時計じかけの俺んち

時計じかけの俺んち

ブリリアントダイアモンド日記、復活らしいヨ。
プロフィール

みやはん

  • Author:みやはん
  • 自分に正直すぎる生き様を曝し続けるアラフォーメタボオタク日記

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

リンク
ブログ内検索

Twitter

全記事(数)表示

全タイトルを表示

バロメーター

月別アーカイブ

RSSフィード
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20070529 Tue
ウホッ、いい本 

ウホッ、いい本 

ひぐちアサ「おおきく振りかぶって」8巻を買いに本屋へ。
ふと新書のコーナーを見ると、俺の大好きな「廃墟本」の新刊が出てるー!!!
もう両手で抱えてレジへタッチダウンですよ!!
こんなに嬉しい事は無い…

この本、日本各地に点在している、今は廃墟となってしまった建物をカラー写真とバックボーンを交えて紹介するという、一風変わった内容。
しかしこれがもう…たまらなく惹きこまれるんですよマジで!
ガキの頃の冒険心や秘密基地のニオイがするというか…

廃校の教室、閉園した遊園地の朽ちた観覧車、無人のラブホテルのベッドに残されたドレス、潰れた温泉宿の、窓ガラスが全部割られた展望風呂。
その写真一枚だけで、ハッとするくらいのドラマが浮かぶ。
誰かによって作られた話ではなく、現在そこが廃墟となっている事実とその歴史、少ない文献から浮かび上がる「事件」の断片。
人が居なくなり、山の時間を過ごしながら土に還っていくだけの廃墟に、どうしてこれほどまでの魅力があるんだろうか。

…これはマジでオススメです。前作と併せて読んでみよう。



ちなみに「おお振り」もオススメね。
野球を知らなくてもハマる。悔しいくらいハマる。…ちょうど6巻から続いた試合が8巻で終わるんだけど、一度もダレるシーン無しに読めた。そしてじわりと涙が出た。
スポーツ漫画で涙が出たのはスラムダンク以来なんだよね…

ちなみに俺、ここの書評読んでスゲエ納得させられた。
なるほどなあ。


ちなみに今日は大石まさる「環水惑星年代記」を買ってきました。
読み切りシリーズ三作目。今回もいいカンジです。すこし寿命延びた。

スポンサーサイト

Comment

from もっ
廃墟・・・

鉄腕バーディーに出てくるあれですかね

from みやはん
わかんねえやw
ゆうきまさみはパトとあーると種馬グルーミンUPしか覚えてないのであった。
アッセンブルインサートもあったか南風まろん。


ともあれ、実に面白い本であります。
一度読んでみれ。

from まな/たら
じゃあみんなで軍艦島ツアーとかいくかーw
俺も廃墟の荒廃と虚像の入り混じる中にある生活の匂いを感じ取るのスキダヨ。

軍艦島て今不法侵入になるんだっけ?

大降りはモモカンだけに興味ありますハイ(未読)
エロス!ほんにエロスのひとよのう!ウボァー

from みやはん
軍艦島ってどこにあるんだっけ。長崎?
あの島だけの廃墟本もあるんだよね。ただ足を踏み入れるのは怖いなー。床とか踏み抜きそうw

百枝まりあ23歳独身巨乳監督はもう存在そのものが部員へのセクハラ。
しかも球児がいい動きしただけでゾクゾクしてたり。
エロス!
…じゃねえよ作品評価しろよとw

from 工場長
ジャンプのハンター×ハンターはいつ再開するのやら・・

from みやはん
そういえば再開遅いね。まだFFで忙しいんかな?w
この際下書きでもいいから連載再開して欲しいよ。今のジャンプ、まともに読めない作品多過ぎる。

ユンボル単行本買ったんスけど、設定だけで20ページくらい巻末にオマケ付いてて作者の本気を感じた。
数字だけでこれ切る職場じゃあいい作品なんて育たないぜー。

To Loveるのパンチラだけが毎週の楽しみですよ。

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://miyahan.blog14.fc2.com/tb.php/282-57dd5c1e

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。