時計じかけの俺んち

時計じかけの俺んち

ブリリアントダイアモンド日記、復活らしいヨ。
プロフィール

みやはん

  • Author:みやはん
  • 自分に正直すぎる生き様を曝し続けるアラフォーメタボオタク日記

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

リンク
ブログ内検索

Twitter

全記事(数)表示

全タイトルを表示

バロメーター

月別アーカイブ

RSSフィード
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20081016 Thu
「BOILERZ+横沢道治」@梅田Aggi 

「BOILERZ+横沢道治」@梅田Aggi 

職場ではウチとは別の班の「先月、残業70時間越えたわ…」という呟きをよそに、現場の仕事をマッハで済ませて定時退社。
うしろ指さされるのは承知で、観たいライブへ足を運ぶ。…いつかデカいツケ払わされるんだろうな。例えば誰も仕事助けてくれなくなるとか。
若干ネガい気分になりつつ向かったのは、新梅田シティのほんネキ(「すぐ隣」の意)にある、無国籍料理・マクロビオティック「Aggi」さん。
今夜はこちらにて、チューバ吹きの高岡大祐さん、ドラムのワタンベさんのユニット「BOILERZ」に、ジャンベの横沢道治さんを加えてのフリースタイルジャズライブ。なんと投げ銭制!
20081015232459.jpg

譜面があるわけではなく。
ただ、生身の人間がそこにいる。
それぞれがそれぞれの音を奏で、
いつしかそれが混ざり合い、ひとつのリズム、ひとつのメロディになる。
自らが演奏する楽器のみならず、時には自分の声も用いて。
ひとつの音になった、その瞬間を逃さず、それを掴まえ続ける為に演奏は続く。

…よかったです。身体が動くのを止められない。興奮が治まらない。
こういうライブって、いわゆる世間一般で云うところの「音楽」とはきっと違ってて…
文字通り、「音」を「楽」しむと書いての『音楽』なのだと思う。

もし仮に今夜の演奏を録音して、なにもない状態でその音だけ聴いても、多分今夜の俺の感動や興奮は伝わらないと思う。
演者の放つパワー、そして共鳴するハコ、客。それら全てがあって、この夜がある。
それは二度とは戻らない、その時だけの音。

技術的な事なんか分かんない。
ただ、楽しかった。
それだけでええんとちゃうんかな、と思う。
いい、夜でした。

20081015232503.jpg
あと、今回のハコである「Aggi」さんの料理の美味しい事ったら…!!
写真のココナツミルクのカレー、そしてスペアリブ。夢中になって食べてしまいましたw
ライブ目当てで色んなハコに行く機会が最近増えてるんですが、大阪には本当に素敵なカフェがまだまだ沢山あるんだなあと感心する事しきりです。
関西ウォーカーだの何だのといった街の情報誌には載ってない店で、TVやラジオでは聴けない音を楽しめる。これはとても嬉しく、また楽しい事であります。

ライブの余韻を楽しみ、少しだけ横沢さんとお話させて頂いた後、幾許かの投げ銭を置いて店を出る。
通りを歩くと、近くの公園から、散る間際のキンモクセイの芳香が。
空には満月。十五夜か…

なんか、俺もここままじゃいかんなと、ワケも無く走り出したくなるような気分にw
アテられたかな…

スポンサーサイト

Comment

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://miyahan.blog14.fc2.com/tb.php/400-86eb029d

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。