時計じかけの俺んち

時計じかけの俺んち

ブリリアントダイアモンド日記、復活らしいヨ。
プロフィール

みやはん

  • Author:みやはん
  • 自分に正直すぎる生き様を曝し続けるアラフォーメタボオタク日記

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

リンク
ブログ内検索

Twitter

全記事(数)表示

全タイトルを表示

バロメーター

月別アーカイブ

RSSフィード
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20130407 Sun
【京都】たまこまーけっと舞台プチ巡礼と春の怪談会 

【京都】たまこまーけっと舞台プチ巡礼と春の怪談会 

前回すっ飛ばした京都探訪編がこちら。

とあるイベントで京都へ出たんで、ついでに気になってたスポット巡りをしてしまえ、というお気楽な行程です。
まあユルい感じでいいじゃん。どーせ一人だし気楽なモンだ。

というワケでまずは京阪線の終着駅、出町柳へ。
鴨川を渡り、下鴨神社を横目にふらふら。

FxCam_1364623638934.jpg
信号の向こうに何やら大行列が…
ここが今日の目的地のひとつでもある和菓子屋「出町ふたば」さん。明治32年から続く老舗です。

FxCam_1364624762771.jpg
行列の間から店内を覗くと、「たまこまーけっと」のポスターが。
そう、こちらが劇中でたまこの実家の餅屋「たまや」の名物として出ている豆餅のモデルのお店だったりします。
というワケで今日の目的その1、たまこまーけっとの商店街プチ巡礼スタートです。

FxCam_1364624890788.jpg

行列が嫌いな京都人も、この店だけは並んで買うという豆餅。
そして季節物の桜餅。どちらも好物!

FxCam_1364706731621.jpg
40分ほど並んでゲット!
ここの豆餅、大福の皮に赤えんどう豆がゴロッと入ったタイプ。あっさりしたこしあんと、赤えんどう豆のほのかな塩味のバランスが絶妙なんですわ。
桜餅は塩漬けの葉2枚で道明寺を挟んだもの。こちらも甘みと塩味のバランスがよくて、複数食べてももたれない。
この日はアニメ本放送最終回直後という事で、いい年のアニメファンも何人か行列に混じってたけど、メインの客層は圧倒的に地元民。
愛されてるなー。

FxCam_1364625518272.jpg
店のすぐ隣には商店街の入り口が。

FxCam_1364625729293.jpg
出町桝形商店街。
アニメでは「うさぎ山商店街」と書かれた看板のモデルですかね。
商店街自体はごく短くて、歩けば5分で通り過ぎてしまう程度。

FxCam_1364625594084.jpg
みどりちゃんの実家のおもちゃ屋さんですかね?
他にも花屋、豆腐屋、魚屋さんもちゃんとあった。

FxCam_1364625659200.jpg
お、ここは…?

FxCam_1364628022185.jpg
喫茶「華波様楽(はななみようらく)」さん。
「星とピエロ」のモデルになったお店っぽい。

中に入ってみると、内装もほぼそのまま。
他の客もいたので写真は遠慮したけど、ほぼアニメと同じレイアウトです。
ただ、思ったよりずっと狭いw

FxCam_1364626184238.jpg
たまこ流だとブラックコーヒーに牛乳を足して飲むとこですが、あえてウインナーコーヒーを。
これ美味しかったなー。

この日は土曜日という事で、ご同輩共が集まって店も半分貸切状態でオフ会的な会合が行われていた模様。
そちらはスルーでオーナーの兄さんにあれこれ話を振ってみたり。
実はこの日のメインは五条での怪談イベントで…的な話をしてみると、オーナーさんも以前その怪談イベント参加者で、かつ自分も5月に怪談会をやろうと思っているんですよ等とえらいタイムリーな話題が!
いやーどこで何が繋がるかわかんねーなーコレ。5月の怪談会、絶対来ます!
この瞬間、聖地巡礼とかじゃなく、この店の客になりたい!と意識がチェンジ。京都に来た時に寄る店が増えたなーという感じです。実際好みのタイプの店の雰囲気とオーナーさんだったしねw

FxCam_1364625234301.jpg
この商店街、何年か前から萌えキャラで町おこしをやってる事で一部で有名になってたんですよね。
加茂川マコト
この3月末でもって、そのマスコットキャラとの専属契約打ち切りのアナウンスが出てた。おうダブルピースやめたれやwww
さっきの華波様楽さんで少しだけ事情を聞いたけど…。うーん。
折角盛り上げてくれてたのにこの仕打ちはちょっとどーなの?という気がしないでもない。まあ商店街側の事情もあるんだろうけど。
これからはたまこまーけっとにすり寄って町おこし? それもちょっとね…

そんなションボリした話題はもういいよね。
(いい加減な聖地巡礼で)すまんな。
物足りない人はこちらの動画で溜飲を下げてネ。

プロ巡礼集団の仕事は格が違った…

というワケでたまこ関連はここまで。
お次は商店街から徒歩10分、京極小学校の向かいのカフェ「THE GREEN」さん。
カフェとしてもステキなお店なのですが、俺の目的はもうひとつ。

FxCam_1364629277603.jpg
この観葉植物の鉢。
これ、「Re:planter」という、廃棄処分される廃材をリサイクルし、観葉植物や多肉植物、エアプラントと合わせて新しい生きた盆栽を作る取り組みをしておられる方の作品。
この商品の実物を見たくて、京都に数件ある展示スペースのひとつであるこちらを訪問した、と。

FxCam_1364629932442.jpg

FxCam_1364629897874.jpg
この電球をくり抜いて水を張った鉢とか、ちょっとグッとくるなー。
イメージとしてはスペースコロニーらしい。なるほど…
水生植物なら水やりもそこまで手間じゃないし、そもそも水をやらなくていいエアプラントだったらそれこそ放置でいいんだし、何か買って帰りたかったが、折角ならもっと自分の好みを伝えてオーダーメイドしてもらうほうがいいという事で、今回は退散。
こういうカッコイイ物を置ける部屋に住みたいもんですわ。
こちらには作品の写真が。たまらんなあ。

出町柳から五条へ移動。
時間もあったし、鴨川沿いを延々歩いて下ります。沿道に桜がずーっと植えられてて気持ちいい。
30分ほどのんびり歩いて向かった先は…

FxCam_1364633241502.jpg
五條會館。かつては五條會館歌舞練場だった建物で、築100年は経過してるという由緒ある建物。

FxCam_1364633265682.jpg
こんなとこで怪談イベントをキメようってんだからさぁ…
まあ雰囲気だけでもうヤラレますわな。
というワケで今日のイベントその2、怪談社プレゼンツ「怪の恐典」。

FxCam_1364633463575.jpg
歩くだけで軋む階段を上り、大広間へ。
歌舞練場のムードそのままです。落とした照明がまた雰囲気あって…
ん、左側に何か居ますね?

FxCam_1364633587920.jpg
やめろや…
やめろや…!!


折角なのでこの日聞いた怪談をひとつ。

奈良の学生、Aさんの話。
Aさんの通う学校の近くに古池があり、そのほとりにあるお堂に、髪の伸びる人形が奉納されているという噂があった。
ある夜、暇つぶしがてら、仲の良い友達5人できもだめしをしようという事になり、お堂に向かった。

古池に差し掛かったところ、辺り一面に深い霞がかかっている。
足元も確認できないその靄の中で、どうにかお堂に向かって歩みを進める一向。
だが…

ボヂャン

ボヂャン

ボヂャン

何かが水面に投げ込まれているような音がする。

否…

足音のようだ。

ボヂャン

ボヂャン
ボヂャン
ボヂャンボヂャンボヂャン…

何かが来る。

怖い。逃げよう。

脱兎の如くその場を去った一向。
「何かおったよな?」
「こっち向かって来てた…と思う」
「何やったんやアレ?」

疑問に思うも恐怖心が勝り、その夜はこれ以上の散策は止めて帰宅する事に。

翌朝。
どうも胸のあたりがむかむかする。
もたれる。気分が悪い。原因不明のむかつきが取れない。

が、しかし学校を休む程では無いので、そのまま登校したAさん。

学校について、いつもの5人と顔を合わせる。

「なあ、なんか胸のあたり気持ち悪くないか?」
「俺もや」
「俺も。むかむかして気持ち悪い」

夜出歩いて風邪でもひいたのだろうか?

しかし。その後数日経過しても胸のむかむかは治まらない。
病院へ行ってみようか…。
そうAさんが考え始めた頃、一緒にきもだめしに参加したBさんが、

「俺、この前の話を親に話したんや」
「そしたら、親がお札をくれたんや」

と、一枚のお札をAさんに手渡した。

「これ、丸めて飲むんやって」

え? 飲む?
紙切れを丸めて飲むの?
不思議に思いつつも、ひとまずお札を受け取ったAさん。

流石にこれを飲むのはなあ…。そう思い、自室の机の引き出しに閉まっておく事にした。
その間も胸のむかむかは治まらない。

数日後、Bさんから電話がかかってくる。

「なあ、あれ、飲んだ?」

「ん? …まだやけど」

「飲んでみてくれや」

「ん… わかった。飲むわ」

お札を丸め、水と一緒に飲みこんでみる。


と、その途端…
胸のあたりがざわめき、むかむかが喉まで上がってきた!

慌てて食堂の流しに向かい、激しくおう吐。



さっき飲みこんだお札が、丸めた状態のまま出てきた。

否。

そのお札には、一本の長い髪の毛が、ぐるっぐるに巻き付いていた…



FxCam_1364641876622.jpg
いやまあ楽しかったです。
帰り道、柳の枝を見るだけで怖いと思うくらいには怪談を堪能しましたw

怪談社さん、5月にはまたここで怪談イベント開催予定との事。期待していきたいと思います。


というワケでぶらり京都の旅、以上で終了。
電車や車で一時間ちょいで来れるんだし、今年はもっと遊びに来たいな。
5月は怪談会以外に、三条商店街で地ビール祭りもあるし、楽しみですわ。

ほなまた。

スポンサーサイト

Comment

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://miyahan.blog14.fc2.com/tb.php/678-12140e08

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。