時計じかけの俺んち

時計じかけの俺んち

ブリリアントダイアモンド日記、復活らしいヨ。
プロフィール

みやはん

  • Author:みやはん
  • 自分に正直すぎる生き様を曝し続けるアラフォーメタボオタク日記

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

リンク
ブログ内検索

Twitter

全記事(数)表示

全タイトルを表示

バロメーター

月別アーカイブ

RSSフィード
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20100321 Sun
名残り酒と、今後のイベント予定 

名残り酒と、今後のイベント予定 

先日のエントリーでもお知らせした、「THE BEER WORKS OSAKA」の正式閉店日が確定しました…。

4月20日(火)、完全閉店だそうです。

なんて…コト…。残り一ヶ月切ってるとは…。
てなワケで、昨日の夜は用事を済ませて二週間ぶりのワークスへ。
DVC00656.jpg
関西の春の味、オーナー西尾さんお手製のいかなごのくぎ煮をアテに、この日は伊勢の角屋麦酒のブラウンエールをいただいてきました。

夜10時を過ぎての訪問なれど、店内はほぼ満席。終電まで飲んでたけどその後も次々と客が訪れ、思わぬ慌しさにちょっと意外な感じもしたけど、他の客も名残りを惜しんでいたのかも。
オーナー西尾さんも、閉店を聞いて訪れてくれた客から、閉めるからこそ言える本音やダメ出し等、こういう機会だからこそ聞ける話や店側が見えてなかった問題点を聞けたりと、収穫は大きい様子。

店を閉める悔しさを知って這い上がる。また立ち上がるというのもまた財産になるのかも…。
客としての歴史の浅い自分は、店にとって耳障りのいい事しか言えてなくて恥ずかしいですわ。
友達でもそうだけど、悪いところを指摘し合えてこそ…ですよね。

店が無くなるのは本当に残念。
だけど。

次に生まれてくる店、絶対いい店になるよ。
そうでなくては、ね。
ワークスの経験はなかもずの「eni-bru」に吸収される筈。
大阪のクラフトビール界は、まだまだ盛り上がるよ。きっとね。

大阪のクラフトビール界を盛り上げるイベントをひとつご紹介。

CRAFT BEER LIVE 2010 in なんば

DVC00657.jpg

関西地ビール14メーカー、約40種類のビールが楽しめるイベントです。
ビールはもちろん、ビールにぴったりのフードや、物販のブースもあります。
川沿いのオープンスペースで心地よい音楽を聞きながら、
ビールの輪を広げましょう!
皆様のご参加心よりお待ちしております。

出展ビールメーカー
<京都府>
・黄桜京都麦酒  ・周山街道ビール ・町家麦酒  
< 奈良県>
・曽爾高原ビール
 <兵庫県>
・六甲ビール  ・白雪長寿蔵ビール ・明石ビール
<大阪府>
・箕面ビール ・大阪國乃長ビール ・堺・ハーベストの丘 ・地ビール 地底旅行 ・道頓堀地ビール  
<滋賀県>
・びわこいいみちビール
<和歌山県>
・ナギサビール 

出展フードブース
eni-bru & THE BEER WORKS OSAKA
THE DOGHOUSE INN
world beer&cafe Qbrick
Beer Cafe Barly
BEER BELLY & BEER BELLY EDOBORI

▼日時
 2010年5月23日(日)
 11:00~20:00
▼場所
 湊町リバープレイス Plaza2 1F
▼チケット
 (ビールチケット5枚つづり)
 当日:2,500円
 前売:2,000円

チケット販売店はここから。

てなワケで、関西のクラフトビール一大イベント開催決定。
ビールに固定概念がある人ほど、最初にヘンな地ビール飲んで「こんなのビールじゃねえ」的な悪印象を持ってしまって、以後二度と地ビールを口にしないばかりか飲んだ事のないメーカーの地ビールまで悪し様にけなす、というパターンをよく見ます。…ウチの職場の上司もそう。
そんな不幸を招かない為に、こういう機会にしっかりと美味しい地ビールを味わってもらいたい。楽しんでもらいたい。
口に合う合わないは勿論ある。けど、合わない=まずい、じゃなくて、「こういうビールもあるんだ」と思って楽しむ。これ大事です。
まず知る事。そして味わう事。出会いを楽しむ事。ビールとの出会い、店との出会い、ブルワリーとの出会い、人との出会い。

出会う為に、まず、出掛けてみましょうや。
イベント、行きましょう。
イベント行けない人も、出店フードブースのリンク辿って、店に足を運んでみましょうよ。
ね。

いや楽しみだわ。


楽しみついでにもうひとつ。こっちは個人的なものだけど。
DVC00658.jpg
南船場のカフェ「我楽茶堂」にて、「REAL JAZZ WORLD vol.2」が開催される事に。
去年の二月に行われたvol.1に続いてドラムの小山彰太、そしてアルトサックス林栄一が登場。ここにジェンベで我等の横沢道治さんが登場してのフリージャズセッションと相成るワケです。
DVC00131.jpg
上の写真はvol.1の時のもの。サックスが林さんではなく登敬三さんでした。…これも凄いライブだったけど、今度は林栄一さんですからね…。あの「Naadam」の!!



そして小山彰太さんと云えば、板橋文夫トリオのメンバーとして有名なドラマー。



いやはや、楽しみであります。
とりあえず開催日の4月9日までは仕事頑張る!!!

…ホントは4月7日に十三宝湯で開催される、高岡大祐さんが連れてきたベルギーからのバンド「KuRuWaSan」のライブに行きたくて仕方ないんだけど…。
月曜夜だとライブ見る為に休暇を取らないといけない。当然飲むから福井へ戻れない。となると火曜移動になるのでこれも休暇。
その週は金曜に休暇を入れてあるので、水木しか出勤できません→お前はアホか、となるのは確実!そう、コーラを飲んだらゲップが出るくらい確実じゃッ!!

だって銭湯だよ?
ホント最高なんだよ???



このロケーションだよ?????

ぐはーーーーなんで俺は大阪勤務じゃないんだああああああああああああああああ!!!!!!!
俺だって仕事帰りにフラッと店入ってお酒飲みながらジャズライブとか見てえ正直ゆって!!!!!

…ことほどさように福井に住んでても大阪メインで今年もイキマス。
けっこー楽しんでるやん。素敵やん。

まあ頑張ります色々と。
いつまでもネガキャンしててもよくないしねえ。

落としどころかわらなくなったんでこのまま終わってみんとす。

スポンサーサイト

Comment

from たく
熱い想いしかと受け取りましたよ。

こちらはヒマはあれど金が無し、転職しようにもなかなかうまく行かず。
お互い焦らずに生活を整えていきたいですね。

ビアワークスには必ず行きます!!

from みやはん(管理人)
>>たく

妥協して生きるのは楽だけど、楽しくないんだなーと最近になって思うようになりました。
何かを始めたり、変わっていく事に早い遅いなんて無いと思うけど…。俺ヘタレすぐる。
まあお互い頑張っていきまっしょい。

ワークス、楽しんでね。
店員さんと友達になってくれたら俺も嬉しい。

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://miyahan.blog14.fc2.com/tb.php/519-c429b61f

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。