時計じかけの俺んち

時計じかけの俺んち

ブリリアントダイアモンド日記、復活らしいヨ。
プロフィール

みやはん

  • Author:みやはん
  • 自分に正直すぎる生き様を曝し続けるアラフォーメタボオタク日記

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

リンク
ブログ内検索

Twitter

全記事(数)表示

全タイトルを表示

バロメーター

月別アーカイブ

RSSフィード
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20060228 Tue
「散歩もの」 

「散歩もの」 

谷口ジロー久住昌之の「孤独のグルメ」コンビが贈る最新作「散歩もの」。
散歩もの


今回も、しみじみいい作品だなと思う事しきり。
「通販生活」という雑誌に短期連載されたもので、今回ハードカバーの書き下ろし表紙で登場。
mixiで原作者が語っていたところによると、この表カバーと中表紙の色を出す為に3回刷り直し、最終的に印刷所も変えた程のこだわりよう。

散歩もの、というタイトルの通り、街を歩く主人公から見た街並みの景色、雰囲気を楽しむ漫画。
何気ない描写が多いんだけど、それが谷口ジローの精密なタッチで、まるで息づかいや匂いまで感じ取れるようなクオリティに。

何というか、いつもの通勤ルートからひとつふたつ外れた路地に入っていきたくなるような気持ちにさせてくれる1冊です。
是非、手にとって読んでみて欲しい。


最近ヨーロッパを中心に特に評価され始めている谷口ジロー。
原作アリでもすごくいい仕事するけど、オリジナルのものでもかなりグッとくる本をたくさん描いてる。
昨年出た新刊「晴れゆく空」では思わず落涙…
谷口ジローの漫画をリアルタイムで読める感動をもっと多くの人が知るべきだと思うのは大袈裟なのかな?w

スポンサーサイト

Comment

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://miyahan.blog14.fc2.com/tb.php/136-f22766a0

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。