時計じかけの俺んち

時計じかけの俺んち

ブリリアントダイアモンド日記、復活らしいヨ。
プロフィール

みやはん

  • Author:みやはん
  • 自分に正直すぎる生き様を曝し続けるアラフォーメタボオタク日記

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

リンク
ブログ内検索

Twitter

全記事(数)表示

全タイトルを表示

バロメーター

月別アーカイブ

RSSフィード
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20110713 Wed
あびこ 京風おでん、焼物「よすが」 

あびこ 京風おでん、焼物「よすが」 

利用頻度の高いワリにまともに紹介してなかったお店「よすが」のご紹介をば。
御堂筋線あびこ駅から徒歩5分ほど。看板メニューは京風おでん。ですが…?

実はこの店、元「eni-bru」で料理長をしていた池田さんが独立して始められたお店。
よすがという字は「縁」、そしてeni-bruは縁(えにし)。深い繋がりが感じられます。
当然、お酒のラインナップが只事では無い品揃えになっております。だっておでん屋なのにクラフトビールの生が5TAP繋がってるんですから。
和食とクラフトビールのマリアージュという、ありそうでなかった取り合わせがこの店の魅力。
当然、日本酒や焼酎、泡盛、果ては店主の趣味のウイスキーまで揃う店。
和食好きにも酒好きにも対応できるお店だと思います。

DVC00933.jpg

この日の目玉は鹿児島、城山ブルワリーのドラゴンフルーツセゾン。
ドラゴンフルーツを使ったビール! しかも果肉、種入り!! ドエレーもんブッ込んでくれたでえ…
南国フルーツっぽい酸味と甘味、ビールとしての苦味が調和した面白いビールです。これは人気出るでぇ!!

DVC00935.jpg

ソッコー飲み終わっておかわり。つきだし食べつつ次に頼んだのは、同じく城山ブルワリーのライチ。
げえっ、ライチ!! クリームエールをベースにライチのほのかな香りが爽やかなビール。コレはギャルにモテるでぇ!!
当然こんなビールはレストランや限られたビアパブでしか飲めません。ライチに関しては7/16~18に大阪ドームで行われるジャパンビアフェスでも飲めるみたいなので、飲みたい人は是非!

DVC00936.jpg

ヒャッハー! 新鮮な刺身盛り合わせだーッ!!
カツオ塩たたき、イサギ造り、スルメイカ、ハモ湯引き。たたきは太白ごま油と塩で、ハモは梅肉で、他はわさび醤油で。
流石にこういうアテはビアパブでは出てこないでしょう。ねっとりとしたカツオやスルメイカ最高やないか…。ハモは関西の夏の味。これは日本酒にシフトせざるを得ません!!

DVC00937.jpg

群馬県前橋の柳澤酒造「結人」の純米吟醸 直汲み生。
それに合わせるアテは半生に炙った剣イカ。ショウガ醤油でイタダキマス。こんなもん堪らんやろが!!
…とにかくこの結人が抜群に美味え。関西では殆ど出回ってない銘柄なんだそうで、これはもっと流通して欲しいなあ。

DVC00938.jpg

串焼きですよ、アザゼルさん!!
冷やしおでんと共に夏向きメニューとして考案されたもの。塩焼きの串を柚子胡椒でさっぱりといただけます。
豚串、鶏モモ、貝柱など、美味しくてリーズナブルなのが嬉しい。

DVC00940.jpg

おでん屋なのにモヒート?
いいえ、和ヒートです。 ミントの代わりに大葉、ライムの代わりにすだち、ラムの代わりに日本酒、銘柄は玉川の純米吟醸酒「アイスブレイカー」。外人杜氏フィリップ・ハーパーの酒をベースに。
これやべえぞ…スイッスイ飲んでまう。ヘミングウェイもビックリの一杯ですw

いや堪能しました。入店が遅く、かなり駆け足で飲んだもんでフラッフラ。危うく終電逃すとこだったw
普段使いしてるんだけど、こうやって日記に上げてみると、とんでもねぇスペックの店だよなあ。
他にも隠し玉の酒やアテ、各種イベントも精力的に企画されてますんで、まずは店のblogをチェックされてみては?

池田さん、ご馳走様でした!

スポンサーサイト

Comment

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://miyahan.blog14.fc2.com/tb.php/550-228bbc15

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。