時計じかけの俺んち

時計じかけの俺んち

ブリリアントダイアモンド日記、復活らしいヨ。
プロフィール

みやはん

  • Author:みやはん
  • 自分に正直すぎる生き様を曝し続けるアラフォーメタボオタク日記

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

リンク
ブログ内検索

Twitter

全記事(数)表示

全タイトルを表示

バロメーター

月別アーカイブ

RSSフィード
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20120119 Thu
東京散歩 

東京散歩 

年末に東京行った話でも。
散歩と言いつつ殆ど食べ歩きなのはいつものこと。

朝早めの新幹線で上京し、東京へ着いたのは昼過ぎ。
かなり久し振り、というかまる2年来てなかったかも。
ともあれまずは定番の秋葉原詣で。来る度に印象の変わる町です。
駅前にはガンダムカフェやらAKBカフェに行列が。まあAKBの店がアキバにあるのは当然なんだけど、もう結成当時のイメージとはかけ離れてるし、かえって違和感がw

で。
結局、アキバは1時間もしないうちに退散。
ショックな事に、6年半通ったメイドリフレの先駆け店「メルティキュア」が、知らない間に閉店。
折角頑張ってスタンプカード2枚目まで貯めたのにw
上京する度にネタで通ってたけど、無くなるというのは淋しいものです。
過去の日記はこれとかこれ。ハシャイジャッテw
メッセサンオーカオス館も合併なんだっけ?
あの店の無いアキバかぁ…

気を取り直して東京メトロで浅草へ。
こちらも通い始めてもう10年、そばの名店「並木藪蕎麦」です。

IMG00016.jpg
店の前まできて愕然。
あの味のある建物が、建て替えで真っ白に!
まあ原則として味やサービスが変わらなければ、店の外観なんてキレイになるに越した事は無いんだけど…

とはいえ内装はそのまま。改装するのに8か月も休んで、つい今月アタマに営業再開したんだそうな。
どうりで混んでる筈ですわ。

IMG00014.jpg
まずは酒。
関東の蕎麦屋は酒を飲む処です。
酒は変わらず菊正宗の菰被り。そば殻入りの焼き味噌が嬉しい。
白木の袴を履いた徳利を手酌でコップへ。
昼間から酒が飲めるたぁいい身分ですなあ。

IMG00015.jpg
待ってました、鴨南ばん。
最近は季節問わず食える店も増えたけど、こちらでは冬季限定メニュー。
脂の乗った鴨肉をぎゅっと噛むと、旨味たっぷりの肉汁が!
うんと細いそばをたぐると、辛めのつゆの香りが鼻をくすぐる。
ああこの幸せたるや…
鴨は肉だけでなく、つみれも。こちらはワサビを付けて。…うまい。

アッという間に完食。
お楽しみはここからです。

残ったつゆをそば湯で割って、それをアテに酒を飲む。

コレや! コレでんがな!!
向かいに座ってラズウェル細木の漫画読みながらソバたぐってたおっさんが、俺の飲み方見て慌ててマネしてやがるw

いやー堪能しました。
次回いつ来れるか分からないけど、いつまでも続いて欲しいお店です。

この後はいつもの浅草寺へ。
師走の仲見世の客の多さに辟易しつつ、サッと観音様を拝んで退散。
IMG00018.jpg
その後はって?
男やもめの一人旅。となれば吉原は欠かせないでしょw
まあ風俗レポはネタとしては美味しいけれど、あまりに生臭くなるので今回は割愛。
要望あれば書きますんで、ここ覗いてるような奇特な方はリクエストしてみればいいじゃないwww


アッという間に夜のとばりが降りてきた。
ここは東中野。新宿から2駅向こうの少し鄙びた街並み。
なんでこんな所へ来たのかというと…

FxCam_1325064365184.jpg
こちらです。
ハードコアチョコレート
いつも俺が着ているTシャツブランドが、ここに店を構えておられるんですよね。
ここ4年ほどこっち、誇張抜きでほぼ毎日こちらのTシャツを着用させてもらってるし、一度は店に足を運んでおこうと、まあそんなカンジです。

IMG00019.jpg
んで。
駅前の昭和レトロ漂う路地を抜けると、

FxCam_1325084746546.jpg
ありました。BARバレンタイン
先程紹介したコアチョコのオーナーさんが、夜になるとこちらへ移動してきてバーを開けておられるんです。
とにかくここへ来たかった。というか恐らく同世代であろうオーナーさんと話してみたかった。これが今回の旅の目的でもありました。

IMG00020.jpg
まずはサッポロ黒ラベルの瓶をングングプハーと飲りつつ、昨日から仕込んだという豚バラミルクカレーを。
これ優しい味で最高でしたわ。カリッと焼いたパンに浸してガツガツ食べた。美味かった!

FxCam_1325083946153.jpg
いやまあ何つーか最高楽しい夜でした。
初訪問でこんなに楽しんですいません。でもさあ噛み合わないワケねーじゃんw
そんなに酒も飲んでないのにもう喋る喋る。
遅れて店にやってきたオーナーの彼女さん(ラノベ作家の大泉りかさんでした)とも喋る喋る。
IMG00021.jpg

馬鹿みたいにマンガの話して。
馬鹿みたいに大阪のうまいもんの話して。
聞きたい事は聞けて、問われれば分かる事は話して。そんな普通のキャッチボールなんだけど、すげえ楽しかったなー。
また行きたいよー。通いたいよー。

気が付けば時刻は12時半。
この時間でも電車があるのが素晴らしい。

FxCam_1325087715275.jpg
今夜のシメは、とうとう来ました。憧れの「蒙古タンメン 中本」。
今までカップメンでしか味わった事のない店。
バレンタインで二人に詳細な手書きの地図まで書いてもらって、土地勘無いなりに探し当てたもんだから、感慨もひとしお。

IMG00022.jpg
来ました蒙古タンメン。
味噌タンメンの上に特製辛子麻婆豆腐がのった、これぞ中本の看板商品。
当然辛いです。頭皮の毛穴がジンジンするレベル。しかしベースとなってる味噌タンメンの野菜の甘みと味噌のコクが、麻婆豆腐の辛味とうまくマッチして、マジでイケる!
ごはんとの相性もバッチリです。うめえ!
いやほんとこれ関西進出してくんねーかなー…
隣の常連風のリーマン、顔中汗まみれで北極完食してたけど、蒙古タンメンでこの辛さなら俺には北極はムリダナ。

いやあ堪能した。御馳走様&お世話になりました!
これに比べたら二日目はオマケみたいなもんですわw
でもまあ一応続きますということで…

とりあえず今宵はここまで。

スポンサーサイト

Comment

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://miyahan.blog14.fc2.com/tb.php/607-a590e27f

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。