時計じかけの俺んち

時計じかけの俺んち

ブリリアントダイアモンド日記、復活らしいヨ。
プロフィール

みやはん

  • Author:みやはん
  • 自分に正直すぎる生き様を曝し続けるアラフォーメタボオタク日記

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

リンク
ブログ内検索

Twitter

全記事(数)表示

全タイトルを表示

バロメーター

月別アーカイブ

RSSフィード
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20091016 Fri
さがゆきとBOILERZと登敬三@心斎橋 我楽茶堂 

さがゆきとBOILERZと登敬三@心斎橋 我楽茶堂 

さがゆきとボイラーズの関西ツアー楽日に滑り込み。
前日に日本を縦断してくれた台風の影響で、うまく休みが続いてくれたせいで、観れるチャンスを頂きました。
恵みの雨ならぬ恵みの嵐か…。

チケットを確保してくれた友人と&'zで合流し、まずはプロージット(乾杯)。
一杯だけひっかけて、会場である我楽茶堂へ…。
この店、好きなんですよね。
20091016222631.jpg
早速カレーで腹ごしらえですw

今夜は、ボイラーズ(高岡大祐tuba+ワタンベds)と登敬三ts 横沢道治per、そして、さがゆきvoという編成。
ボーカル入りってどんな感じになるんかな…。歌モノもアリ?
色々と期待が高まります。

まずは第一部。
20091016222634.jpg
横沢さんとさがゆきさん。…いきなりボーカルとパーカッション。
これ、えらい事になってた。
具体的に例えると、なんかの儀式みたいなテンション。
這い寄る混沌ことニャルラトホテプでも召喚しちゃうんじゃなかろうかという…。
ケチャを見てるみたいな感じとでも云いますかw
ド迫力なんだけど、どうしていいかわかんないよぅ!!

20091016222636.jpg
続いてはボイラーズと登さん。
こちらはぐっとアダルティ。登さんのテナーサックスがとにかくシブい。そして生音なのにやたら音がデカくて太い…。
これは昔、登さんや横沢さんがニューヨークで修行してた頃、周囲のジャズマンの管楽器の音量のデカさに圧倒、それに感化されて、今のボリュームになったんだとか。…か、かっこいいたる~。
感動してる間に第一部終了。

20091016222639.jpg
休憩を挟んでの第二部は、全員でのセッション。
これも横沢さんとさがゆきさんに神が降りてきて大変な事に…。
こういうのを生で見られるというのは、本当にありがたい事だと思う。
ごっついのう。

終演後、演者さんと軽くお話して店を後に。
軽くどっかで飲むべぃと、新町の「かすうどん 山本」へ。
20091016222646.jpg
普段は時間帯によっては深夜でも並ぶ事もある店なれど、今回はうまく席が空いててすんなり入れた。わしらツイとるぞ!!
20091016222643.jpg
瓶ビールで乾杯しつつ、よーく味のしゅんだ(大阪弁で「沁みた」の意)おでんをつまむ。…このあめ色になった大根の味たるや、ああ!!

20091016222641.jpg
そしてコレがメイン、牛すじにんにくかすうどん。
油かすとは、牛の小腸を油で揚げ、余計な脂を落としたもの。サクサクくにゅくにゅした歯応えが面白く、噛む程に脂の甘みがじんわりにじむ。
見た目に反して脂っこくなく、飲んだ後のシメには丁度いい味。…ツレはうどんを啜り終えた後に白ごはんをオーダーし、汁を飲みつつメシを喰らうという黄金コンボを…!!

いやはや、今夜もええ夜でした。
コレがなくちゃ、ね。

スポンサーサイト

Comment

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://miyahan.blog14.fc2.com/tb.php/492-a578b83c

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。