時計じかけの俺んち

時計じかけの俺んち

ブリリアントダイアモンド日記、復活らしいヨ。
プロフィール

みやはん

  • Author:みやはん
  • 自分に正直すぎる生き様を曝し続けるアラフォーメタボオタク日記

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

リンク
ブログ内検索

Twitter

全記事(数)表示

全タイトルを表示

バロメーター

月別アーカイブ

RSSフィード
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20121231 Mon
【たまには】豚バラと大根の煮物【自炊を】 

【たまには】豚バラと大根の煮物【自炊を】 

年末年始の食材買い出しに近所のスーパーへ。
折角長いお休みなんだし毎日外食ってワケにもいかん。たまには何か自分で作って食おう。
メシのおかずにもなって酒のアテにもなる何か。
時間のある時じゃないと作れないような…

というワケで白羽の矢が立ったのが、豚の角煮。
あと折角なら大根や煮玉子も追加しようか。

・使った材料
豚バラブロック肉…3~400g、適当に安いのでOK
大根…1/2本
たまご…2個
サラダ油…少量
市販のめんつゆ…60ml
水…500ml
酒(料理酒)…120ml
しょうゆ……60ml
砂糖…大さじ2
塩…大さじ2

FxCam_1356856078787.jpg
てなワケで豚バラのブロック買ってきた。
おつとめ品で、400gで350円。
これを一口大に切って…

FxCam_1356857035906.jpg
フライパンにサラダ油を引いて、強火で焼き目をつける。
立方体6面全て焼いて、肉汁を閉じ込める感じ。割と固くなる感じだけどしっかり焼こう。

FxCam_1356857050152.jpg
鍋にお湯を沸かして、さっき焼いた豚肉を中火で煮る。
フライパンの脂は全部捨てて、肉のみ投入し、落とし蓋(キッチンペーパーでおk)をして90分放置。
お湯が足りなくなったら適当に水を足す感じで。

この間に大根を輪切りにして皮を剥き、別の鍋で塩を入れたお湯で30分くらい下茹でする。
塩水で下茹でする事で、煮汁が沁み込みやすくなるんだそうな。
ついでに茹で玉子も作る。大根と一緒に入れて、10分経ったら玉子は引き上げる。

玉子の殻は、殻と身の間に流水を当てながら剥くと楽。
大根と玉子が茹で上がったら鍋から取り出して茹で汁を捨てる。豚と鍋を分けるのが面倒だけど、一緒に煮ると大根が豚の脂を吸ってしまうのでオススメできないかも。

大根を茹でてた鍋を軽く洗って、めんつゆ60ml、料理酒120ml、水500mlを入れて煮立たせ、ここへ茹でた豚バラ、大根、茹で卵を入れて落とし蓋をし、弱火で15分煮る。

FxCam_1356864260787.jpg
最後に醤油60mlと、甘めが好きな人は砂糖大さじ2を入れて弱火で10分煮る。
あとは火を止めて、このまま一晩放置して味を馴染ませたら完成。

煮物に味が沁み込むタイミングって、実は50~60度がベストなんだそうな。
煮込めばいいってモンじゃないってのは盲点ですわな。

全体に冷えて煮汁の上に脂が冷えて固まったら適当に取り除いておくと、しつこさが減って食べやすい。

FxCam_1356925312417.jpg
完成でーす。
時間こそ掛かってるものの、そこまでややこしい事はしてない手抜きメニュー。
でも、大根すっげえ味沁みてるし、お肉はトロットロです。これはメシの友としても酒のアテとしてもイケる!

FxCam_1356925292797.jpg
というワケで、昼間からビールと一緒にいただいてしまいました。
ヤッホーブルーイングの東京ブラック。濃いアテにはコクのあるポーターがマッチしますわ。

一年の大半を過ごす福井の寮はキッチンが無く、何か作ろうとしてもままならない事が多い。
正直、いまの賄いさんの料理は口に合わず、さりとて外へ食べに出るにもクルマで20分はかかる上に大した店も無い…
フラストレーション溜まってたんでしょうかね。たまに自炊するとすげえ楽しいw まあ毎日となると大変だけど…。

ごちそうさまでした!

スポンサーサイト

Comment

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://miyahan.blog14.fc2.com/tb.php/659-84e6f80b

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。