時計じかけの俺んち

時計じかけの俺んち

ブリリアントダイアモンド日記、復活らしいヨ。
プロフィール

みやはん

  • Author:みやはん
  • 自分に正直すぎる生き様を曝し続けるアラフォーメタボオタク日記

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

リンク
ブログ内検索

Twitter

全記事(数)表示

全タイトルを表示

バロメーター

月別アーカイブ

RSSフィード
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20131215 Sun
東京ビアパブ巡り①「スパイスダイナー」 

東京ビアパブ巡り①「スパイスダイナー」 

旅先のグルメも大きな楽しみのひとつ。
ここ数年はクラフトビールが飲める店を軸にあちこちハシゴする事が増えました。
今回伺ったのは、永田町にある「スパイスダイナー」さん。
IMG01982.jpg

駅直結のオフィスビル地下のレストラン街の一角にあるこちらは、以前はカレー屋さんだったものを改装し、インド料理中心のスパイスたっぷりのメニューと樽生クラフトビールが20種類楽しめる、なんとも嬉しいお店になっております。

IMG01973.jpg
この日のビールはこんな感じ。
バランスのいいラインナップ。

IMG01974.jpg
フードも充実。
ビアパブだと軽めのフード中心だったりするけど、こちらはフードもビールも頑張るタイプ。
大阪にあればガンガン通うのになー。

IMG01975.jpg
まずは湘南ゴールド。みかんの効いたフルーツエール。大好きなんですよねー。

IMG01976.jpg
砂肝炒めブラックペッパー。
コリコリした砂肝の食感がイイ。黒コショウたっぷり効かせてビールが進みますわい。

IMG01978.jpg
カリミカバブ。
タンドールで焼いたチキン。表面はカリッ、中はジューシーでしっとり。
これはスパイス控えめで肉の旨味を楽しむ料理ですね。実に美味しい。

IMG01979.jpg
ビール2杯目は呉吟醸ビール。
スッキリしつつコクもある。

IMG01977.jpg
スモークサーモンナン。
ナンといいつつほぼピザの味わい。
見た目シンプルなれど、スモークサーモンの香りが高く、もっちりしたナンの土台は甘さを感じます。
タンドールで焼いた、パリッとした感じはあまり無いけど、ピザだと思って食うなら全然アリ。てかすげえ美味いですコレw この発想は無かったなー。

一人で黙々と食ってると、仕事を終えた友人が合流してくれました。
初めて合った時はとあるエロゲーの同盟オフ。当時まだ大学生だった彼も、紆余曲折の末、今はフィギュアメーカーの企画マンをやりつつ、このお店のビールの仕入れやコーディネーターもするという、八面六臂の活躍ぶり。
もともと今年の春ごろから、この店でビールを扱うようにしたい、ついては全国各地のブルワーさんとイベント等で合う時の顔繋ぎを手伝ってくれると嬉しいという事で、半ば勝手にビアフェスの度にあちこち連れ回して顔馴染みのブルワーさんを紹介したり、どういうバランスでビールのラインナップを考えたらいいか等、あれこれ考えたりと、まあ多少自分も思い入れのある店だったりするんです、ここ。

趣味と実益を兼ねているとはいえ、ほぼ休み無しの生活だという彼。まずは労いの乾杯から。

IMG01980.jpg
キーマカリーのセット。このボリュームで1200円。実際安い!
一口味見させてもらったけど、これ超美味えんですけど! キーマのひき肉がミンチではなく、自分で肉を刻んでいるので食感が普通のキーマと全く違う。口当たりが柔らかいんです。
これはビール抜きにしても、カレー屋として普段使いしちゃうレベルです。こんなもん流行らない筈が無いですわ。

IMG01981.jpg
忙しい合間を縫って合いに来てくれた友人に感謝しつつ、オフィス街の為に閉店時間が早いという事で店を出る事に。
いやー、スパイスダイナーさん、いい店でした。また東京に来た時に行きたい店が増えてしまいました。
残念ながら土日の営業はやってないという事なので、次いつ来れるかは分かりませんが…

また絶対遊びに来ます。
どうもご馳走様でした!!

スパイスダイナー




スポンサーサイト

Comment

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://miyahan.blog14.fc2.com/tb.php/719-bcdb4fbd

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。