時計じかけの俺んち

時計じかけの俺んち

ブリリアントダイアモンド日記、復活らしいヨ。
プロフィール

みやはん

  • Author:みやはん
  • 自分に正直すぎる生き様を曝し続けるアラフォーメタボオタク日記

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

リンク
ブログ内検索

Twitter

全記事(数)表示

全タイトルを表示

バロメーター

月別アーカイブ

RSSフィード
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20060417 Mon
バナナホール篭城ライブ 

バナナホール篭城ライブ 

大阪の老舗のライブハウスが次々と閉鎖している。
先週日曜の新聞で、関西ライブハウスの礎とも云える「バナナホール」も、4月9日を以って25年の歴史に幕を下ろすという記事を読み、愕然としたもんですが…

mixiの知人から、バナナホールを残したい有志による篭城ライブの話を聞き、これは観に行かねばなるまいと、金曜の夜に足を向けた。


ライブが8時からという事で、久しぶりに梅田の街をぶらついてみる。

阪急梅田駅1階のパステルで、季節限定のイチゴプリン4種類を買い込み、リニューアルしたESTで疎外感を味わった後、共平亭にて麻婆丼に舌鼓。
まーぼーどんぶり

あまりの熱さに口の中の皮がデロデロになるアクシデントもありつつ、満腹腹を抱えて店を後に。

職場が中崎町にあった頃に散々世話になったサウナ&バスの大東洋、創立40周年だかでド派手なイルミネーションが…
大東洋

ここは…香港かい?(フィールドオブドリームスっぽく

さて、阪急東中通り商店街を途中でちょっと北に入り、パナナホールへ到着…
バナナホール入口

手書きの看板が泣かせます…ていうか無料でよく頑張るなあ。
この日はワタナベイビーやらダブルオーテレサの植木さん等、深夜からだけどプロのミュージシャン達も来るとの事で、バナナホール残すべしの声は高まってる様子が伺える。

中は段ボールの山と、年季の入ったテーブル、お客さんからの差し入れだという酒とつまみが並び、客(?)の入りは50人くらい。
いいのかな~と思いつつ手近な席に座り、それでも厚かましくうまい棒コーンポタージュ味片手にビールを傾ける。
何か出来る事はないのか、これじゃタダ酒飲みに来た冷やかし野郎じゃねえかとケツの座りの悪い思いをしつつ過ごす事30分。よくわかんねえし帰ろうかと思った頃、斜向かいに座ってたお姉さんに声を掛けられ、他愛の無い雑談に興じて時間を潰す…
フリードリンク、食べ放題

気がつけばステージ横のテーブルには料理が山と盛られ、好きだった唐揚げや生春巻き等のベトナム料理まで。これも差し入れなのかな?

そうこうするうち、ステージ上が色々と賑やかに。
流しの兄さん、嘗てこのステージでデビューを飾ったロートル、隣の酒屋、ネクタイ緩めたリーマン等、次から次へとステージへ上がっては歌い、バナナホール頑張れ、まだまだこれからだバナナホールと、皆エールを送る。

「いやー、たまたま前を通りかかったからね、丁度ギター持ってるし歌わせてもらお思てね」

そんなワケないのである。
明確な意思を持ち、このステージで歌う為にギターを担いで駆けつけたに決まってるのである。
バナナホールのピンチに駆けつけた。憧れだったステージを残したい。このハコ無くすなんて勿体無い…
そういう思いが人を呼び、ステージの上で結実する。

結局、音楽だけしか残らなかった。
音楽が好きで歌が好きで、でも芽は出なくて。
食べる為に色んな事やってきて。でもギターだけはいつも傍らにあった。
そういう風体のごましお頭のおっちゃんが、2~30年歌いこんだブルースなんぞをしみじみ歌い上げ、頑張ろう頑張ろうと拳を上げる姿よ。
俺はもう泣いてしまったよ。
さんしん

ライブが始まって2時間。
ステージではさんしんサークルによる沖縄音楽、それに合わせて踊るオーディエンス(俺含む)。

この楽しさは何だ!?
この一体感たるや、大型のロックフェスのあの感じと何も変わらない。
これはねえ、もう事件です。
凄い事があの場所で起こっている。
このホールを残す為に何が出来るか。
それは、今でもこのホールが必要である事を認識させる事。
25年の歴史と共に大阪の音楽を育んできた土壌があればこそ、こんな凄い夜を味わえるワケで。

篭城という行動が正しいかどうかなんて俺には分かりません。

ただ、ひとつだけ言えるのは。

このホールは最高のホールだという事。
このホールは愛されているという事。
このホールを中心に、これだけ大きなムーブメントを作り出せるという事。

今、梅田で起こっている事件、見逃すな。
少しでも興味を持たれた方は、夜8時以降に是非とも足を向けてみて下さい。

そして、ステージ上のギターケースに、気が向いたらでいいので幾許かのお金を置いていきましょう。
バナナホールの明日の為に。
ギターケースにギャラが・・・



関連記事:バナナホールの夜は終わらない 存続求め籠城ライブ

スポンサーサイト

Comment

from いつき。
すげぇすげぇ。感動!
不覚にも涙でちゃいました。

あ、MIXIのバナナコミュから飛んできました。
いつきです。はじめまして。

今週なんとかバナナへ行けそうなんで楽しんできます。
これ見て予習した気分(笑)
‘差し入れ’どうしようかとずっと考えてたけど、投げ銭が一番有効に使ってもらえそうですね^^
無理に買わずに気楽に行ってきます。
ありがとう。

from みやはん(管理人)
>>いつき様
いらっしゃいませ。
拙い日記ですが参考になられたなら幸いです。
なかなか凄い、楽しい夜だったので、つい誇張気味の表現になってますが、あれは今体感しておくべきだろうとw

実際ホール存続の手段としては篭城というのはどうなのかなと思ったりもしますが、手段ではなく表現の場としては何よりも雄弁な気がします。
あの空間で共に音楽の楽しさを味わってみろよとw

親会社との関係がこうなる前に、もっと動けていればなあ。今の日本で「お金」「契約」で決まったものを覆せるのって、より強い「お金」「契約」なのは皆分かってるでしょうし。
表現として篭城ライブを続けつつ、ホール存続に向けてもう少し現実的な手段も模索していくべきかと思います。
まあここらはmixiのバナナコミュで語るべき事でしょうねw
また署名も始めてるみたいですし、一筆啓上しに行ってみますか。

そこまで固く考えなくても、まずは体験だけしに行ってみて下さい。
何か感じる事があれば動けばいいかと。
自分も今週末あたりもう一度覗いてみる事にします…出張から早く帰れればですがorz

mixiに足跡残してきましたが、あえてこちらで返信ということでw
また感想聞かせて下さい。というかバナナで逢えたらいいですねw

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://miyahan.blog14.fc2.com/tb.php/160-2fbc09fe

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。