時計じかけの俺んち

時計じかけの俺んち

ブリリアントダイアモンド日記、復活らしいヨ。
プロフィール

みやはん

  • Author:みやはん
  • 自分に正直すぎる生き様を曝し続けるアラフォーメタボオタク日記

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

リンク
ブログ内検索

Twitter

全記事(数)表示

全タイトルを表示

バロメーター

月別アーカイブ

RSSフィード
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20070408 Sun
岸和田で寿司を 

岸和田で寿司を 

春休みでユルみきった態度で母は言った。
「で? 今晩どこ連れてってくれんの?」
と。

親父が昔の職場の同僚と旅行へ行き、普段なら土日は和歌山で過ごしている筈の母が珍しく在宅、かつ親父の車もある。
この状況で母は夕食を作る事をアタマから捨てた。そんな態度であった。

「お前は運べ。俺は払う。」

必殺の言葉であった。

てなワケでママのお金で晩ごはんだイエーイとなった。
いい加減恥ずかしくね?

いや全然。

何となく寿司が食べたいなーと思っていたところだったんで、車を飛ばして岸和田へ。
いつもの「千亀利寿司」である。

「ヘラッシェー」

これまたいつもの板さんが声をかけてくれる。
まずはビーr

・・・ハッ

今日、運転手俺しかいねえええええええええええええええええ
つまり酒アウトー!!
ぐは・・・これは思ったよりキツいっ・・・!!

普段、家では晩酌なんて一切しないんだけど、こういう場所ではお酒が欲しくなるんだよなー。
でもまあ代行も馬鹿らしいし飲酒運転はダメ、ゼッタイ。今夜は諦める事に。

こうなると下手に一品モノだと色々と切なくなるので食いに走る。
サーモンとカンパチ

カンパチのいいのが入ってるとの事で握ってもらう。
んもーブリッブリの歯応え!
サーモンも身が甘い。脂も乗ってとろけるゥ。
アナゴとタイ

タイもキッツケがピシリと立って新鮮そのもの。塩、醤油でそれぞれ食べ比べしちゃったりして。
アナゴはこの店のド定番。これ食わないで何食べるの?
炙った小ぶりのアナゴをくるりと巻いたこの姿、オーラ出てます。当然バカウマ。
ここのアナゴを超えるのは食べた事ないなあ。俺の中でのアナゴのスタンダードです。マジオススメ。

間に貝柱やウニ、イカを食べたけど、写メ撮ってる場合じゃなくなってきたので写真ありませんw
貝柱の旨さはガチ。デカくて厚くてたまりませんよー!
たまにはエビも

普段あんまり食べない大エビ。
いつもは甘エビや生のエビを握ってもらうんだけど、「仕事」した寿司を食べたい気分だったので…。
茹で方が下手だとパサついたり甘味が抜けたりするんだけど、ここはそんな心配なし。
味噌のつまったアタマもチューチューしますよ。チューチュー。

巻き物をということで、トロ鉄火と太巻き。
ここらへんはキタの亀寿司と食べ比べのつもりでしたが…これは感想を言うのは無粋というもの。
海苔のパリッとさ加減が素晴らしく、太巻きは大ボリューム!タイのでんぶとアナゴ、タマゴがそれぞれ違う甘さを出してて夢中で食べてしまったw

最後に茶碗蒸しでシメ。いや今夜も満足でした。
太巻きとトロ鉄火を持ち帰りにして、家で飲めばよかったなと気付いたのは帰りの車の中…

んも~…

シ酉!! 食欠まずにはいられないッッ!!

今度は電車で行こ…

スポンサーサイト

Comment

from もっ
うまそ~

お久です~

写真も上手く撮ってますね

いいですねぇ、うちもママにおごってもらいたい。
いや、毎日弁当作ってもらってますがw

from 工場長
うまそうだ! おごってくれ!
大阪うまいものいっぱいでいいですn

from みやはん
>>もっ師匠
へっへっへ
おやの すねかじりは さいこうだぜ

せめてそこはおまえが払えよと思いましたがまあいいや。

しかし弁当ですか!
負けたな…

>>コージョーチョー
九州だって色々あるだろw
長崎行って「長崎に近い」料理を食べてみたいな。
アマーイ!アタマがシビレそうじゃアーッ!

つうかFFミッション進めたいけどLS掲示板見てたら顔出す気になれんね…最近あれが普通なの?

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://miyahan.blog14.fc2.com/tb.php/269-ab637fc8

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。