時計じかけの俺んち

時計じかけの俺んち

ブリリアントダイアモンド日記、復活らしいヨ。
プロフィール

みやはん

  • Author:みやはん
  • 自分に正直すぎる生き様を曝し続けるアラフォーメタボオタク日記

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

リンク
ブログ内検索

Twitter

全記事(数)表示

全タイトルを表示

バロメーター

月別アーカイブ

RSSフィード
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20060609 Fri
涅槃姫みどろ 

涅槃姫みどろ 

週刊少年チャンピオンにてひっそりと連載されている「涅槃姫みどろ」が、遂に単行本化!
読み切り時代から考えると、本になるまでわりと時間かかったなという印象。

話の内容は基本的に読み切りタイプで、あらゆるシチュエーションで主人公のみどろサンが登場して
みどろサン

と指差すと大抵よくないコトが起こって終わる、というモノwwww

別に面白い作品でもないんですが…なんというか、この決め台詞「厄いわね。」だけは真似したくなるんですよねwww

昨日が発売日だったんで、大阪は日本橋の行きつけの漫画専門店「わんだ~らんど」へ顔を出してみたんですが…
平積み

レジ前に2列+見本を展示という地味目な展開。

店長を捕まえて話を聞いてみると、一応もうちょい強気な展開も考えている。こういうものは土日に売れる為、今日は様子見だったけど、もともと気になってた作品だし、ウチはやりますよ! との事…アワワ。
つい先日、「デトロイト・メタル・シティ」を200冊平積みして即日完売せしめたこの店で、みどろがどういう事になるのか楽しみ楽しみ。
ちなみに物凄い勢いで完売しているDMC、日本で100冊以上仕入れたのは上野の某書店とこのわんだ~らんど難波店だけです。どうでもいいですね。

しかし、みどろの単行本…
何というかこう、昭和の頃のチャンピオンコミックスっぽいデザインセンスですな…。
表紙

原作者の大西祥平の、さすらいの漫ぶらぁ~の血のせいか等と意味のワカラナイ事を考えたり。この人、雑誌「CONTINUE」でアーリーコミック列伝って連載持ってて、昔のコロコロやボンボン、はては廃刊になったホビーマンガ雑誌の発掘なんかをしてて、スゲエ面白い人なんですよね。
…正直、みどろという作品についてはあまり魅力が無いし、「地獄少女」にオイシイとこ全部もってかれた感もあるんですが。
まあ一度手にとって読んでみるのも面白いんじゃね?という事で。

スポンサーサイト

Comment

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://miyahan.blog14.fc2.com/tb.php/176-ef84245f

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。