時計じかけの俺んち

時計じかけの俺んち

ブリリアントダイアモンド日記、復活らしいヨ。
プロフィール

みやはん

  • Author:みやはん
  • 自分に正直すぎる生き様を曝し続けるアラフォーメタボオタク日記

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

リンク
ブログ内検索

Twitter

全記事(数)表示

全タイトルを表示

バロメーター

月別アーカイブ

RSSフィード
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20060823 Wed
時をかける少女 

時をかける少女 

20060823125403
汗を吸って危険な香りを放ちつつある作業服を着替え、ヘルメットと共に鞄にぶち込んで梅田へ。
阪急地下のいつものインデアンカレー…の真裏にあるお好み焼き屋、ぼてぢゅうにて、ミックス目玉お好み焼きと生中でエネルギー充填。

梅田Loftへ足を伸ばし、そのまま地下の映画館、テアトル梅田へ。
キャパ100人の小さなハコ。
今夜、俺が見に来たのは、この夏一番の呼び声高い「時をかける少女」。
20:50からという遅い時間だというのに館内は立ち見が出る混雑ぶり。
まあ毎週火曜は男性は1000円で映画を見れるサービスデーだし、仕方ないか。
浮いたお金でパンフ購入。

映画、よかったです。
これ、誰が観ても楽しめる作品じゃなかろうか。
キャラ、シナリオ、背景、音楽、演出、どれもすごく高いレベルでまとまってる。違和感ないから話に没入出来て、最後まで飽きずに見れる。100分未満という上映時間もイイネ!

見終わった後、ずっと余韻に浸っていたくなる作品でした。
夏が好きになるというか、誰かと遊びに行きたくなるというか。

久しぶりに、ポスターを部屋に張りたくなった。2006年夏ロードショーとか、キャッチコピーとかが入ってるやつ。
それを見て、映画館を出たあの時の気持ちや余韻をいつでも思い出せる、いや、タイムリープできるように。

この映画、この夏の間に、劇場で観て欲しい。
いい映画です。

映画館出て、帰りの電車で一年半連絡取ってなかった女友達にメールするとか俺分かりやすいネwww

スポンサーサイト

Comment

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://miyahan.blog14.fc2.com/tb.php/200-cb6971b7

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。