時計じかけの俺んち

時計じかけの俺んち

ブリリアントダイアモンド日記、復活らしいヨ。
プロフィール

みやはん

  • Author:みやはん
  • 自分に正直すぎる生き様を曝し続けるアラフォーメタボオタク日記

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

リンク
ブログ内検索

Twitter

全記事(数)表示

全タイトルを表示

バロメーター

月別アーカイブ

RSSフィード
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20120919 Wed
嶽きみパーティー@庵 よすが 

嶽きみパーティー@庵 よすが 

9月も半ば。
すっかり日が落ちるのも早くなり、朝夕も過ごしやすくなってきました。
IMG01177.jpg

みやはんさーん、おとどけものでーす。

はーい。

IMG01200.jpg
おっ?( ^ω^) このほど廃業した、博石館ビール!?

IMG01202.jpg
ざんねん! とうもろこしちゃんでした!!

というワケで、前回に続いて今回も青森方面からの食材が着弾。ありがてえありがてえ…!!
幾つかは親に渡して、残りをいちばん美味しく食べさせてもらうべく、あびこの「庵 よすが」へ向かいました。

IMG01209.jpg
まずはビールだ。
志賀高原ビールのミヤマブロンド。いつもながらホップの効いたスッキリした味。堪らんなァ。

IMG01210.jpg
お通し。
八戸酒造の夏どぶろっく、ナスの煮浸し、かんぴょうとにんじん、あげの炊いたん。
お通しでお酒まで付いてくるとか大盤振る舞いすぐる。すっきり飲みやすいどぶろくでした。
他のアテもこれだけでお酒がいくらでも飲めちゃう!

IMG01211.jpg
ここに来たならお造りは外せません。
右から、カンパチ、サゴシ、サンマの刺身。ヒカリモノばかりだけど全部好物なんで何の問題もなし。
サンマも今の時期のものは脂が乗り過ぎておらず、刺身で美味しく食べられます。
サゴシは鰆の若魚の西日本の呼び方。
カンパチはぶりっぶりの歯応えで堪らない!
これはもう日本酒にシフトするしかないでしょう!

飲みたい銘柄が多すぎて困る?
IMG01214.jpg
なら、お得な飲み比べを頼めばいいじゃない!
秋の酒がたくさん入荷して目移り。…こういう時は自分の好みを告げて池田さんにチョイスを任せるに限る。
右から、
・澤姫 山廃純米
・綿屋 純米ひやおろし
・風の森 秋津穂
・結人 晩夏早秋
・結人 純米吟醸 夏のあらばしり
の5種類。やや酸味の強い風の森が一番好みかなあ。いやー美味いです。

IMG01215.jpg
そうこうするうちに、とうもろこしの調理が完成しました。
まずは茹でで。ひとりで食べるのも勿体ないんで、店のみんなで分けて食べました。
いやあもう笑うくらい甘い。そしてシャキシャキ。みんなワーワー言ってますw

IMG01217.jpg
ちょっと変わり種のメニューを。
いちじくの天ぷら。今が旬の果物をフリッターっぽく揚げて山椒塩で。
サクッとした衣、トロッとした果肉、甘さと塩気のバランスが素晴らしい。


IMG01216.jpg
焼きもろこしのお出ましだー!!
炭火の焼き場のあるこの店ならではの焼き加減。醤油ベースのたれも塗って焼いてあるので、より香ばしい仕上がりに。
これもみんなで大喜びで頬張りました。いやー持ち込んで正解だったわ!

その後はゆっくり飲みながら他の客や池田さんとの会話を楽しむ。
結局店を出たのは終電間際。3時間半も飲んでしまった。
相変わらず料理も酒も今の自分の好みのものが揃ってて、本当にええ店です。
クラフトビールも飲みたい、美味しい刺身も食べたい、なら日本酒も飲みたい。イザとなりゃ肉もある、店主の気まぐれカレーなんかもあったりする…。
しかも今日は無茶なお願いも聞いてもらったりで、アタマが上がりませんぜ。

というワケで、池田さん、野菜を送ってくれたやる夫ビールの人、どうもごちそうさまでした!
またオナシャス!

スポンサーサイト

Comment

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://miyahan.blog14.fc2.com/tb.php/644-27fea29e

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。