時計じかけの俺んち

時計じかけの俺んち

ブリリアントダイアモンド日記、復活らしいヨ。
プロフィール

みやはん

  • Author:みやはん
  • 自分に正直すぎる生き様を曝し続けるアラフォーメタボオタク日記

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

リンク
ブログ内検索

Twitter

全記事(数)表示

全タイトルを表示

バロメーター

月別アーカイブ

RSSフィード
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20080729 Tue
八島丹山のホルモンうどん@舞鶴 

八島丹山のホルモンうどん@舞鶴 

バケツをひっくり返したような豪雨の舞鶴。
ロクに作業もできず、早めに宿に戻って一風呂浴びて、さアどうしてやろうか…。

傘を差しつついつもの駅前とは逆の道をぶらぶら。
民家の中に灯りがひとつ。どうも焼肉屋らしい。
20080729163112.jpg
八島丹山」さん。名物ホルモンうどんとある。…美味そうじゃね?
今夜はここにしようか。

民家を改造したような店内は五分程度の客の入り。
二階にも団体さんがいるらしく、まさかというくらいの量のジョッキにビールが注がれて二階へ運ばれていく。
とりあえず生中+ホルモン+生レバor生センマイがセットになってる生ビールセット、それに赤味がバランスよく盛られた赤ものセットで様子見。
ジンギスカン鍋のような一風変わった鉄板に肉を乗せると、傾斜を伝って肉汁と脂が縁に溜まる。
もみダレはこってり、つけダレはさっぱりしていて食べやすく、値段の割りに肉も美味い。
ていうかホルモン(シマチョウだと思われ)、絶品ですわ!

肉よし、タレよしとなればライスの出番。
焼いた肉やホルモンをタレにつけ、ライスの上でワンバン(ワンバウンド)させて口中へ。
ひと噛みふた噛みして肉の味を味わったところへタレのついたライスをグイグイと…。
ああこれ以上の至福の時があろうか。焼肉の醍醐味だよなァ!!

肉を堪能したところで、〆は名物らしいホルモンうどん
200807291631122.jpg
関西風のやわらかいうどんに、さっきから縁に溜められた肉汁と脂を絡めて煮込み、秘伝のタレをまわしかけた後にホルモン共々頂くワケですが…。
まあ間違い無いわなあこんなもん。絶品ですわ。

こういうふうに頂くうどんは、同じく京都は木屋町の「ホルモン千葉」があるけど、あれに負けず劣らずの味。
必食でしょ!

また舞鶴に行く楽しみが増えたよ。
値段も手頃だし、独り焼肉にも優しい!
マジオススメです。まあ場所が場所だけに頻繁には行けませんがw

あ、ホルモンうどんはお取り寄せ可能らしいよ。
気になる人は注文してみては?

スポンサーサイト

Comment

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://miyahan.blog14.fc2.com/tb.php/389-aaee1908

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。