時計じかけの俺んち

時計じかけの俺んち

ブリリアントダイアモンド日記、復活らしいヨ。
プロフィール

みやはん

  • Author:みやはん
  • 自分に正直すぎる生き様を曝し続けるアラフォーメタボオタク日記

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

リンク
ブログ内検索

Twitter

全記事(数)表示

全タイトルを表示

バロメーター

月別アーカイブ

RSSフィード
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20110529 Sun
裏なんば ワインバル「Riblin」 

裏なんば ワインバル「Riblin」 

天下茶屋、千日前の焼とん屋「たゆたゆ」のオーナー川端さんの新しい店が出来たと聞き、小生早速イッて参りました(夕刊フジの風俗レポ風に

肉と云えば牛を指す上方文化圏において、あえて豚で勝負し、結果を出してくれてる人。
期待に胸を膨らませ、腹を減らして入店です。

場所は裏なんば。味園ビルの少し手前。なんば駅から徒歩5分程なれど、観光客は殆ど来ないような場所にその店はありました。
ワインバル・ヤ Riblin(リブリン)。
ワインと季節の野菜、そしてメインは豚の骨付きリブの店。
フィンガーリブの店って、ありそうでなかったし、食べたいと思ってもなかなか出会えない。
DVC00778.jpg

カウンターのすみに陣取り、まずはビール。
たゆたゆ同様、酒にもこだわりのある店なのは当然でしょう。
DVC00769.jpg
バス・ペールエールがあるじゃあないか!
最近ホップの香りのしないビールが本当に美味しく感じられなくなってきてて、スーパードライ飲むくらいなら飲まないほうがマシだという感じだったのでこれはありがたい!
グラスに注いで…グビリグビリグビリ、プハー! もう半分無くなってしまったw
店員さんに笑われてるけどキニシナイ!

DVC00770.jpg
さてメニューをば。
初めての店で一番ワクワクする瞬間です。目移りしまくって困るなw
ここの目玉はやはり12種類ものフレーバーのフィンガーリブ。1本ずつ大きさが違う為、基本は1皿2本ずつ出されるんだけど、一人客の場合は特別に1本ずつの注文を許してくれるみたい。
何本か頼んで焼き上がりを待ちつつ、軽いアテを頼んでみたり。
ビールも無くなってしまったので、ワインにシフト。赤白それぞれ軽いものから重いものまでABCで分類されて、ワインに詳しくなくても好みの味を頼みやすい。他に泡と呼ばれるシャンパン、フルーツを漬けたサングリアも。
この日は白のBをチョイス。

DVC00772.jpg
沢庵のスモークとクリームチーズ。
いぶりがっこ、すっかりバーのアテとして定着してます。これとクリームチーズを合わせてオリーブオイルをたらり。こんなのワインに合わない筈が無いワケで。

DVC00771.jpg
千日前の「ダイニングあじと」のレバーペースト。近隣の店の名物メニューまで食べられるってのは嬉しい。悪いレバーペーストって紙粘土みたいな食感だけど、これはねっとりとしててとても美味しい。

DVC00773.jpg
ぼちぼちフィンガーリブが焼きあがりましたよー!
大きいほうがアンチョビガーリック、小さいのがグリーンマスタード。アツアツの骨を両手で掴んで、前歯で肉にかぶりつく。
…いやいや、これ説明の必要あるかい!?
こんなの間違い無いだろ常識的に考えて…。いやガチで美味えぞ。
手が汚れるの全く気にせず、あっという間に2本ともペロリですよ。口のまわりに付いたソースや肉汁もペロペロしちゃう!
アンチョビガーリックは塩気の効いた味とニンニクの香りが、そしてグリーンマスタードはマイルドな辛味が肉にマッチしてる。

DVC00774.jpg
続いて左、カレーオイル。あくまで肉の味が主役で、カレーオイルは風味付けという感じかな。前の二つと比べるとインパクトは薄いものの、十分うまいです。
そして右、ハージャンと呼ばれるエビ醤風味。エビの殻の粉末入りのフレーバーでメチャウマ!! これ肉料理以外にも色々試したいなあ。つけ麺とかに入れたら美味しそう…。

DVC00775.jpg
ちょっと口直しに、色々キノコソテーマリネ。
えのき、しめじ、まいたけとタマネギをソテーして酢漬けにしてある。口の中がさっぱりして、また肉が食べたくなる。ナイスアシスト!

DVC00776.jpg
まだまだいくよーどんどんいくよー!
左、ペコジャーノチーズ、右、トリュフオイル。
トリュフの香りやっべえ!! そしてチーズのコク美味え!!!
ここで俺に電撃走るっ…!!
これ、チーズとトリュフオイルを合わせて食ったらヤバいんじゃね?
チーズのコクとトリュフの香りが両方そなわり最強に見える。食ったら美味すぎて頭がおかしくなって死ぬ。
なんちゅうモンを食わしてくれたんや… なんちゅうモンを…!!

DVC00777.jpg
ついげきのフィンガーリブで俺のテンションは更に上昇した。
上、キャトルエピス入りハチミツ、下、赤ワインソース。
赤ワインソースはワインの酸味が強く、食べる順番を考えないとキツいかなー。終盤に食べるにはしんどかったw
ハチミツは絶品! ホワイトペッパーやナツメグ入りハチミツはスパイスのほのかな味と香りが移り、甘い味は以外にも肉とよく合いますわ。

いやあ食べた食べた。食べすぎですわ。
流石に12種類コンプリートは無理でしたが、それはまあ次の楽しみという事で。
…等と調子に乗ってたら、

「ウチそろそろ週変わりフレーバー始めますよ。」

なん…だと…?
だったらコンプリートなんて不可能じゃないッスかア~
毎週通わないといけないじゃないッスかア~

更に昼間のランチタイムはポークチャップ専門店として営業中、しかもこちらもレギュラーソース、てりやきソース、おろしポン酢の他に週変わりソースを出してるとか…
どんだけ魅力的やねんな!!
こんなの行くしかねえじゃねーか!!

えぇ、暫く通おうかと思います。
こんなの手札に加えるしかねーでしょ。…行こ!!

いやはや、ご馳走様でした。

スポンサーサイト

Comment

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://miyahan.blog14.fc2.com/tb.php/536-6e9ba6da

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。