時計じかけの俺んち

時計じかけの俺んち

ブリリアントダイアモンド日記、復活らしいヨ。
プロフィール

みやはん

  • Author:みやはん
  • 自分に正直すぎる生き様を曝し続けるアラフォーメタボオタク日記

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

リンク
ブログ内検索

Twitter

全記事(数)表示

全タイトルを表示

バロメーター

月別アーカイブ

RSSフィード
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20091019 Mon
友来たりなば 

友来たりなば 

茅ヶ崎より訪問者あり。
GF団」管理人のK(仮称)氏である。
某エロゲキャラの同盟OFF会で知り合って意気投合して以来、8年来の付き合いになる。
大阪は初めてですという事なので、折角だから飲もうと声を掛け、久方振りの邂逅と相成りました。
普段ブログやmixiでなんとなく互いの近況は知ってるものの、逢って飲むのは数年ぶり。
いやー楽しみだ!!

てなワケで、初めての大阪だという氏を連れて入った店は、当ブログではお馴染み、なんばの「新川にしや」。
…店の選択についてはかなり悩んだんですが、観光地としての大阪の店なら俺以外の人間でも知ってる店になる。そっち系の店もいいとこあるけど、折角なら自分が一番好きな店で歓待したい…。

まずは互いにビールで乾杯。
キンキンに冷えて表面に薄氷の張ったジョッキが嬉しい。

乾杯を済ませてしまえば、あとは積もる話をしながらひたすら飲み、料理に箸を延ばすだけ。
20091019220511.jpg
まず本日の3品。
小魚のマリネ、ブリ大根、そして塩豚とキムチ。
間違いなしです。塩豚とキムチなんかは、豚もキムチもレベル高すぎていきなり悶絶モノ。

20091019220508.jpg
本日の刺身を盛り合わせにして。
基本的にメニューが日替わりのこの店、その日入った色んな刺身を、一皿、ハーフ、盛り合わせと注文に応じて出してくれて非常に親切。そして色々な刺身を安く食べられるのがありがたい!
このあたりから俺はもう焼酎ロックにシフトです。兼八もってきて!

20091019220503.jpg
今日は甲殻類が色々ありまっせ、との事で、ずわいがにをハーフ、足を刺身で殻は焼きで。
何とも贅沢よのぅ…と思いきや、これがお値段850円也。

20091019220500.jpg
今の時期のモノ、殻付き銀杏。たっぷりの塩をまぶして炒ってあって、ほろ苦くて甘い。殻についてる塩がまた美味くて酒が進むこと進むこと…。

20091019220457.jpg
出ました、バイト君の練習用だしまき。…俺、この店で何人の練習用だしまき食べてきたんだろ。
今回はカタチが悪いという事で、150円を100円にまけてくれましたw
味は何の問題も無いんでお得極まりない。

20091019220451.jpg
またもカニ。こちらはボイルしてあって350円。原価率どーなっとるのwwwwww
殻まで噛み砕く勢いで貪り食べちゃった。エキスもチューチュー!アマーイ!!

20091019220454.jpg
肉系も…という事で、牛ハラミともやしの炒め、温玉のせ。
柔らかいハラミともやし、にんにくの芽、そこにトロリと絡む温泉玉子。
こんなメニューが嫌いな男はいないだろ常考…。メシが欲しくなる味。

20091019220447.jpg
マッシュルームのガーリックオイル煮。
なんというべっぴんさん…。アツアツのキノコをラスク状のフランスパンに載せてガブリ。んン~~!!
味皇様なら大阪城を突き破って手足が生えてくるレベル。
俺、もうデブのままでいい。だからアブラまで飲ませて!!!(死にます

20091019220443.jpg
そしてここ最近のにしやのマイフェイバリットメニュー、枝豆のアーリオオーリオ。
塩茹でした枝豆をニンニクと鷹の爪入りのオイルで炒めたシンプルな一品なれど、その味たるや、ああ…。
これはマジでヤバいス。僅かに残ったニンニクスライスを巡って髪の毛掴み合いのケンカが勃発するレベル。…豆そのものよりも、より味の沁みた鞘の部分をいつまでもチュッチュしていたくなる味。

結局3時間近く店にいて、ひたすら飲み食いしたけどお会計は一万円未満。…この店の値段からしたら確実に食べ過ぎ飲み過ぎですわwww


この後は二軒目を求めて心斎橋筋を北上しつつ、自分が知ってる全てのオススメの店をひたすら紹介しまくりながら、有名観光スポットのご紹介を。
それこそ道頓堀のかに道楽からグリコの看板、果てはエロゲ「To Heart」に登場したゲーセンのモデルの跡地まで。

辿り着いたのは「ドブ六九」。
店主のポポさんを紹介したかったものの不在で残念。ホルモンやきそばをアテにまた乾杯…。
結局終電間際まで路地裏の店をあちこち紹介したりして、たっぷり大阪に未練を残してもらって解散w

どうです我慢できないでしょう。まだまだええ店、オモロい店ありまっせ…。
近いうちにまた来なはれや。
こっちも近いうちに横浜行きますんでー。

スポンサーサイト

Comment

from たく
なるほど、そのルートやったんすねぇ。
しかしにしやは相変わらずの名店っぷり。たまらん。

こないだドブ六九に行こうとしたら5人は入れずで味園へ変更でした。
絵描きが二人いたんで、韮澤さんを見てもらいたかったんですけどね。
また次回じゃ。

from みやはん
一応第一候補のコースにしました。
大阪グルメ観光コースもアリでしたが、まず街を好きになってもらうアプローチですね。

にしやの鉄板っぷりは本当に頼もしいです。
まあ逆にあの店を知ってる事で、他所の店に不満が生じるという弊害もあるけどw

ドブ六九はカウンターしかないから5人は難しいね。
また少人数で攻めよう。
今ポポさん沖縄へ物件探しに行ってて不在だしね。

それなら

from スケさん
ちと足伸ばして、下町来んしゃい。
勿論、最高のガイドを心がけるさ!
旨い飯なり、イイ風呂なり、任せときー!

from みやはん
あとんす。

現在、会社からひどい参勤交代を受けてて財政難も甚だしいんで当分無料っぽいけど、その時はよろしくです。

冬ボーもスタッドレスタイヤと赤字補填で消えそうだわ。
俺なんでココにいるんだろ…。

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://miyahan.blog14.fc2.com/tb.php/494-bb09a363

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。