時計じかけの俺んち

時計じかけの俺んち

ブリリアントダイアモンド日記、復活らしいヨ。
プロフィール

みやはん

  • Author:みやはん
  • 自分に正直すぎる生き様を曝し続けるアラフォーメタボオタク日記

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

リンク
ブログ内検索

Twitter

全記事(数)表示

全タイトルを表示

バロメーター

月別アーカイブ

RSSフィード
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20131010 Thu
金沢、片町流浪記 

金沢、片町流浪記 

カナザワ映画祭だけがこの旅の目的ではないんだゼッ!!
というワケで金沢の街を散策ですよー。

IMG01530.jpg
JR金沢駅。すげー立派!!
ちょっとJR京都駅や東京駅っぽい鉄骨剥き出しの作り。この門がまた迫力ありますわー。
加賀百万石らしい豪華な駅。
この連休中、ちょうど金沢の街のあちこちでジャズフェスタが開催中で、この門の下でもどこかの大学のジャズ研っぽい一団がライブやってました。
いい時に来たな…

しかしこの門の形、どこかで…

gdm.jpg

あっ



さて、金沢で一番栄えているのが香林坊、片町方面。
駅から歩くには遠く、電車も無い。ここで情弱の俺はタクシーに乗ってしまったんですが、これが失敗…
金沢の町はバスの交通網がすごく発達していて、片町へも金沢駅から100円でバスで行けてしまう。しかも15分毎に出てるという…
香林坊から兼六園や21世紀美術館もすぐ近くて、ちょっと遊ぶにはちょうどいい町のサイズです。

そんな香林坊に今年の7月にオープンしたのが…

IMG01541.jpg
香林坊ジビルバ。
遂に金沢にも樽生クラフトビールを飲める店がオープン。こんなに嬉しい事は無い。
早速突撃ですよ!!

IMG01539.jpg
ビールは8TAP、サイズはパイントとハーフ。日本の銘柄中心だけどこの日はアメリカのIPAも1つ繋がってて、ちょっと飲みたい時には悩まずにすむ種類数。
こういうのでいいんですよ。

IMG01540.jpg
フードはピザにソーセージ、チーズなど、ビールに合う軽食中心。
カウンターにはハモンセラーノも1本どーんと置いてあって、生ハムかじりながらのビールもOK。

IMG01536.jpg
折角なので地元石川の日本海倶楽部のピルスナー。
アテはカリーヴルスト。ケチャップではなくひと手間かけたトマトソースにカレー粉をかけてある。とても美味しい。

IMG01535.jpg
ポテサラはいぶりがっこを刻んで入れてある。
そこへ富士桜のラオホを合わせてスモーク感ダブルw

IMG01538.jpg
ピザは…まあこんなもんかな。
お隣の福井県若狭名物のへしこを使ったピザなんてのも。色々選べて楽しい。

結局金沢で2泊して、この店へは二度通いましたw
派手さは無いけど、かゆい所に手は届くお店です。この店を発火点に、金沢でもクラフトビール熱が盛り上がってくれれば!


さて、金沢で片町や香林坊に次いで有名なのが近江町市場
魚屋や海鮮、その他色んな店が集まってて、朝から大賑わい。

とりあえず昼飯求めて出てきたけど、どこの店も長蛇の列。
焦るんじゃない。俺は腹が減っているだけなんだ…、と、列が途切れた海鮮の店へ飛び込む。

IMG01571.jpg
屋号のついてるメニュー頼んでおけば間違いないかなーと思ったらコレが出てきてションボリ。
普通に海鮮丼って頼めばよかった。カニも好きだけどやっぱりお刺身いっぱい食べたいねん…。
まあ数切れ乗ってた刺身はノドグロやカンパチで美味しかったけど…

IMG01574.jpg
ついカッとなって揚げたてコロッケを買い食いしてしまった。
隣でエビスの生ビールも置いてあってガード不可避。
店の外のベンチでコロッケ齧ってると、すぐ近くでジャズのライブが始まって…。昼間からビール飲みながら生でコルトレーンとはシャレオツじゃないの。



IMG01578.jpg
散策中に雨が降ってきたので、雨宿りがてら3年ぶりに香林坊の純喫茶ローレンスへ。
この店の時代の止まった感じ、たまりません。ただ…ものっすごいおかあちゃんが話し掛けてきて止まらないんで、そういうのが嫌な人は注意w

この後、職場の安全担当の呑兵衛がオススメしてくれたおでん屋に行くも、ただのチェーン店で何の面白みも味気も無い店でガッカリ…

さて、金沢食べ歩きの旅もクライマックス。
いよいよ…遂にこの瞬間が…

IMG01587.jpg
倫敦屋のジントニック。
これ。
これが飲んでみたくて、思い焦がれて20年。

俺は、山口瞳の小説やエッセイが大好きで、氏のグルメエッセイ「行きつけの店」に出てくる店をいつか制覇するのが夢だったりします。
そんな氏のエッセイの中で、旅仲間としてもしばしば登場する「倫敦屋」こそ、この店のマスター。

IMG01588.jpg
バックヤードには山口瞳の直筆の色紙も。
生前、金沢へ来た時は必ずこの店へ寄ったという氏がオススメしていたのが、このジントニックなんです。
うまいなんてモンじゃない。
20年分の想いのこもった味…。

マスターのおかあちゃんに「食べ物はいいのかしら?」とメニューを差し出されたんで、折角だからと軽くつまむ事に。

IMG01589.jpg
ラザニア。この店は地下にイタリアンレストランが併設されてて、ちゃんとしたフードも頂けます。
ほのかにブルーチーズの香る不思議なラザニア。
我々アラフォーにとってラザニアは、「宇宙船サジタリウス」で洗礼を受けた憧れのメニュー。カエル面したラナの好物で、貧乏故にひき肉抜きのラザニアを食わされてガッカリするシーンが強烈に印象に残っておりましてな…

まあオッサンしか分からないネタは置いといて。
美味しいラザニア、どうもでした。

IMG01591.jpg
二杯目はマンハッタン。
マスター曰く、山口瞳先生も奥様を連れて来られた時には、奥様が好んでマンハッタンを飲まれていたそうで。
知らずに頼んだけどちょっと嬉しかったな…。それにコレ、すごく美味しい。

IMG01592.jpg

お酒2杯で2時間近くあれこれ楽しい話を聞かせてもらって、至福の時間を過ごせました。
とにかく話がうまい。そして面白い。マスターを中心に、止まり木にいる客みんなが話の輪に入っていく感覚、こういう楽しさもバーのいいところですよね。
店を出る時に「お客様お出掛けでーす」と送り出してくれるのも嬉しい。
ここは必ず再訪する。金沢へ出る理由を作って近いうちにまた来ます。いや、帰ってきます。

何度も繰り返しになるけど、金沢っていい町です。
今回は台風の影響であまり庭や寺を観れなかったけど、次はそこらへんを攻めたい。
ちょっと足を延ばせば温泉街もあるしね。

ジビルバさん、倫敦屋さん、どうもご馳走様でした。
また近いうちにお邪魔させてもらいます。

香林坊ジビルバ




倫敦屋酒場





スポンサーサイト

Comment

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://miyahan.blog14.fc2.com/tb.php/711-83ae085f

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。