時計じかけの俺んち

時計じかけの俺んち

ブリリアントダイアモンド日記、復活らしいヨ。
プロフィール

みやはん

  • Author:みやはん
  • 自分に正直すぎる生き様を曝し続けるアラフォーメタボオタク日記

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

リンク
ブログ内検索

Twitter

全記事(数)表示

全タイトルを表示

バロメーター

月別アーカイブ

RSSフィード
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20091230 Wed
横浜散歩(鎌倉編) 

横浜散歩(鎌倉編) 

渋谷~横浜で飲んだくれた翌日。
折角横浜まで来たんだからと、かねてより行ってみたかった鎌倉~湘南方面へ出向く事に。
幸い天候にも恵まれ、ぶらぶら歩いて廻るにはピッタリの陽気。

関内から一度横浜まで出て、そこから鎌倉へ。30分かからないくらいの距離です。
一応この日もK(仮称)氏に案内をお願いしてたんですが、どうも前日の痛飲のせいで動けないとの事。
それでも何軒かオススメを教えてもらったんで、そのへん込みで歩いてみますか。

鎌倉のイメージとしては湘南、江ノ島あたりの海、そして江ノ電が真っ先に浮かんだんですが、そっちに向かう前に何か見るトコロ無いかと駅前の観光案内をチラリ。
ああ、そういえば大仏があるんでしたっけ…。

駅前のロータリーから2キロ歩けば見れるのか。じゃあ行くかー。
住宅地を抜け、トンネルを抜け、更に住宅地を抜け…。コレ本当にこっちで合ってんの?
もろに民家しか無い道を延々歩く。オシャレな御宅ばかりでこれはこれで見てて楽しい。
暫く歩くとやっと参道らしき通りへ。…つーか江ノ電の長谷駅から歩くのが正しいルートだった様子。
事前調査無しじゃあこんなもんだけど、ぼっち観光だからこんな失敗もキニシナイ!!

DVC00466.jpg
大仏様とご対面。
デカぁぁいッッ!!説明不要ッッ!!!
DVC00468.jpg
あえてサムネイルじゃなしに大きい画像を貼ってみんとす。
うわあカッコイイ! この緑青のふきっぷりとか見事ですねぇ。
特撮映画好きな俺としては、レイ・ハリーハウゼンのシンドバッドシリーズよろしく動き出すシーンを脳内で想像したりしてテンション上がったり。


DVC00469.jpg
20円払えば胎内にも入れます。
これは腹の中から首のあたりの継ぎ目を見上げたところ。こりゃスゲエわ。

境内から出ると目の前にお土産屋「山海堂」が。
DVC00470.jpg
みやはんサン、何気なく中を覗いてみて、オバチャンにいきなりエクスカリバーをオススメされるの巻。
そう、この店こそ知る人ぞ知るレプリカ武器が充実し過ぎてるお土産屋さんなのです。
店内はヨーロッパから輸入した武器だらけ。模造刀だけでも物凄い種類だし、武具だけでなく盾や甲冑、その他小物も山盛り。
天井には尾田栄一郎直筆のルフィや武内崇直筆のセイバーなんかのサイン色紙、そして某エロゲーのポスターがベタベタ貼られるカオスっぷり。もうやだこの店。
…正直、FF11モデルの武器が置かれてたらヤバかったな。特にグラットンソードあたりwwwww

物欲を振り切って店を後にし、長谷駅方面へ。
途中、色んなコロッケを売ってる肉屋を見つけ、早速揚げたてを食ったり(普通だったんで店名割愛)してるうちに迷う。
そして辿り着いたのは由比ガ浜。
DVC00471.jpg
あこがれの江ノ電…!!
別に鉄っちゃん分は無いんだけど、江ノ電は別。多くの漫画にも登場してるんで、一度乗ってみたかった…!!
ていうか鎌倉を舞台にする漫画ってほんと多いですよね。最近だと「とめはねっ」とか「青い花」あたり(マイナーか

鎌倉に戻って今度は鶴岡八幡宮へ。
人がいっぱいの参道を進むと…
DVC00472.jpg
目的地、鶴岡八幡宮へ到着。

DVC00473.jpg
樹齢800年と云われる大銀杏。高さ30mだそうな。…紅葉の時期に来たかったけど、落ち葉掃除大変だろうなぁw
DVC00474.jpg
見事な本宮。この朱色が堪らないですねぇ。
折角なのでしっかりお参りして、交通安全のお守りを購入。

参道の途中にあったカフェ「ARUKAMAK」にて小休止。
DVC00477.jpg
K(仮称)氏オススメの店であり、ソーセージとスペアリブが美味いそうな。

DVC00475.jpg
まずはフランクと地ビール「湘南リーベ」を。
しっかりした皮に旨味の詰まった肉、噛むと肉汁が口中にじわり。こりゃンマイ!
ていうかこのビールやたら美味いな…。

DVC00476.jpg
更にスペアリブ追加。オマケでハムやサラミの試食も出してくれました。
このスペアリブやっべええええ!! てっきりタレか何かの味かと思ったら塩味だけで、それが肉の旨味をよりハッキリと感じさせてくれる。
肉も歯応えをしっかり残しつつも柔らかく、粒マスタードとの相性もいい。何よりビールが進む味です。
試食させてくれたハムも実にうまい。思わずお土産買っちゃった。
これはいい店を教えて貰ったな!!

やや口の中が脂っこい。
DVC00478.jpg
杉養蜂園」のはちみつソフトクリーム。こういう時に食べるソフトクリーム、堪らんでしょ。
はちみつの優しい甘みとミルクのコクがマッチ。ここのはちみつドリンクも美味しかった。

ここから江ノ電に乗って江ノ島へ。


続きます。

スポンサーサイト

Comment

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://miyahan.blog14.fc2.com/tb.php/508-593bb80f

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。