時計じかけの俺んち

時計じかけの俺んち

ブリリアントダイアモンド日記、復活らしいヨ。
プロフィール

みやはん

  • Author:みやはん
  • 自分に正直すぎる生き様を曝し続けるアラフォーメタボオタク日記

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

リンク
ブログ内検索

Twitter

全記事(数)表示

全タイトルを表示

バロメーター

月別アーカイブ

RSSフィード
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20120620 Wed
クラフトビアバール「Kamikaze」@北堀江 

クラフトビアバール「Kamikaze」@北堀江 

5月は自分の通う店の周年ラッシュ。
ミナミのドブ六九、なかもずのThe 2nd vine、日本橋のpoint305、他にも何件か。

そんな中、北堀江に5/22に新しくクラフトビアバールがオープンしました。
その名も「Kamikaze」。
IMG00652.jpg

この店、オーナーはなかもずのクラフトビアパブ「eni-bru」の元スタッフである林さんの店だったり。
30代後半で脱サラし、ビール専門の飲み屋をやりたいと決意。大阪でのクラフトビアパブでの先駆者であるeni-bruオーナー西尾さんの元で一年間限定で従業員として学び、ここに晴れて開店と相成った、と。
個人的に脱サラ直後に知り合い、その後エニでの修行の過程も見てきた立場であるので、こちらも感慨深い。
なによりミナミに本格的なクラフトビールが飲める店が出来たのが嬉しい!
俺がクラフトビール好きになったきっかけである、今は無き深井の「THE BEER WORKS OSAKA」の意志を継ぎたいと、BEER WORKSの文字を看板に刻むあたり、泣けるでぇ…!

IMG00661.jpg
冷蔵室一体型の専用ビアサーバー。ここから20種類のクラフトビールが注がれます。
銘柄によってガス圧や温度も変えられるこのシステムは管理も大変そうですが、そこはエニで一年修行した経験が生きるでしょう。

IMG00655.jpg
ビールはその都度入れ替わりで23種類。これは単独の店舗で飲める種類では現時点では西日本一なのでは?
ハンドポンプから注がれる、無炭酸のビールが2種類楽しめるのも嬉しい。

IMG00654.jpg
一杯目、志賀高原ビールのアフリカペールエール。ホップの香りが実に爽やかで、最近飲んだ中ではお気に入り。
この日は店に来る前に、難波の湊町で行われていたビアフェスでしこたま飲み食いした後だったりして、既に胃袋がキャパオーバーというアホなコンディション…
しゃーないやんか…開店祝いに来たかったんやもん…

IMG00656.jpg
フードメニューも魅力的。
こちらも基本は入れ替わり制で飽きさせない工夫が。
林さん本人も料理の腕はかなりのもの、そこへ元イタリアンの経験のある料理長の鷲見さんが加わり、自慢の腕をふるいます。

IMG00659.jpg
マッシュルームのアヒージョ。
ガーリックはほんの香り付けで、マッシュルームの味を引き立たせた軽めの味わい。オイルをパンに浸して食べるの美味しいよねえ。

IMG00660.jpg
こちらは自家製の塩漬け豚、パンチェッタ。
これがどえらい美味しかった! 脂が甘えんだわ。こんなもんビールは勿論パスタにもバッチリだろ!

この日は食べれなかったけど、ピザには自信があるそうな。
オーブンレンジで焼くんだけど、生地をわざわざレンジで美味しく焼ける配合で作るらしく、まるで石窯で焼いたみたいに美味しく作れるんだそうな。
メシ屋使いもできそうだなあ。色々食べてみたいよ。

IMG00658.jpg
濃い味のパンチェッタに合うビールという事で、湘南ビールのバーレイワインを。
日本でバーレイワインを作ってるブルワリーは少ないんだけど、湘南ビールのはそんなに苦くなくて飲みやすい。
度数が高いのでゆっくり飲むと、だんだん温度が上がってきて香りが立ってくる。…ぬるくなってから美味しくなるビールもあるんです。面白いよね。

IMG00753.jpg
これが店のコースター。
いい色、いいデザイン。店の外観や看板、足ふきマット、スタッフの前掛けに至るまで、どれもカッコイイんだよね。

実はこのコースターには秘密が。

IMG00754.jpg
裏面に、お客さんの名前、住所、メアド、誕生日、ツイッターやフェイスブックのアドレスなんかを記入できるようになってます。
勿論任意でだけど、こうやってお客さんの名前を覚えて、次に接客する際にその人の名前でオーダー通して貰える。
これ、かなりイイですよ。顔と名前を覚えて貰って接客されると、客とスタッフとの距離がぐっと近くなる。必然的に親しみも湧くし、客にとっても特別な店になる。これは西尾さんの店でもやってて感動した方法です。

北堀江という立地、最近ブームのクラフトビールというジャンル、美味くて充実したフード、接客。
これで話題にならない筈が無いでしょう。オープン2週間でもうMeetsが取材に来たってんだから恐ろしい。
フードスタジアム関西にも早々と掲載されたし、暫くすれば電話で空席確認しないと入れない店になるでしょう。
また週末遊びに行く店が増えたよ…。ほんと福井暮らしが恨めしい。
林さん、これからちょくちょく顔出しますんで宜しくお願いします。
ごちそうさまでした!

店名 kamikaze(カミカゼ)
住所 大阪市西区北堀江1-22-21ヒフミヤビル1F
アクセス 地下鉄長堀鶴見緑地線「西大橋駅」から徒歩2分、四つ橋線「四ツ橋駅」から徒歩5分、御堂筋線「心斎橋駅」から徒歩7分
電話 06-6539-7550
営業時間 17:00~翌1:00(LO24:00)
定休日 日曜
坪数席数 15坪・31席

スポンサーサイト

Comment

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://miyahan.blog14.fc2.com/tb.php/628-dcb0fd95

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。