時計じかけの俺んち

時計じかけの俺んち

ブリリアントダイアモンド日記、復活らしいヨ。
プロフィール

みやはん

  • Author:みやはん
  • 自分に正直すぎる生き様を曝し続けるアラフォーメタボオタク日記

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

リンク
ブログ内検索

Twitter

全記事(数)表示

全タイトルを表示

バロメーター

月別アーカイブ

RSSフィード
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20131215 Sun
東京ビアパブ巡り②「新橋ドライドック」「神田デビルクラフト」 

東京ビアパブ巡り②「新橋ドライドック」「神田デビルクラフト」 

さー、パッパと更新していきますよー。
こちらも東京出た時に軽くビール飲んだお店のレポ。
ボリューム少ないから2軒同時にupしちゃいまーす。

IMG01969.jpg
まずは新橋にある「ドライドック」さん。
JRの高架下にある、船を模したようなお店の作りが楽しいですね。

IMG01968.jpg
こちらの売りは、日本一うまいスーパードライ。
…新橋には昔から、「ビアライゼ'98」という、アサヒ樽生を日本一美味しく注ぐマイスターのいる店があったりするんですが、それに真向勝負でしょうか。

IMG01967.jpg
というワケで、早速そのスーパードライを飲んでみます。
正直クラフトビール飲むようになって、真夏の暑い日にたっぷり汗かいて、シャワー浴びた後くらい限定されたシチュエーションでないとスーパードライを飲みたいと思う事は無くなったワケですが…
飲んでビックリ。まあー美味いこと!
注ぐ際に、たっぷりの泡とビールを注ぎこぼして、泡が落ち着いたら今度はゆっくりとビールを注ぎなおすという、とても贅沢な入れ方。
炭酸のアタックが緩くて、一口飲んでしまうと気が付いたらグラスが空になる感覚。
店員さん曰く、当たり前の注ぎ方、当たり前のサーバーの管理、当たり前の掃除をしているだけ、との事ですが…。いや見事です。

IMG01966.jpg
船の舵取りに似せたビアサーバーも楽しい。

IMG01965.jpg
はしご酒を決めてたんでフードはどうしようか悩んだものの、オムレツくらいなら…と注文。
これ大正解。ふわっふわ!! デミソースも美味しい。
店員さんに、デミソースをすくって食べられるようにパンを持ってきましょうか?と言われたけど断ったんだよね。勿体なかったかなあ。
まあ何だかんだでここで3杯飲んだり…。一軒目だっつの。
今度はもう少しゆっくり腰を据えて飲みに来ます。

新橋 DRY-DOCK





さて、もう1軒。
こちらは神田の「デビルクラフト」さん。
ここはもうビールよりもシカゴタイプの分厚いピザが目当ての感ある。

IMG02014.jpg
舞浜レモネール。とてもレモンの酸味が前面に出てる。忘れるなこの酸味。消されるなこの苦味。でも美味い。

IMG02015.jpg
ポテサラの美味しくないビアバーには行きたくありません。それくらい定番メニュー。
ここのはマヨ薄めでさっくりしてる。ネバつかない感じ。

IMG02016.jpg
これ何だっけな、店とどっかのブルワーさんとのコラボビールだったような。
ガツンと苦いビールの印象。この店はアメリカのブルワーさんのビールが多くて、必然的にIPA多めの振り幅。

IMG02017.jpg
出ました! ディープディッシュピザ!!
今まではピザのメニューにシーフードは無かったんだけど、浜松町にも支店が出来て、差別化の為に月替わりのピザメニューを始めたんだそうで。
で、今月がエビとトマトのジェノベーゼ。

IMG02018.jpg
こんなもん殺人的な美味さに決まったある!!
本当もうメチャクチャ美味いー!! こんな分厚いピザ、ここでしか食えないのマジ辛い。大阪にも支店オナシャス!!!

いや今回の上京も結局ビア充になっちゃった。
大阪にもビアパブ増えてきたけど、やっぱ地力は東京のが上ですなー。店舗数がケタ違いだし、そのぶん差別化もされてるし切磋琢磨し合ってる。

ドライドックさん、デビルクラフトさん、どちらも大満足でした。
どうもご馳走様でした!!

デビルクラフト




スポンサーサイト

Comment

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://miyahan.blog14.fc2.com/tb.php/720-30b4bbd2

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。