時計じかけの俺んち

時計じかけの俺んち

ブリリアントダイアモンド日記、復活らしいヨ。
プロフィール

みやはん

  • Author:みやはん
  • 自分に正直すぎる生き様を曝し続けるアラフォーメタボオタク日記

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

リンク
ブログ内検索

Twitter

全記事(数)表示

全タイトルを表示

バロメーター

月別アーカイブ

RSSフィード
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20110929 Thu
ZAZEN BOYS/eastern youth@心斎橋クラブクアトロ 

ZAZEN BOYS/eastern youth@心斎橋クラブクアトロ 

心斎橋パルコの老朽化に伴う閉館で、長年関西の音楽シーンを盛り上げてきたライブハウス、心斎橋クラブクアトロもその歴史に幕を下ろす事に。
閉館までの一ヶ月を、The Last Waltsと銘打って、今までここで多くのライブを行ってきたアーティストを招聘しての最後の花火!
その最終週の月曜日、「さよなら、私のカラダを通り過ぎて行ったオトコたち」というアレなカンジのイベント名で登場したのが、ZAZEN BOYSeastern youth

正直、この対バンでチケ取りに行かないとか考えられませんて。
とか云いながらZAZENを生で観るのは初めてなんですけどね。

会場は流石に満員。客層もイースタンよりちょい若めってとこ。
開演時間を5分ほど過ぎてZAZEN BOYS登場。クアトロで向井さん見ると感慨深い。ナンバガ時代を思い出すなあw

「マツリスタジオから大阪にやって参りましたが、東京の歌をやろうと思います」

と、始まったのは「東京節」。相変わらずトボけた選曲しやがるw
暫くパイのーパイのーパイー♪と歌っていると、何時の間にか曲が変わって…

♪トーラのふーんどっし ヒーグマーのパーッチー ムカデっのー歯-ブラーシ ぶーら下ーげて~

まさかのじゃりん子チエ。「バケツのおひさんつかまえた」ですよw
相変わらず自由過ぎるわー。だがそれがいい。

「繰り返される諸行無常。甦る性的衝動。」
ナンバガ後期から繰り返しつぶやかれる言葉を発しつつ、初期の代表曲「SI・GE・KI」。


…正直、ナンバーガールが好き過ぎて、ZAZEN BOYSは今までまともに聴こうとしてなかったんだけど。
そして俺の大好きなドラムのアヒト・イナザワももう脱退したけど。
なんか、改めてライブ観てみて向井さんの世界は変わってないなと。
いや変わってる。変わってるんだけどイヤじゃない。
俺やっぱり向井秀徳の音楽が好きなんだわ。もっと早くライブ行っとけばよかった…

「Honnoji」、「RIFF MAN」と続いて、「HIMITSU GIRL'S TOP SECRET」。

アタマおかしくなるわw

「DARUMA」。

その名の通りの曲。
序盤の「だるまさんが転んだ」モードではこちらも息を止めてしまうくらいの緊張感、
そこから怒涛の音の津波たるや…
向井さんのシンセとか馴染みが無いから新鮮です。つうかやべえ。

ちょっとゆっくりめのナンバー「You make me feel so bad」、そして「COLD BEAT」

終盤の掛け合いの緊張感、DARUMA以上!
本当に、音で遊んでる。てかライブでこのクオリティかい…!

ラストは「Asobi」。

えええええ打ち込みぃー!?
マジか…。ZAZEN BOYSこんな事になっとるんか。超かっこええやんけ…
なんとなく聞くのを避けてた自分をぶん殴りてえわー。これ今すぐアルバム買い揃えるレベルだろ。
ある意味で俺のナンバーガールの呪縛を向井さんに解いてもらったような気持ち。
これで前に進める。解散してしまったバンドの音もいいけど、やはり今こうして進化しつつ新しい音を出し続けているバンドを追い掛けるほうが楽しいからね。

DVC00223.jpg
セットチェンジ中にドリンクチケットでジンジャーエールを。
このハコでジンジャーエール飲むのももうこれが最後かと思うと寂しい。

さて、eastern youth。
とりあえずこのセトリを見てくれ。こいつをどう思う?

1.いずこへ
2.扉
3.雨曝しなら濡れるがいいさ
4.ズッコケ問答
5.黒い太陽
6.矯正視力0.六
7.直情バカ一代
8.ドッコイ生キテル街ノ中
9.裸足で行かざるを得ない
10.街はふるさと

EN1
砂塵の彼方へ
EN2
青すぎる空




     ヽ       j   .す
  ア.   ゙,      l.    ご
  ツ    !      ',     く
  い    ',        ',    :
  で    ト-、,,_    l
  す    !   `ヽ、 ヽ、    _
   ;    /      ヽ、`゙γ'´
      /         \
      !   ト,       ヽ
ヽ__  ___ノ ,!   | | ト,       ゙、
  レ'゙ ,イ ./|!  .リ | リ ! .|! | ト|ト}
 ,イ ,/ ./〃/ / | / .リ/ //イ|.リ
// //ノノ  //゙ ノ'////|.リ/
´彡'゙,∠-‐一彡〃 ト.、,,,,,,,,,,,レ゙
二ニ-‐'''"´      /`二、゙゙7
,,ァ''7;伝 `        {.7ぎ゙`7゙
  ゞ‐゙''  ,. ,. ,.  l`'''゙" ,'
  〃〃"      !   |
              !  l
 !       (....、 ,ノ  !
 j        `'゙´  ,'
     ー--===ァ   /
      _ _   ./
\     ` ̄   ,/
  ` .、       /
   :ミ:ー.、._  /``'''ー-、
    `゙三厂´



思わず道下くんもうっとりのセットリスト。
アンコール、まさかの「砂塵の彼方へ」で大興奮ですよ。

これもずいぶん昔の曲になっちゃったなあ。

今日イチの盛り上がりは「ズッコケ問答」。久々にライブで聴けた。


吉野さんの、ギターをポロポロ爪弾きながらのMCが好き。
この日は珍しくネットスラングの事とか話しててビックリ。まさか吉野さんの口から「オワコン」なんて単語が出るとはw
ちなみにオワコン=終わったコンテンツ ね。
終わったかどうかなんか周りが決める事じゃねえ。余計なお世話だっつーの、とも。
超テキトーなフレーズで歌うAKBの「あいたかった」にもワロタw

意外にもZAZENとの対バンは初めてで、向井くんとは普段焼き鳥屋でしか逢わないから不思議な感じだとかw
日曜の午後2時に電話で、
「えー、今荻窪です。ラーメン食いたいです」
とか電話で呼び出されて、3時にはベロンベロンになって街の中に消えていくとかw
こういう話が聞きたかったんですよねw

さて、これで心斎橋のクアトロともお別れです。
DVC00222.jpg
ほんと、思い出がいっぱいです。この2本の柱が邪魔でなあ…w

昔の自分のHPに、まだライブ遍歴のページが残ってました。
1996年から2002年まで。
クアトロでのライブでの思い出は、1999年のナンバーガールとブッチャーズの対バンで、前列中央に陣取ってライブ開演と同時に上から人が降ってきて、全くの予想外だったんでおもいっきりクチビル噛んでしまい、犬歯が貫通して頬に穴が開いた事。
この当時はダイブとか無茶苦茶だったからなあ。モッシュ激しすぎて新品のTシャツに毛玉が出来たり、背の低い子が人波に飲まれて酸欠で倒れたりが当たり前だった。
これ以降、俺のライブ観るポジションは前列の右端か左端のスピーカー前になっちゃった。
おかげでライブ行ったら翌日までまともに耳が聞こえなくて、仕事での電話応対に支障をきたすハメにw

坂本真綾のライブにて、ツアー楽日で真綾がみんなに内緒でお手製の花の首飾り(メッセージ付き)を渡してドヤ顔してたら、アンコールの後にバンドメンバー(菅野よう子や渡辺等など、豪華すぎるメンツ)に「終演証~貴方は今回のツアーにおいて、無事公演を終えた事を、メンバー一同認めます~」を渡されるサプライズ返しされて号泣とか、すげえいい思い出。

DVC00224.jpg
さらば、我が青春のクラブクアトロ。
願わくば、またこの街に戻ってきてくれん事を。




スポンサーサイト

Comment

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://miyahan.blog14.fc2.com/tb.php/577-7af1e3cb

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。