時計じかけの俺んち

時計じかけの俺んち

ブリリアントダイアモンド日記、復活らしいヨ。
プロフィール

みやはん

  • Author:みやはん
  • 自分に正直すぎる生き様を曝し続けるアラフォーメタボオタク日記

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

リンク
ブログ内検索

Twitter

全記事(数)表示

全タイトルを表示

バロメーター

月別アーカイブ

RSSフィード
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20110710 Sun
富山を喰らう 回転寿司「すし玉」の巻 

富山を喰らう 回転寿司「すし玉」の巻 

はち切れるくらい飲み食いした翌日。
もう一回くらい富山の美味いもん食っておきたいなあと、昼前から入れてお手軽な店って事で、評判のよさそうな回転寿司「すし玉」を訪問してみた。

開店してすぐ入ったんだけど、もう6割程度の客の入り。
ひたすら威勢のいい職人の声と、回転寿司とは思えないネタの新鮮さに驚く事しきり。
機械が握ったシャリ玉に魚の切り身をバイトが乗せて出す店とは違う。
ここは回転寿司という形態の、普通の寿司屋なんだな…。

DVC00911.jpg

まずは三種盛り。
いわし、甘えび、ヒラメ。甘えびの上に乗ってるのは卵です。

DVC00912.jpg

白えびの軍艦巻き。ねっとりとしてて美味しい。

DVC00913.jpg

ノドクロ。あまり寿司ネタとして食える機会は無いかも。生か炙りか選べたけど、序盤なので生(湯霜造り)で。

DVC00914.jpg

ヒラメだったかな? と、ネギトロ軍艦。ネギトロ盛り過ぎでしょwww

DVC00915.jpg

ボタンエビ、カワハギ。
カワハギは肝が乗ってていいアクセントに。

DVC00916.jpg

岩ガキとホタルイカ。
どちらも昨日食べ損ねたものなので、ここで食べられて嬉しい!

この後も色々つまんだんだけど店内満席かつ外に列が出来始めたんで、写真は遠慮して急いで食べる事に。
結果、12~3皿食べて4千円オーバーだったかな。
値段だけ見たらカウンターの寿司とタメ張るくらいのお値段です。

ネタはとにかく新鮮。仕事も早い。…勢いもあるんだけど、若干せわしない部分もあるw
人気があるのも分かる気がする。これだけ新鮮かつ種類が豊富なネタを手軽に食えるのは羨ましいです。

ただ、関西の味に慣れた舌にはシャリの酢がきつく、醤油の塩辛さがきつい印象だったかな。
どちらももう少し甘味が、というか旨味が欲しいなーと思った。まあこのへんは完全に好みの問題でしょう。
逆に酢や醤油のベースが違うだけでこんなに味が変わるのか!と吃驚。地元の味ってのがあるんだし、ここをあれこれ言うのは野暮ですしね。

ともあれ、富山湾の海の幸、おそるべし…でした。

スポンサーサイト

Comment

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://miyahan.blog14.fc2.com/tb.php/547-8e868ea4

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。