度ですので、薬を使って自然に下りてくるのを待ちましょう(わかったけど痛いの何とかしろよクソが

では座薬入れるのでお尻出して横になってもらいますねーホッ(アッー!!


IMG02321.jpg
座薬が効いて、やっと痛みが消えたのは午後9時45分。
映画を観始めたのは4時半。まあ辛かった…ほんと辛かった。ていうかまず痛み止めを打つなり麻酔するなりして欲しかった。原因を調べてから処置するのは大事なのは分かるけど、ほんと殺意芽生えたから…

痛みそのもので云えば、中学の時に骨折して一か月半腕を固定し、その後のリハピリで固まった関節を曲げ伸ばしされた時のソレに比べれば…
あれはもう感動的な程の痛み。焼けた鉄を肘にねじ込まれるような、人生であれくらい全力で誰かに抵抗した経験無い程の痛み…
あれに比べたら、今日の痛みなど。
いやまあどっちも二度とごめんだけど。

IMG02324.jpg
ハイでは診療費15200円ですねー
ファッ!?
ま、まあ高そうな機械で撮影したし救急外来だし値段は張るとは思ってたがこんなに!?
なんだかんだで座薬入れただけであとはクスリ飲んでなんとかしろって言われただけなのに!?
…しかし自分ではどうすることもできなかった身体のトラブル。払うしかないワケで。
そもそも寿司代と風俗代合わせてだいたい15000円を想定してたんで、持ち合わせはある。よかったじゃん(白目

IMG02322.jpg
なか卯で遅い夕食を。
親子丼おいしいねん。
オスシ食べたかった…風俗行きたかった…まあナースにアナル責めされたんでプライスレス(片桐はいり似のオバサンだったけど


というワケで、クリスマス前に尿路結石で悶絶した一日でした。
病院の若い先生には大したアドバイスや生活改善方法もロクに聞けなかったんだけど…
ちょうど数日前になんJの尿路結石まとめを読んでて、すげえ勉強になってたんだよねw
水分をたくさん摂取する、ある程度カルシウム補う為に牛乳やヨーグルトを摂る。サイダーや緑茶紅茶、糖分入りの飲料は控える等。
あとは体質の問題もあるから、ある程度再発は覚悟しなければいけないとの事。
まあこの年まで生きてれば、一生付き合っていくカラダの不具合のひとつやふたつあるワケで。

とりあえずは、クスリを飲んで石が排出されるのを待つだけです。
一夜明けて、翌朝早速痛みがぶり返してきてロキソニン飲んだりして憂鬱極まりないけど…
なんとかがんばれ俺のカラダ。ほんと近いうちに人間ドックも受けないとなあ。

まあ皆さんも注意してねってことでひとつ。
ほな、また…

スポンサーサイト

Comment

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://miyahan.blog14.fc2.com/tb.php/723-6633685c

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。