時計じかけの俺んち

時計じかけの俺んち

ブリリアントダイアモンド日記、復活らしいヨ。
プロフィール

みやはん

  • Author:みやはん
  • 自分に正直すぎる生き様を曝し続けるアラフォーメタボオタク日記

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

リンク
ブログ内検索

Twitter

全記事(数)表示

全タイトルを表示

バロメーター

月別アーカイブ

RSSフィード
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20110506 Fri
和歌山 「游心満喫料理 山小屋」 

和歌山 「游心満喫料理 山小屋」 

和歌山の実家訪問の目的は100%こちらの店へ行く為。
えぇ100%です。

というワケで、有田川沿いの居酒屋「游心満喫料理 山小屋」さんへ。
DVC00720.jpg

ここは地物の素材を中心に、和食だけでなくフレンチの技法も使った料理が楽しめる、かなりハイレベルな店。
和歌山出身のプロ野球選手や芸能人なんかも訪れる、隠れた人気店。
今夜も期待しつつ縄暖簾をくぐる。

まずはビールで唇を湿らせて。
生ものいくつか行っときましょか。

DVC00709.jpg
黒毛和牛の生ギモ。
この色、ツヤを見て欲しい。新鮮そのものやないか…。
くさみも無く、うまみだけが口の中に広がる。こちらではおろししょうがと溜まり醤油でいただく。

DVC00710.jpg
造り盛り合わせ。
今日の目玉は日本海で捕れた天然五月サーモン。なんという色鮮やかな赤! 脂臭さは皆無で、とんでもなく美味い。こんなの食べたらアカンやろ…
穴子の湯引きを梅肉で。鱧よりこっちのほうが全然美味い…
活の赤貝すべてのお造り。ぷりっぷりの身、貝ひも、佃煮。
そして活の一本釣りサバの刺身。…このサバの美味さたるや、ああ!! 俺はもう泣いてしまったよ。

DVC00713.jpg
生ボタン海老。
ねっとり、ぷりっぷりの身、アマーい味噌もチュルチュル吸って昇天モノ。
やっぱ海辺の街の居酒屋でうまいサカナ食えると本当に嬉しい!!


続いて一品モノ。
DVC00711.jpg
鯛白子の柚子釜蒸し、ポン酢あんかけ。
身をくり抜いた柚子の中に鯛の白子を詰めて蒸し、もみじおろしと山椒の葉をあしらい、とろみをつけたポン酢をかけたもの。臭みやえぐみの無い、なめらかな白子の食感、そこにサッパリとしたポン酢。見た目も味も完璧やろ!

DVC00712.jpg
さっきのサーモンが忘れられず、バジル風味のカルパッチョサラダを。
こちらは軽く湯にくぐらせてあってソースがよく絡む。さっぱりとしてていくらでも食べられる。

DVC00714.jpg
アオリイカ下足ときのこの明太子バター炒め。
これはうンめえやァーッ!!と思わずビッグ錠先生のコミックのようなリアクションに。
簡単そうだし真似してみようかな…。勿論素材の美味さ補正もありましょうが、マジで美味しかった。


やべえ…。メインいくまでにもう腹がいっぱいになってきたw
ペース落としたいが、親は酒を飲まない為、とにかく食事のピッチが早いw
とりあえずビールは炭酸で腹がふくれるので日本酒にシフト。

DVC00717.jpg
八海山をチビチビ飲みつつ…

DVC00716.jpg
鰆の西京味噌漬け焼き。…ちょっと漬かり過ぎて固くなってたものの、チビチビ食うにはこれくらいで問題ない。
付け合わせのカブの梅酢漬けがやたら美味くて取り合いになる人気w

DVC00715.jpg
あれば絶対頼むメニュー筆頭、牛すじとこんにゃくのどて焼き。じっくりと味噌ベースのタレで炊いて柔らかくなったスジ肉の美味さ、タマリマセン。関東風の煮込みとは全く別物。俺は断然どて焼きだわ。

DVC00718.jpg
で、出たー!! 幻とまで云われるノド黒(赤ムツ)の塩焼き!!
これは贅沢ですよ。白身でありながらトロとまで言われる脂の乗り具合、その旨味に酔い痴れろ!!

まだまだ肉料理やシメのごはん物もいきたいが、今夜はここで撃沈。
DVC00719.jpg
見てよこのカウンターに並んだ食材の見事なこと…
胃袋がもう1つ欲しいや。

あまりに遠くてなかなか来れないが、ここはマジでオススメなので機会を作って食べに行って貰いたい店。
土曜あたり休んでくれればクルマ出すし、皆で行きましょうや。
近くに温泉もあって、ゆっくり風呂入ってここ流れてくるとか最高ですぞ…!!

次は太刀魚食いに行こう!

スポンサーサイト

Comment

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://miyahan.blog14.fc2.com/tb.php/531-eb35f47e

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。