時計じかけの俺んち

時計じかけの俺んち

ブリリアントダイアモンド日記、復活らしいヨ。
プロフィール

みやはん

  • Author:みやはん
  • 自分に正直すぎる生き様を曝し続けるアラフォーメタボオタク日記

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

リンク
ブログ内検索

Twitter

全記事(数)表示

全タイトルを表示

バロメーター

月別アーカイブ

RSSフィード
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20050731 Sun
雪の女王と赤いくつ 

雪の女王と赤いくつ 

日本最古のアニメフィルム、京都でみつかる

明治40年代のアニメ!
Sugeeeeeeeeeeeeeeeee!!!! なんつーか新しすぎ。
しかもカラーですよ!
なんかもう感動した。

いやまぁそんな事は別にいいんだが(ちょっt

これですよコレ!日曜夜7時半というゴールデンタイムなのにピクリとも話題にならないNHKアニメ劇場「雪の女王」!

わしは昔から出崎アニメスキーなもので、BSアニメ劇場での奇跡「白鯨伝説」ばりのクオリティを期待して辛抱強く(ぉぃw)視聴してるんですが…。

今回は何と、あの「赤いくつ」の話!
アンデルセンの童話ではそれなりにメジャーなので知ってる人も多いこの話をここで持ってくるとは…

というか

この赤いくつという話、数年前にボンクラニュースサイト界を震撼させた事を覚えている人が何人いるでしょうか。
事の発端はコレ。

カーレンッ!


本屋のレジ脇で売られてるこの絵本の萌え度にイカレたお兄ちゃん達が各地で蜂起し、こんなサイトが出来上がるまでに盛り上がったり。
え、俺? …ハハ。いいじゃないか(15日分の日記とか見ちゃダメ

で、今日の本放送?
………まぁ…あれはカーレンというよりもアレクサンダー・ガーレンというか…ミスタートクガワッ!即刻私の出場枠をッ!とか出崎に叫んだんじゃねーのォ~みたいな濃いキャラが出てきて卒倒モンですよlol
というかわざわざこのエピソードを挿入する意味は一体何処に…
足切断こそ無かったものの、重たい話でかなりアレですた。
これが出崎クオリティー。流石ですセンセイ。

次週も楽しみda!(ぇ-

スポンサーサイト

Comment

from Mana
雪の女王な~
うちの5歳の娘も見てたんだけど、やっぱあの薄暗く
怖い描写でダメみたい。見なくなりましたよ。

てか毎晩ケロロ見るんですけど。
( ゚д゚) ウチノコッ!オソロシイコ…

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://miyahan.blog14.fc2.com/tb.php/24-646d806b

雪の女王

雪の女王雪の女王(ゆきのじょおう)はデンマークの代表的な童話作家・詩人であるハンス・クリスチャン・アンデルセン原作の童話。あらすじあるところにカイという少年とゲルダという少女がいた。2人はとても仲良しだったが、ある日、悪魔の作った鏡の欠
広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。