時計じかけの俺んち

時計じかけの俺んち

ブリリアントダイアモンド日記、復活らしいヨ。
プロフィール

みやはん

  • Author:みやはん
  • 自分に正直すぎる生き様を曝し続けるアラフォーメタボオタク日記

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

リンク
ブログ内検索

Twitter

全記事(数)表示

全タイトルを表示

バロメーター

月別アーカイブ

RSSフィード
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20061128 Tue
やっぱり肉を食おう 

やっぱり肉を食おう 

『長生きしたけりゃ 暴飲暴食しないで
 梅干と海苔で質素に暮らさなきゃ
 けど何となくだるい
 力も出ない ハッタリも無い
 大好きなお前といても何も出やしない

 お医者さん計ってよ 俺の血圧とGTP
 そんなに熱も出てやしないだろ
 昔の人も言うだろ 「たまには精をつけなきゃ」
 魚じゃない 野菜でもない やっぱり肉を食おう』

吾妻光良&ザ・スウィンギン・バッパーズ「やっぱり肉を食おう」より

アルバム「SQUEEZIN'&BLOWIN'」に収録されてる名曲です。…まさにこの気分で、いつもの岸和田の食道園へ繰り出したのであった。

ぶっちゃけ、俺と親父はこの店への訪問頻度はかなり高いんだけど、おかんは別。車が無いと不便だし、さりとて電車とタクシー乗り継いでいくのも厳しい。第一行く人間がいない…
てなワケで今夜は、どうしても食道園の肉と、冬の定番であるチゲ鍋を食べたい!との願望から、自ら電話で予約しての訪問…。
いや、俺も鍋を食いたかったから渡りに船とばかりにお付き合いです。

親父が痛風やら何やらで食事制限を始めて以来、こういう所へ来ても親父は肉を食わないワケだから気の毒で…。今夜も親父の前には刺身コンニャクと焼き野菜の皿がw
こっちはもう親父に運転させる気満々で早速生中ジョッキ傾けてたりw
いやーパラサイトシングルここに極まれりですわwww

おかんプロデュースの今日のコース、どんな注文したのか聞いてみたところ

「お肉。おいしいとこ。あと鍋。最後は雑炊で」

て! アバウトにも程があるっつーの。予算提示すら無しとは。

キムチ盛り合わせをバリボリやってると、きたきたきましたよ肉が。
サーロイン

いきなりサーロイン!!エドワードランディもビックリだよ!いきなりクライマックス!!
「脂の濃い味が付く前にタン塩をレモンで」という常識を覆す展開…
焼いたアーッ!

しかしまあこれが驚く程上品な味。
肉がいいからタレ無しで全然イケる。むしろタレつけるの勿体ない。かけられてる塩胡椒だけでペロリ。
伝説ktkr

「今日はちょっとだけしかないけどいいトコあるから食べてな。これミスジ。」
ちょwwww伝説の肉キタコレwwwwwwww
牛の肩肉の端の部分で、一頭から数百グラムしか取れない為、なかなかメニューに乗せる店も無いという貴重な部位。
いつか食べてみたい部位だったけど、まさかそれが食道園で実現するとは!!
ミスジ

早速焼いて口の中へ。

………。

~~~~~~~~~~ッッッ!!!

'// |/ ||  |        /   || ,、-「 ̄//|
//,,、、、||〃〃`l〃、     |   |/,、ゝ-'´ |
 /    |   `ヽ     /  /      /    もし神と言う
ノ    ゝ―-、 `l     /  /           ものがこの世に
  ,、-'´´|_,、'´     /  /           存在(いた)のなら
  ̄ ̄ ̄  \    /
                  、          今宵
            ,                  ミスジという
            (  、   /'´         極めつけの肉と
            `ヽ― 、_,'´           引き合わせてくれた幸運を
               _ /`ヽ-'´    /    心から感謝したい

もうこの店で肉に舌鼓を打つようになって長いけど、まだここで出される肉で新しい感動を味わえる事があるとは思わなかった。
初めて上ロースを食べたあの感動、それを上回る、すげえモノを俺は今食べている、そう思った。
赤身の旨みと脂の甘味のバランスがほんっとに絶妙!!
もう他の肉、食えなくなるよ…どうしてくれる!!(おかわり要求しつつ

まだだ…まだ満腹になる訳にはいかねえ…
チゲ

てなワケで、本日もうひとつのごっつぉ、チゲ鍋の登場。
んも~~これも堪らん!肉も鍋も美味くてどっちもたらふく食いたいだけに、本当いつも満腹加減計算して注文すんの大変なんスから!!
カキ、ハマグリ、イイダコ、タラ等の魚介類からのダシ、豚バラ肉の脂、韓国豆腐、白菜キムチ、えのき、三つ葉。それらがチゲ独特の味噌ベースのスープの中で混ざり合い、たまらない美味さに。
真冬でも額に汗して食べなければならぬ、これなしでは冬は越せない至高の鍋。
シメはタマゴで閉じて雑炊に。…これ、ほんま泣くで。

いや~満腹になれました。ごっつぉさんでした!!
お勘定は、ここに書くのを憚られるくらいのロープライスでした…つうか明らかにサービスしてくれてる額なので、とてもここに書けません。
しかも…
おみやげ

おみやげにと、ミスジまで頂いてしまった。
もう並松町に足を向けて寝られない!!
おかあちゃん、ヒロシ、ありがとう!!


で、そのミスジですが。
家の貧相なコンロで焼いて食べても美味くないというか、こんなの一人で食べるの勿体無い!という事で…
西や」の西島さんに無理を言って、焼いて貰っちゃいました!!
8月以降ほぼ週末入り浸り状態のこの店、最近雑誌「Meets」にも紹介されて大賑わい。
この日はもう朝までコースだったので、客が引けてからお願いしてみたところ、
「いいスよ。工賃50円だけ貰っていいスか?」
もう・・・もうッッ!!

見よ!この脂のテカり具合!!
ごくレアな焼き加減で出された肉は、横に添えられた西島さん考案の調味料で更なる進化を遂げて…
揚げたニンニクチップを粗く砕いて塩と混ぜた「にんにく塩」、
和風ダシでポン酢を割り、柚子胡椒を溶き入れた「柚子胡椒ダレ」、
そして定番の「レモン汁」。
どれもベストマッチ!!
食道園で焼肉としてタレで食ったミスジはご飯が欲しくなる味だったけど、西や風のこの一皿、間違いなく酒が進んで止まらない一品!!
即興でここまでのモノが食べられるとは…。本当ありがとうございました!!
いやー幸せ。でぶ納得。

年内にもう一回くらい、食道園行きたいなー。
忘年会とか企画しませんか?ww

スポンサーサイト

Comment

from 工場長
【肉】【ください】【ください】
 もぉぉぉ うまそおおおお たべてぇええ

from みやはん(管理人)
>>工場長
九州にもいい肉たくさんありそうだけどねえ。
まあ九州で肉といえば、湯布院の「牛食い絶叫祭り」ですが。
工場長も大阪が無理なら大分で炭火焼肉食って叫べ!!!!

ちなみに夏のオフ会で皆で肉食ったのはこの店です。
いつか来れるといいね…。今から貯金しる!

from Tongchan
肉好きの貴兄に。
肉匠紋次郎を推薦します。
部位別にオーダーできます。
赤身だけで34種類だったかな。
ミスジもいいけど、年寄りにはチト油っこい。
ラムシンやマルシンがお勧めです。
HPもあるから、行ってみて~
北堀江店がお勧めです。
値段も手頃だよん。

from みやはん(管理人)
>>㌧ちゃん
ドクター!!そいつァ違うッ!!
行ってみて~じゃねえよ、それは俺の知ってるとんちゃんの台詞じゃねえ…
何故そこで「一緒に行こう」って誘ってくれないんだッ!!
ていうか北堀江みたいなオシャレスポットじゃ敷居高くて…
と言いつつ年内は鬼の忙しさ故、なかなかお互い時間も取れないかもですが。
またいいネタあったら教えてくだされー。

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://miyahan.blog14.fc2.com/tb.php/232-73b5ce95

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。