時計じかけの俺んち

時計じかけの俺んち

ブリリアントダイアモンド日記、復活らしいヨ。
プロフィール

みやはん

  • Author:みやはん
  • 自分に正直すぎる生き様を曝し続けるアラフォーメタボオタク日記

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

リンク
ブログ内検索

Twitter

全記事(数)表示

全タイトルを表示

バロメーター

月別アーカイブ

RSSフィード
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20070625 Mon
舞妓Haaaan!!!とダイ・ハード4.0 

舞妓Haaaan!!!とダイ・ハード4.0 

忙しい忙しいと愚痴ってるだけじゃあつまんねえ。
例えわずかでも、使える時間は有効に活用せねば。…のう?おんどれら。

てなワケで水曜夜に舞妓Haaaan!!!、続いて土曜夜はダイ・ハード4.0の先行上映を観に行ってきました。

一応ネタバレしてないつもりだけど読みたくない人いるかもなんで続きは下に…

まず舞妓Haaaan!!!。
完全に役者のテンションの勝利。
つうかコレ、ストーリー気にして見に行く奴よか単なるクドカン、阿部サダヲファンだから見るって人ばっかりだろ。
どんなテーマ選んでも観るんだろ?
ハイそーです。俺はそーでしたスンマセン。
つーワケでスクリーンを大暴れする阿部サダヲ含むキャストの皆さんに大いに笑い、楽しませて頂きました。
いや馬鹿だわ。いい意味で。…あ、馬鹿っつっても木更津キャッツアイの劇場版ほど非道くはないのでそこらへんはご安心を。怪獣とか出てきませんし(ぇー

舞妓がテーマの映画かと思いきや、阿部サダヲと堤真一のライバル関係をクローズアップする形でどんどん脱線、そこにモトカノの柴崎コウが絡んで…という展開なんですがどーでもいいすかあそうすか。
一応、舞妓遊びのルールや、不可解に思われがちな「いちげんさんお断り」のルールの意味、本質も理解できたり、舞妓のなり方、暮らし方なんかも学べるんで、そちらに興味ある人は見ればいいんじゃない。

つーか舞妓さんの事を風俗嬢と勘違いしてる人とかマジでいるんすかww
ありえねwwww
そりゃ吉原の太夫だろwww

あ、俺別にこの映画が嫌いなんじゃねーっすよ?
期待してた通りのものを見れて満足。ていうか大作ばっかり見ても疲れるし、こういう消費されるだけで後に何も残らない娯楽作ってのも、映画には大事だと思うんですよ!
喫茶店で好きな本を読みつつコーヒーを飲んで過ごす時間がカタチになって残らないけどすごく大事なのと同じというか…なんだこの喩えわかんねえや。
まーいーじゃん。満足です。阿部サダヲもっとドラマ出て欲しいなあ。

で、ダイ・ハード4.0だ。
ヤバい。
シリーズで一番好き。1作目の興奮に負けず劣らずの出来じゃないかな。
前作から12年経っての今作、とにかくブルース・ウィリスのアクションシーンがどうなるかばかりが話題になりがちですが…
いや、アクションシーンすげえんすよ?
すげえんだけど、違うんよ。
とにかく今回のジョン・マクレーン、渋い!
今までの活躍振りからして英雄視されててもおかしくないはずの彼も、今では妻と正式に離婚し、娘はパパを毛嫌い。
今回もまた、ハッカーの小僧をちょいと護送するだけの筈が…という、巻き込まれパターンで話が進んでいく。

全米の全てのインフラ監視システムがハックされ、そのテロリストとの繋がりが自分の護送していた小僧だったのが不幸の始まり…なんだけど、今回はいつものボヤきも殆ど無し。
むしろ淡々と「仕事」を進めるマクレーン。
しかし悲しいかな、アナログ世代のオヤジにはサイバーテロなんてお手上げ。…そこで、護送中のハッカーくずれとのとんちんかんなやりとりが。
まあよくあるパターンなんだけど、これもまたいいカンジで。

とにかく今回のダイ・ハード、マクレーン刑事の男の哀愁がビシバシ。
アクションも、予告編に期待して見に行ったら、おいしいシーンは予告で全部見せてて本編は別に盛り上がらない…という事はよくあるけど、今作品に限っては予告編のアクションシーンは序の口。
アクション好きなら楽しめると思うよ。俺はずっと「無理無理無理無理アカンアカンアカンー!!」とか普通に声が出るくらい夢中になって観てたw
これは劇場で見ておくべきじゃないかなあ。
俺ももっぺん観に行きたいくらいですわ。…何せ土曜は、後ろの席のジジババカップルが映画そっちのけでなんかしてたらしく、席をガンガン蹴ってきやがって甚だ集中できんかったんで。
5~6回メンチ切ったけど効果なくて最後にゃ「蹴るなボケ」と声にまで出したのにシカトとかありえん。シネコンじゃ席移動もできんし…

シネコンと云えば、俺が最近通っているTOHOシネマ系では、上映前のマナー告知が「秘密結社 鷹の爪」バージョンになってて香ばしいんですが、このノリ大好きなんでずっと続けて頂きたいもんです。ロビーでも焼肉ダメ!!
しかし映画版は気がついたら上映終わってしまっていた罠。
そういやカクタスXのサイトにも出てたな…。味はどうってことなかったけどw
そんなワケで管理人は秘密結社 鷹の爪を応援します!そうじゃなくて、次に観に行くならオーシャンズ13河童のクゥと夏休みですかねえ。

スポンサーサイト

Comment

from Tongchan
昨日、公休日だったので、「舞妓Haaaan!!!、」見てきたよん。
結構小ネタ的なものが多くて楽しめました。
阿部さんも良かったけど、堤真一がイイ味出してたよね。
若手女優陣は芝崎コウさん以外は舞妓姿になると同定できねえええええ。
最後のクレジット見ながら、いつの間に出てきててん!?という感じ・・・タハハ。
一緒に行った娘(not子供)に、オヤジ頭と言われてしまいました。
オヤジは若い女性の区別がつきにくくなるらしい。
コジィたんは大丈夫だったのかな??

from みやはん
阿部サダヲさえ出ていればなんでもよかった。
ついカッとなって見に行ってしまった。
舞妓はだれでもよかった。

今は反省していr


京野ことみ以外知ってる女優いませんでした…
駒子姉さんの中の人すらわかんねえ。
誰か有名な人出てたっけ?
植木等?(それ女優チガウ

from Tongchan
<同定できた人>
真矢みき
吉行和子
<同定できなかった人>
小出早織
京野ことみ
酒井若菜

・・・確かに若い女優が同定できてねええええ!

from 工場長
ダイハードおれもみますたー 
ブルースの髪の毛がまた一歩後退してたぁ

from みやはん
>とんちゃん
酒井若菜わかんなかったな。モー子好きだったのに!
真矢みきはハマってたね。

>工場長
ああいうハゲ方なら…
つうか外人はハゲてもカッコイイからずるいよなあ。
俺も坊主したいけど額とんがっててかっこわりいんだよね。

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://miyahan.blog14.fc2.com/tb.php/294-98d64f2b

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。