時計じかけの俺んち

時計じかけの俺んち

ブリリアントダイアモンド日記、復活らしいヨ。
プロフィール

みやはん

  • Author:みやはん
  • 自分に正直すぎる生き様を曝し続けるアラフォーメタボオタク日記

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

リンク
ブログ内検索

Twitter

全記事(数)表示

全タイトルを表示

バロメーター

月別アーカイブ

RSSフィード
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20060624 Sat
季節料理「露石」 

季節料理「露石」 

岸和田、JR阪和線久米田駅前にある、季節料理のお店。
季節に応じた魚料理がメインで、味はどれも絶品。
地元の客から口コミで評判が広がり、今では予約の取れない店に…
自分も二度目の訪問となる今日、なんと仕事を休んでの来店ですw
露石



ここは基本的に予約時に予算を告げてお任せで料理を楽しむ店。
前回訪問時は初夏で、鱧尽くしを楽しめたが、今回は果たして…

酒は日本酒、焼酎からワインまで色々。
焼酎

とりあえずビールを。アサヒの生しかないのは少々残念…。まあ今日は汗もかいてないのでドライでもいいけど。

ヤマモモでけえ!

一品目。
鰆の焼き物、もずくとじゅんさいの酢の物、ばい貝、ヤマモモの実。
貝うンめぇ!そしてヤマモモでっけえ。先付けとしては色々楽しめて良し。添えられた紫陽花の花も季節感があってイイネ。

土瓶蒸し
 
鱧

二品目。
鱧と松茸の土瓶蒸し。
ダシの味が深い。松茸のサクサクした歯応えと香り、鱧の繊細な味、ともに良し。底にはエビも沈められてあり、その甘さに驚く。

ヒラメの造り

三品目。
ヒラメの造り。
ヒラメの身、皮、そして肝をポン酢ともみじおろしで。
添えられた浅葱には金粉が。ポン酢も柔らかい味で、ヒラメによく合う。
絶品。

アワビの蒸し物

四品目。
アワビの蒸し物。
断面ショーや

見よ!この肉厚のアワビを!!
これがまた柔らかく蒸し上げられており、ダシの味も濃厚。
こんなンマいアワビ食ったトキねーよ!!
底に敷かれたワカメがアワビのスープを吸って素晴らしい味に…

ほたての明太子焼き

五品目。
ホタテの明太焼き。
軽く煮て角切りにしたジャガイモ、ホタテを積め、上に明太子マヨネーズを乗せて焼かれたもの。
マヨの油、ホタテの煮汁が底のジャガイモに染み込み、震える旨さに。
酒が進みます。

鮎の素揚げ

六品目。
鮎の素揚げ。
ワタを取って半身にした鮎を油で揚げてある。土台に宮崎産の夏みかんである日向夏、その上に揚げた米せんべいが。
鮎ももちろん美味い。米もサクサク。そして…日向夏。これ、メチャメチャ美味しいっていうか甘い!
ちょ、この汁で酎ハイ作って飲みてェー!
横に添えてあったプチトマト、これイチゴですか?というくらい甘くて驚く。
俺トマト食えないんだけど、これは別物でした。

鯛めし

水茄子の浅漬け

アサリの吸い物

七品目。
鯛めし、水茄子の浅漬け、あさりの澄まし汁。
昆布とうす塩で炊かれた鯛めし、これが美味しくない訳があるまい。
泉州名物として有名な水茄子も、丁度いい漬かり具合。横に添えた明太子、大根のべったら漬けもメシと最高にマッチ。
大ぶりのアサリのうまみが出まくった澄まし汁も絶品…。
鯛めしのおこげ部分を巡って髪の毛掴み合いの取り合いが!(ウソ

ラフランスのシャーベット

八品目。
ラ・フランスのシャーベット。
サクランボ、ブルーベリー、ライチが上に乗り、シャーベットの底にはゴールデンキウイとモモが。
サッパリとした甘さが口の中に広がる、幸せなデザート。

以上、どれも素晴らしい料理でした。

ちなみに、お会計はひとり五千円。
安いって!!!

これでもっと予約が取れればなあ…。ちなみに次の予約が取れる日、来年の4月以降ですって!
どんだけ人気店やねんorz

…まあまた来年行くのを楽しみにしておきます。


季節料理 露石

大阪府岸和田市大町453
TEL 0724-43-5744
営業時間 17:00~23:00
定休日 水曜日
鍋物要予約(前日まで)

スポンサーサイト

Comment

from クロ中
こういういい情報をどこから仕入れてくるのかが気になる。
やはり人脈がモノをいうのでしょうか。
そんなみやはんと知り合いってことはある意味、オイラも人脈があるってことなのかもw

・・・関東県内の同士よ!
美味い店教えて(他力本願)

from みやはん(管理人)
>>クロ
この店は親父に連れてきてもらったのがきっかけかな。
教員、そして部活の顧問なんぞをやってると、その地域の父兄や教員仲間との交流も増えてきて、自然に地元の穴場情報に詳しくなるみたい。
お陰で恩恵に預かりまくりです。
あとは友人の紹介とかメシ系のblog、あとはタウン誌とか。
京阪神においては「Meets」という雑誌の情報に全幅の信頼を寄せているんだけど、今この雑誌が「東京出張」なる増刊を発行したばかり。
http://blog.kansai.com/tokyo_on_business
↑これ、一度手にとってみてはどうかな。
面白そうな本になってる。つうか東京行きたくなってきた。

しっかりいい店探して、そっち出かけた時に紹介してよ?ww

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://miyahan.blog14.fc2.com/tb.php/182-f919c734

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。