時計じかけの俺んち

時計じかけの俺んち

ブリリアントダイアモンド日記、復活らしいヨ。
プロフィール

みやはん

  • Author:みやはん
  • 自分に正直すぎる生き様を曝し続けるアラフォーメタボオタク日記

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

リンク
ブログ内検索

Twitter

全記事(数)表示

全タイトルを表示

バロメーター

月別アーカイブ

RSSフィード
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20140227 Thu
季節料理「露石」@久米田 

季節料理「露石」@久米田 

岸和田、JR久米田駅から徒歩5分。
季節料理「露石」に行く機会に恵まれました。
P1060048.jpg

前回の日記が2006年。
流石にその後1回くらいは訪問してるとは思うものの、久々である事には変わらず…
なんせこのお店、基本的に予約のみでしか入れない上に、その予約も一年先まで埋まっているという人気店。
今回は親の知り合いが予約していたけど、なにぶん一年前に取れた予約で、近々になって別の予定が入って来れなくなり、こちらに譲ってもらえたという経緯。
こういう感じで友人知人で予約の席を回してるような形なので、ほぼ一見さんお断りになってる気がします。
ウチのblogのアクセス解析でも、週に数人は露石で検索かけて飛んでくる人いるので、今回新しい日記書けるのが嬉しいw

P1060050.jpg
まずはお酒。相変わらず焼酎の品揃えは手堅いところ押さえてある。リキュール系の果実酒なんかも。
冷蔵庫にはワインもあるみたい。

P1060049.jpg
日本酒も出してもらう。
うおおお! 飛露喜に十四代の大吟醸、新政No,6Sタイプまで!! これはアガる!!
ここは色々楽しみたいとこですが、まずは飲み慣れてる相模灘で唇を湿らせておくとしよう。

P1060051.jpg

なんかいっぱいきちゃった…
家族4人で来てたから、人数分用意された様子。飲むのは俺と妹だけなんですが…。うーん五尺ずつ色々飲みたかったんだけど仕方ない。好きな酒だし問題なし!

P1060053.jpg
先付。相変わらず綺麗な盛り付けです。
茹でエビ、シャコ、ホタルイカ。大根おろしとイクラ。アナゴ寿司、ナマコ酢。どれも美味い。
これはお酒がいきなり進みますなぁ。

P1060054.jpg
茶碗蒸し。ウニがたっぷりで嬉しい。

P1060055.jpg
中から白子が。これはタラですかね。
ウニと合わせて濃厚な味。

P1060056.jpg
フグの湯引き。ポン酢ともみじおろし。あさつきを巻いて。
厚めに切られたフグの食感がいいですぞー! 

P1060052.jpg
ここらでお酒おかわり。
新政の亜麻猫。独特の酸味があります。刺身と相性バッチリ。

P1060060.jpg
きた、まる鍋きた、これで勝つる!!
この店は、何も言わなければ季節毎に変わるお任せコース一択なんだけど、食べたいものがあればそれを中心にコースの中身を変えて貰えるんです。
今回はすっぽん鍋にしてみました。…何気にすっぽん初めてだったり。
ダシの旨味がハンパない。これだけで無限に日本酒飲めるぞ…

P1060063.jpg
すっぽんって、鶏肉をうんと柔らかくしたような食感なのね。
昔食べた食用カエルも鶏肉っぽかったし、爬虫類ってみんなこんな感じなのかね?
脂肪がトロットロ。皮がぷるっぷる。これがすっぽんか…
骨があるのにもびっくり。ってそりゃそうかw

P1060057.jpg
ささがきごぼう、根深ネギ、水菜、三つ葉を投入して炊いていきます。

P1060058.jpg
薬味はおろしショウガ、山椒(葉入り)、そして一味。

P1060064.jpg
ネギが!! ネギが甘ァい!!
すっぽんよりネギがメインちゃうんかってレベルの美味さある。 ごぼうも土臭さゼロだけど旨味は残ってて、下処理が丁寧なんだなーと感心です。

IMG02789.jpg
箸休めの漬物盛り合わせ。
べったら漬けが甘くて美味しい。茄子の浅漬けや白菜もどれもレベル高いなあ。
明太子がさりげなく添えてあるのもグッド。

P1060066.jpg
シメは大正義、雑炊!!
刻んだ三つ葉もたっぷりと。すっぽんの玉子も入ってて、プチプチした食感も楽しい。
鍋ってメインの具材だけでなく、最後に雑炊というお楽しみが待ってるのが嬉しいですよね。
一杯目は普通に食べて…

P1060067.jpg
おかわりは明太子入りにしてみる。
これはアカン美味さやで…!!

P1060068.jpg
デザートは洋ナシのシャーベット。
生のいちごの他に、キウイも入ってる。フルーツの酸味と洋ナシのシャーベットのすっきりした甘さで、口の中がさっぱりします。

いやー久々に来たけどやっぱ凄い店です。本当に仕事が丁寧。実質的に一日一組か二組のみでローテーションも無しという営業スタイルなのは、このクオリティを落とさない為なのかなーとも。
これでお値段一律5千円(酒代除く)なんだから恐ろしい。
原則的に店のオーナーひとりで調理から配膳までやって、遅い時間に奥さんが片付けの手伝いに来るんだけど、ぶっちゃけこの価格設定だと苦しいらしく、オーナーさん他で働きながらこの店を続けているとの事(冗談だとは思うけど)。
このクオリティならもっとお金取ってもいいだろうに…。値上げで離れていく客いるならそれはそれで仕方ないと思うけどなあ。

次回いつ来れるかは分かりませんが、また訪れるのが楽しみです。
どうもご馳走様でした!!

露石



スポンサーサイト
20140223 Sun
Re:planter exhibition『宇宙』 

Re:planter exhibition『宇宙』 

大阪三越伊勢丹で開催されていた、京都在住の植栽家、Re:planterリ・プランター村瀬貴昭の作品展を覗いてきました。
IMG02666.jpg
IMG02664.jpg


2012年の暮れにとあるイベントで作品を見る機会があり、廃材と植物を組み合わせて独特の世界観のある鉢物に仕上げるその感じに惚れて、いつかこの人の鉢を買おうとずーっと思ってました。

IMG02665.jpg
おお…何このステキ空間…
植物と照明が同時に成り立ってる。

IMG02662.jpg
スペースコロニーという作品群だそうな。
見た目もかっこいいし、何より管理が楽。
数週間に1度、霧吹きで水をやるだけ。伸びた芽は照明を遮らないように剪定してやる必要はもちろんあるけど、そこも含めて自分の好みの形に整えていける。

IMG02644.jpg

IMG02645.jpg

IMG02646.jpg

苔で山を作って植物を配置したもの。これだけでひとつの世界が生まれてる。
上の作品、ナウシカの王蟲っぽくも見えます。作る側も意識してこういう形にしているそうで。

IMG02647.jpg

IMG02667.jpg

石の割れ目から発芽させたもの。
これもナウシカのエンディングっぽいw

IMG02650.jpg

IMG02654.jpg

サボテン等の多肉植物を中央に据えて存在感ある作品に。

IMG02651.jpg

ガラスの球体の利点を最大限生かした作品。
水草を植えて金魚鉢のように水を張ってある。

IMG02652.jpg
熱帯魚まで泳いでるゥゥゥゥ!!!!
土、植物、水、生物、光。まさにコロニー…!!
これ欲しいー!! でも管理できる自信無い…。あと値段もハードル高い…!
こんなのバーやカフェに飾ってあったら絶対カッコイイよ…ずーっと観ていられる。

IMG02659.jpg
少し大きくなったらこうやって植え替えるか、剪定して小さくするか、成長させる向きを変える。
…これくらいの苗ってほんと一ヶ月で倍くらい伸びるんで実際戸惑いそう。

で、じっくり作品を見て、在廊していた村瀬さん本人から管理方法なんかも聞いて…
やっぱり欲しい気持ちは止められない。という事で作品をひとつ購入しました。
会場にあった作品で気に入ったスタイルのものをチョイスし、それに沿った形を改めて作り、完成したら送ってくれるとのこと。
これは届くのが楽しみですよ!! テンション上がるゥ!


テンションアップついでに美味しいモン食べようということで…

IMG02697.jpg
星乃珈琲店でキャラメルりんごのスフレパンケーキを。
紅茶と一緒に美味しくイタダキマスよー!

IMG02698.jpg
窯焼きパンケーキ、しっとりふかふか。
あったかいパンケーキと冷たいアイスの組み合わせもイイネ!


いやーテンション上がりっぱなしの一日でした。
たまにはこういうご褒美も大事よね(アラサーOL感

20140223 Sun
あかん宴2014@虎ばん+dig beer baR 

あかん宴2014@虎ばん+dig beer baR 

1528749_569230423162221_1214670634_n.jpg

なんばの鮪居酒屋「虎ばん」の大将と、
eni-bru」「dig beer baR」「The 2nd vine」の
3つのクラフトビール屋の親方が、
奇跡の、波乱の、緊急合体!

ただの阿呆な宴会なのか?
新手の地球征服計画なのか?
おっさん2人の本気の悪ふざけ。
「やるで! てへぺろ♪」

[日時]
2014.2.11 [火曜・祝日]
OPEN : 16:00〜20:00

[会費]
完全予約制 会費*¥6,000
[本気のまぐろと本気の酒代]

両店とも通わせてもらってる身としては、こんなもん参加しない選択肢はありません。
うまいビールと酒を飲みながら、うまいまぐろをたっぷり食える。
こんなに嬉しい事は無い…

IMG02710.jpg
会費6000円払えば飲み放題食べ放題。
ビールは1人あたり2リットル飲んでも無くならない量が。
普通なら2リットルも飲めないよwwwwとなるけどこの業界じゃマースジョッキというのがありましてな…
1杯1リットル。それが2杯。よゆうじゃん(白目

IMG02711.jpg
日本酒も。
まぐろの刺身はやはり日本酒と合わせたいですからなあ。

IMG02712.jpg
ええ酒。ええビール。これがdig beer baR陣営の本気。

ここからは虎ばんの英ちゃんの本気のまぐろ料理ラッシュです。

IMG02713.jpg
まぐろユッケ。西尾親方と英ちゃんのおかん二人でスプーンで身をこそいで提供してくれます。

IMG02715.jpg
一瞬で喰い尽くされたwww
みんな食欲ハンパないぞ…。これフリーフードだけど取り合いじゃん。
こいつはタフな戦いになりそうだぜ…

IMG02716.jpg
まぐろユッケ、虎ばんでもいつでも食えるメニューじゃなくて、今回初めて食べたんですが、これ美味しいなあ!!
その奥のキムチも英ちゃんお手製。にんにく使ってないから匂いがきになる人でも安心。思ったよりまろやかな味。

IMG02724.jpg
刺身争奪戦開始(はじ)まってんじゃん!!
大皿に盛られた赤身とトロが一瞬で消えていく。

IMG02718.jpg
配分考えて、少量を数回に分けて取る事に。
量はそれなりにあったけど、遅れてイベントに来る人もいるっぽいのでバカスカ食えないのが辛い。
ここのまぐろは本当に甘くて、口の中で一瞬で消えるんです。醤油も強いまぐろの脂に合うように、甘い溜まり醤油をセレクトしてる。
わさびをたっぷり付けても脂の甘味で中和されるレベル。本当にヤバいです。

IMG02720.jpg
まぐろのアラ鍋でまた酒が進んでしまいますなあ。

IMG02727.jpg
まぐろのアラの唐揚げ。これ今日イチ!
ほんのりスパイス効いててカレーっぽい風味でいくらでもビール飲める。
これは虎ばんでも見た事無いメニュー。鉄板のあるdigだから作れる一品なのかも?
骨までしゃぶれ!

IMG02730.jpg
スノードロップ。ヨーグルトベースの日本酒…日本酒なの?これが!?

1013229_411313319002914_1703822811_n.jpg
おっさん二人でヨーグルトのお酒ゴクゴク。グラスちっさ!!

IMG02736.jpg
いやーしかし凄い盛り上がりでしたわ。
虎ばんのお客さんでdigも通ってる人って少ないと思うんだけど、この日はクラフトビール初めて飲みますという人も多く、お互いの店にとって新しい客の開拓になった事でしょう。digの客で虎ばんのまぐろ初めて食べる人は、その美味さに腰を抜かしてましたし。
まだまだ若造のdigスタッフ、英ちゃんのキャラに呑まれつつも、本気の仕事を目の当たりにして刺激を大いに受けてた模様。
今後はこういうコラボイベント、流行りそうですw

電車の都合で鍋のシメの雑炊食えなかったのは心残りですが、とにかく美味しくて楽しいイベントでした。
西尾さん、英ちゃん、どうもご馳走様でした。

20140216 Sun
3つの音楽イベント 

3つの音楽イベント 

先週末、3日連続で全くベクトルの違う音楽イベントを見る機会がありました。
その振り幅が凄すぎてアレだったんで、ちょっと振り返ってみたいと思います。

まずは2/8に開催された「サウンドテスト0003」から。
ファミコン、PCエンジン等のレトロゲームミュージック中心の生バンド演奏が聴けるイベント。
関西ゲー音部はユルいサークル合奏、RF-Switchはゲーム関連の歌モノを確かな演奏テクで聴かせてくれるバンド。
で、愁眉だったのが、札幌から来たコロポックリ

IMG02627.jpg
ドラム、ピアノ、ベース(+ピアニカ)、フルートとオカリナという4ピースバンドなんですが、とにかく演奏のレベルがびっくりするほど高い。これ絶対プロだよね?というレベル。

IMG02628.jpg
ベースのさば夫さん、ベース弾きながらピアニカも演奏したりで凄いなあ!
ピアノとフルートの二人は音楽教室でそれぞれ講師をやられてる方だそうで、なるほど納得。
北海道で活動しているからか、同郷のハドソンのゲームの曲も多く演奏してくれて、ただただ聴き惚れるばかり。ほんと素晴らしいモン聴かせてもらったなあ。
コロポックリというバンド名も、ファミコンの名作アドベンチャー「オホーツクに消ゆ」に出てくる居酒屋の名前。
ぐっとジャジーなアレンジで、ほんとこんなの聴けちゃっていいの?と思うレベル。いやー北海道のバンドなんでそうそう大阪でのライブも無いでしょうけど、また是非生で観たいのでどんどん出てきて欲しい。
北海道に行く機会あればそっちでも見たいですわマジで。



ほんとヤバい。すぐCD出して欲しいw

翌日9日は「炊き出し軍団vs鰻谷海鮮マフィア 〜心斎橋ガサ入れ編」。
f6bff8d5.jpg
鰻谷海鮮マフィアの京都への進出を阻止する為、炊き出し軍団が心斎橋のアジトを急襲!
対する海鮮マフィアは、果たして血合いの掟を守れるのか!?
一方、抗争の影で暗躍する謎のアイドル[AWABIES]とDJ[でぶきゅん]とは一体!?

東心斎橋に腹が減る匂いの嵐が吹き荒れる、、、、!
この冬最高の話題作(茶番)、遂に公開!

charge:1500yen w1D
炊き出し&海鮮バラマキあり〼

なにこれちょっと意味わかんない。
もともと炊き出し軍団の話は京都のイベントなんかで噂は聞いてて、一度くらい見ておきたいと思ってたんで、時間があるからフラリと遊びに来たら…おお…もう…

開演から遅れて店に来た時、DJでぶきゅんが体操服+ブルマ姿で豊満すぎるボディを揺らしながら美味しんぼのOP流しながら踊りまくるというワルプルギス感溢れるサバトが。
肉感的すぎて写真撮ったらアカン奴や…と思ってたんで写真アリマセンw

その次のアワビーズも…おお…もう…
突然紙芝居始まったり、場内騒然となった新曲も披露したりでやべえ。

そして鰻谷海鮮マフィア。
IMG02671.jpg

なんかDJブースの横にまな板と包丁が…?

IMG02673.jpg
サバ炙りだしたwwwwwwwwwwwww
アッという間に焼き鯖寿司が完成!

IMG02678.jpg
つばす1尾の三枚おろし作業中。
DJイベントですよね…?
こちらはサクにした後、半身は刺身に。

IMG02681.jpg
残った半身を炊き出し軍団のメンバーが調理。
オリーブオイルに鷹の爪とニンニクスライスで香りを付け、軽く焼いてタタキっぽく。
バルサミコ酢でいただきます。シャレオツだなー(白目

出された料理は一瞬で喰い尽くされてしまいました。焼き鯖寿司食えなかった…

IMG02669.jpg
炊き出し軍団。
まあ石原軍団=炊き出しということで全員スーツなんでしょうか。
京都のDJイベントに現れては料理を振る舞うという、何だかよくわからない活動を続けているユニットなんだそうな。

IMG02686.jpg
あ、一応ちゃんとDJはするんだ…
と思ったら選曲が刑事モノや岡っ引き系ドラマのリミックスwww


Gメン'75のリミックスに合わせて団員紹介。
蟻の門渡り哲也とかロクな名前の奴いねえー!!

IMG02687.jpg

IMG02688.jpg

IMG02692.jpg

違法な闇取引の潜入調査で押収したブツ(チューブ入り本わさび)が麻薬でないかどうか確認する為、潜入捜査員であるマラガキ刑事がカラダを張ってガチ喰い→ガチ吐き→殉職→団員とオーディエンス全員で、チリアーノの「私だけの十字架」を合唱。


IMG02768.jpg
歌詞の載った「炊き出し軍団手帳」も事前に配布してくれるんで、歌を知らない人でも安心ですね!!
いやーマジでクソイベすぎてやべえwwwww 全力でバカやるって楽っしい!!
最後はみんなで店のオーナーが作ってくれたとん汁食って解散。最高。是非また開催して欲しいww


そして10日の月曜。
谷町6丁目のアジアンカフェ「アララギ」で、トウヤマタケオと曽我大穂のライブ。

IMG02703.jpg

このライブ、凄かった。
二人のセッション自体はまだリハ合わせて5回ほどなんだそうで、お互いの持ってる武器を出し合い、探り合いながら、お互いのソロ演奏でも感じるものがあれば自然に合わせて演奏してよいルール。
とにかく目が離せない。カメラとかで撮影するような余計な神経使う暇が無い。ずっとステージに集中していたくなるセッション。

トウヤマタケオさんはクラビネットという、一見キーボードっぽい弦楽器(鍵盤楽器?)での演奏。
スティビー・ワンダーが使った事で一部で知られる楽器なんだそうな。

好きな音色ですわコレ。

IMG02707.jpg
中を見せてもらった。
ちゃんと弦が張られてる。面白いなあ。

曽我大穂さんはハーモニカやフルート、ブラジルのサンバで使われる弦楽器のカバキーニョなんかを駆使してとにかく色んな音を出していく。
CINEMA dub MONKSというユニットでも活動されておられる方です。


音に色気あってたまらん。
このライブ見れてホントよかった。
会場で予算の都合でひとつだけCD買ったら、これがもう超よくってヘビロテですわ。
トウヤマタケオ「三日月のワルツ」やべえ。



とまあ3つともまるで毛色の違う音楽イベントでしたが、共通してるのはとにかく楽しかったという事。
このイベント、偶然ツイッターで告知されてるのを見たりフライヤーを手に取ったりして足を運ぶ程度の気軽さで見に行ったものばかり。
とにかく街にはオモロいイベントが溢れてるんだなーと。
普段通り過ぎてる店のドアの向こうでは、こんな楽しい事が始まってる。
アンテナ立てて、そういうオモロ電波を受信しないと勿体ないわー。マジで。

いや楽しかった。
全部また見たい。聴きたい。
よかったら一緒に遊びに行ってみませんか?

20140211 Tue
おおきに社長、そしてバーガースタンプラリーコンプ 

おおきに社長、そしてバーガースタンプラリーコンプ 

2/8は箕面ビール先代社長・大下正司氏の65歳のお誕生日。
それを記念して、全国120店鋪のビール屋が一斉に箕面ビールをタッピングして社長の誕生日を祝うという企画が走っておりました。
というワケで、昼15時からお酒が飲める箕面ビール直営店「ビアベリー天満」へ。

IMG02624.jpg

IMG02623.jpg
箕面のW-IPAリアルエール版で献杯。
社長、65歳おめでとう。あっちでも楽しくやっておられると思います。
今日も美味しいビール頂いておりますよ!

IMG02625.jpg
続いて鳥羽、浦村の生牡蠣をアテに、箕面のゆずホ和イトを。
クリーミィな牡蠣と、ほんのり柚子の効いた苦いビールがよく合います。

夜はkamikazeへ。

IMG02630.jpg
ここでも献杯。まあ飲んでるのは麦雑穀工房マイクロブルワリーの茜レッドエールだったりしますがw
とある合言葉で去年の周年祭のグッズもゲット。これ、バッヂに見えるけど裏は栓抜きになってるんですよね。

IMG02633.jpg
kamikazeに来た理由。
それは、以前紹介したBurger Wheelというバーガーラリーイベントのラスト1店舗がここだったから。
というワケで、トリテリBLACKいただきました。
すっかりkamikazeのバーガーの特徴になった黒ゴマたっぷりのバンズに、大山地鶏の胸肉の照り焼き、柚子胡椒を塗った焼き海苔、そしてキャベツとパプリカの千切り、フレンチマヨドレッシング。
柚子胡椒の風味とジューシーな胸肉の甘み、マヨドレの酸味、焼き海苔の香ばしさ。絶妙のバランスですねぇ。
サイズは大きいものの、他店舗のバーガーと比べてヘルシーで、女性でも食べやすいバーガーになってる。いや美味しかった!

IMG02634.jpg
城端麦酒のダージリン飲みつつ、ホタテのフリットを。
ダージリンは甘いの覚悟して飲んだら、何だかちょっと水っぽい味で拍子抜け…。うーん城端さんは美味い銘柄のビールは抜群なんだけど、たまに自分の好みから外れる銘柄もある。大好きなブルワーだから、とりあえずは飲むんだけど。
ただ紅茶の香りは素晴らしいです。ホタテのフリットとよく合う。面白いビールですよ。

261622_822999681050796_1863363231_n.jpg
kamikaze料理長の鷲見さんと記念写真。意識の高い我々は、打ち合わせも無しに社長Tシャツ合わせで登場です。
ホモじゃないよ!!


大下社長が生前よく語っていた「播かない種は咲かない」の言葉どおり、16年かけて蒔いた種は全国で芽吹いて、今や百花繚乱。
いま関西でこれだけクラフトビールの店が増えたのも、社長の尽力なければもっと遅くなってたかもしれない。
今はただ感謝のみ。
ごちそうさまです。おおきに、社長。

20140210 Mon
サケとスミビとロシュタンとねこ 

サケとスミビとロシュタンとねこ 

一週間のうちに天候変わり過ぎてやばい。
日曜深夜はあったかすぎて霧が出るくらいだったのに、福井では月曜夜から雪になって、そのまま温度が上がらず氷の世界に。
そして寒波はそのまま太平洋側へ。

金曜には大阪でも雪がうっすらと。
IMG02619.jpg

福井から堺の自宅へ戻る途中、難波で下車して食事を…
と思ったら目当ての店が早じまいしてて入れず。アイエエエ!! 高速下りて駐車場にクルマまで止めたのにこのまま帰るワケにはいかんのじゃよー!!

IMG02605.jpg
というワケでロシュタンへやってきたのであった。
うう…完全に酒飲みの為の店なのにクルマだからアルコールダメとか哀しい。
ここはゴローちゃんの気持ちになって食事を堪能するとしよう。

IMG02607.jpg
と云いつついきなり豚レバータタキ。うん、酒のアテだね。
生レバが食えなくなった今、あの食べ方に最も近い味を求めるのは仕方のない事だからね。
表面炙って旨味が増して、食感はあくまで生レバーのそれ。美味いです。

IMG02608.jpg
牡蠣の豚バラ巻き。牡蠣に豚バラをぐるりと巻いて焼いたシンプルなメニューなれど、これも抜群に美味い。
ああ…なんで俺は酒が飲めないのにココへ来てしもうたんや…。あんまりだ。残酷です…

IMG02609.jpg
鳥と豚の三種盛り。鳥の砂ずりと白肝、そして豚のこめかみの炭火焼き。シンプルに塩で。
素材の旨味をばっちり引き出す焼き加減。砂ずりの弾力、白肝の甘さ、こめかみのジューシーさ、たまらんです。

IMG02610.jpg
シメは玉子かけごはん。
普段はイカキムチがついてるけどこの日は切らしてたようなので、最近始めた燻製メニューから鮭ハラスの燻製をオーダーして一緒に食ってみる事に。韓国のりがついてくるのも嬉しい。
これも幸せメニューでしょ。お酒無しでもゆっくり食事を堪能して、充分満たされた気持ちになれました。

IMG02615.jpg
料理長が正月休みにぐるナイ見てて、気まぐれに応募したおみや企画にまさかの当選。

IMG02614.jpg
というワケで、ウエスティンホテル東京のパウンドケーキとパイナップルの砂糖漬けを呼ばれてしまいました。
女性限定だったらしいけどまあそこはそれw すんげえしっとりしてて柔らかい! これ大阪のウエスティンでも買えるなら今度買おう、そう思うケーキでした。美味しかったー!

いやー今夜も堪能しました。
次は絶対お酒飲めるコンディションで来ます。ごちそうさんでした!!


IMG02617.jpg
何時の間にか住みつくようになったロシュ猫。
寝床まで用意してもらって幸せそう。

IMG02616.jpg
もう田代さんに触られてもひっかかないくらい慣れてる。
じゃりん子チエにおける小鉄ポジションになれば面白いなー。
ホルモン焼いたりしないかしらw

IMG02620.jpg
とまあアホな事考えつつ帰宅したら、思った以上に雪積もってる。
こりゃ週末は大荒れですなあ…

サケとスミビとロシュタン




20140208 Sat
あびこ観音の節分祭 

あびこ観音の節分祭 

2月2日。
節分には一日早いですが、大阪から福井へ向かう途中、あびこ観音へ立ち寄りました。
こちらの節分厄除大法会は大変盛況だとか。道路の一部が歩行者天国になってて、両側に屋台がずらり。

道もわからないまま、参詣道こちらの矢印を頼りにあびこ観音(大聖観音寺)到着。

IMG02586.jpg
線香の煙えげつないwww
これ煙浴びたらご利益あるんですかね…いかんせん初めて来るので作法がわかんねえw

IMG02587.jpg
ふむふむ厄除けと商売繁盛の効能があるんですか。
ともあれお参りしとくにこした事はないでしょうしね。

IMG02585.jpg
おみくじ。ウーン難しいよー。
言葉の意味はよくわからんがとにかく吉らしい。

IMG02582.jpg
護摩堂ではご祈祷が。炎めっさ上がっててすげえ。
法螺貝の音色が響いて異世界感パネェです。うわー。

IMG02600.jpg
参道で饅頭売ってたんで試しに買ってみる。
もう閉店間際で10個入りしか無かった…誰かにおすそ分けすればいいか。


IMG02591.jpg
というワケで、庵よすがへ。
折角あびこ来ておいて素通りも無いでしょ。
クルマだから酒飲めないけど週末バーガーばかり食ってたからお刺身食べたくなって。

IMG02593.jpg
おでん。大根はごくごくあっさり。素材の甘みを引き出すタイプ。
薬味のお味噌や柚子胡椒、これだけでも酒が進むんですけど今日はお茶で我慢我慢…

IMG02596.jpg
おでんだねとしては変化球のえのきベーコン。
普段はバター焼きで食うイメージだけど、これもおでんのダシで煮込むと美味いんですわ。
黒コショウがいい仕事してます!

「こっち来る前にあびこ観音さんへ寄ってきたんですわ。初めて行ったけどすごいねーアレ」
「あーそっか、みやはんこないだ40になったもんな。数え年なら41やし前厄やもんな」
「ファッ!?」

どうやら自分で気付かなかったけど、今年は厄年の一年前、いわゆる前厄らしい。
普段行った事もなかったあびこ観音へ寄ろうと思ったのは、何かのお導きだったんでしょうか…。
まあ厄払いのご祈祷とか受けてないんですけどw すげーなあ。

厄除けまんじゅうは、基本的に近隣の方に振る舞って厄払いの祈願をするとのこと。
よすがの池田さんに半分渡して…残りは自分で食べちゃうw
自分で食っても厄落としになるらしいからへーきへーき。

IMG02599.jpg
で、本命はよすがの恵方巻き。
節分といえば今はもう豆撒きやいわしより恵方巻きになっちゃったねえ。
まあこれは立派な夕ご飯になるし、どうせ何か食べるなら…で主婦が今夜のメニュー考えずに済むから流行ってる部分はあると思う。美味しいし。


この夜はずいぶん暖かく、高速道路はすっごい濃霧。看板が見えないくらい。
前の車がもし頭文字Dばりのブラインドアタックだったら絶対追突するわーこわいわー



とかぼんやり走ってたら、北陸道の分岐見落として関ヶ原通過してた。まさかのwww
いくら何でもこれはねーですわ。気を付けて運転しないと。いらん金と時間使ったなー…

IMG02597.jpg

養老サービスエリアもご覧の霧。照明が霧でぼやけて写真だと太陽みたい。


今週の寒暖差はほんと極端だったんですが、続きはまた今度。

20140202 Sun
BURGER WHEEL 2014 

BURGER WHEEL 2014 

前回紹介できなかった、クラフトビール+バーガーイベントの正体がこちら。
burgerwheel

BurgerWheel2014〜バーガーホイール〜

関西のハンバーガーとクラフトビールを愛して止まない4店舗がここに集結。
各店渾身のハンバーガーとクラフトビールをお楽しみいただける4WEEK!
しかも、回ると楽しいおまけ付き!全店制覇でオリジナルグッズもらえる(^_^)

▶開催期間

2014年1月26日(日)〜2月23日(日)

▶参加店舗

ココペリ (Kokopelli)
大阪府大阪市中央区難波1-6-5 TMビル 1F
06-7502-3757

ディグビアバール (dig beer baR)
大阪府大阪市西区京町堀1-12-31
06-6445-6505

ビアベリー江戸堀店 (BeerBelly)
大阪府大阪市西区江戸堀2-1-21
06-6445-6366

カミカゼ(Kamikaze)
大阪府西区北堀江1-22-21
06-6539-7550


もう開始(はじ)まってんじゃん、イベント!!
という事で、バーガービッグウェーブに乗ったテンションでラリーに参加してきますた。
ただまあコンプリートはしていないので、やや中途半端ですが…。
かといって記事アップが遅れてイベント参加したかったけど食べられなかったーとか悔しいですからね。
(ただでさえ書くの遅いんだし


IMG02565.jpg
まずはdig beer baRのバーガーから。
その名もファッキン・ポーク・バーガー。
デカあぁイッ!! インパクト抜群!! 中央卸売市場の清水工房グランジュテ特製ふかふかバンズに、豚肉をばらばらになるまでソースで煮込んだブルドポーク、黒ビールとラガー系のビールで2時間ほど煮込んだ豚バラのビール煮、そして豚100%パティと、3種類の豚料理が楽しめる。ちなみに豚だけで220gあるそうですw
新キャベツのコールスロー、グリルしたトマト。チェダーチーズでコクをプラスしてあります。
牛と違って豚の脂はそこまでしつこくなくて、見た目に反して一人でペロリとイケちゃうから不思議。これはデブ補正無しです。実際女子でも完食してる人多数。
まあ中にはバーガーの具を全てダブルで頼んじゃうような希少種もおられますが…w

とか云いつつ俺もバーガー食った後に牡蠣とキノコのリゾット食ったからなあw
IMG02571.jpg

ディグビアバール





IMG02574.jpg
続いてはビアベリー江戸堀"鬼"バーガー。
レギュラーメニューの江戸堀バーガーに改良を加え、ボリュームと辛さを増してある。鬼退治とばかりに頬張って欲しいバーガー。
和牛100%パティは江戸堀バーガーよりも増量の150g。自家製ベーコンやシャキシャキのレタス、トマト。
そして命名の由来である"鬼"成分は…ハラペーニョ、そして、スイートチリソースをベースに、カイエンペッパー、ブラックペッパー、チリペッパーで構成した「鬼ソース」!!
ここにソテーしたオニオンとスイートピクルスを合わせて、辛さと甘みのバランスの取れた味になってる。これ絶対食べておくべき!!
付け合わせのポテトフライと一緒に食べるとビールがグイグイ進みます。これ1皿で満腹間違いなし。

BEERBELLY 江戸堀店





IMG02579.jpg
ココペリの、3種のチーズマッシュバーガー。
マッシュルームとエリンギ、ブナピーをガーリックと胡椒で炒めて、そこにモッツァレラとブルーチーズを。
バンズにはレッドチェダーチーズを乗せて焼いて、これでキノコとチーズそれぞれ3種類揃い踏み!
パティはジューシーなビーフ。ソテーしたオニオンとレタスもバンズに挟めば完成です。
チーズのコクとソテーしたキノコの旨味、肉汁たっぷりパティ。これ完成度メチャクチャ高い!!

ココペリさんは今回の企画で初めて訪問させてもらったんだけど、実は神戸のフレンチレストランで1つ星を獲得した経験もある腕利きオーナーさんのお店だそうな。
お店も法善寺横丁、ちょうどインデアンカレーの法善寺店の斜め向かいという好立地。クラフトビールは箕面の生が日替わりで1タップと、ボトルビールを各種用意してある。
ここは手札に入れておくべき店です。バーガー以外のメニューも色々美味しそうだったんですが、いかんせん江戸堀で鬼退治した後にハシゴして来たんで胃袋パンパンw
近いうちに他のフードも絶対食べに行きます! オーナーも楽しそうな人だったし、美人サンも居ましたから(ここ重要

ココペリ





さて、ラストはkamikaze…
なんですが、これまだ食べれてないんです。本当は昨日行くつもりだったけど、バーガー2つのボリュームに胃袋が悲鳴を上げてしまってw

IMG02556.jpg
TVでも紹介されたトリテリBLACKは、また次回更新時にレポしたいと思います。

いやーしかし勢いありますね、ハンバーガー。
でもコイツはアウトですけど。処す?処す?

20140202 Sun
ビアバーでバーガーを!! 

ビアバーでバーガーを!! 

ビールが好き。ハンバーガーも好き。
けど意外と本格的なハンバーガー食える店って知らないなー。どっかいい店無いかなーあんま探す気も無いけど。
それくらいユルい希望しか抱いてなかった俺ですが…
なんか去年あたりから「ビアパブ+ハンバーガー」ブームに火が点いたみたいで、自分の通ってる店でどんどん美味いバーガーが食えるようになりまして。

IMG02557.jpg

果ては関西ローカルの朝番組でこんな特集まで放送される事態に。

てなワケで、昨年末ぐらいから俺が何件かで食べたバーガーをざっと並べてみますかね。
ボリュームあり過ぎて見てるだけで胸焼け必至なのでご注意をばw

IMG02310.jpg
ビアベリー江戸堀のタルタルフィッシュバーガー。
地ビール+ハンバーガーブームの大阪での火付け役。箕面ビール直営店で、名物の江戸堀バーガーはそれ系のイベントではフードブースに行列が出来る事も。
この日は先日の日記で紹介した、オオサカムジナプロジェクトのラリー中、つまりハシゴ前提だったので、肉ではなくて魚をチョイスでした。
サクッと揚がった白身魚のフライは軽く、ふわふわのパンと相まってペロリとイケます。
タルタルもあっさりした感じ。抜群に美味いです。

IMG02272.jpg
京町堀のdig beer baRの週替わり限定バーガー。
ビッグマウスが好評だったのを受け、フードメニューのテコ入れ企画として、昨年末から週替わりで巨大バーガーを出すようになりまして。
この週はケイジャンチキンバーガーでした。ピリカラでジューシー。ビールに合わないワケがない。
歴代のバーガーはこちら。これだけでも毎週通う理由にはなりますねえ。

ここからはkamikaze特集。
男子好きするガッツリメニューでデブの胃袋わし掴み! でも料理長鷲見さんの作る料理はあくまで王道、シンプル。
先程も出てきたムジナのイベント中に被せて、下記のようなイベントも開催されておりました。

MixUP! Kamikaze

----------------------------------------
▶Osaka Mujina Beer Project
大阪市内の10軒のクラフトビール系パブとバーが
クラフトビールをもっと面白く!!をキーワードに
伊勢角屋麦酒でコラボレートビールを醸造。

▶BURGER OR DIE
週代わりでヘビーなBURGERとガツンなI.P.Aを
セットでスタンバイ。

▶Xmasは大人かてプレゼントが欲しいんやっ!
昨年も6人の当選者を出した1パイント年間フリー
パス獲得イベント。
----------------------------------------
全部まとめてMixUP!!

12/7(Sat)-12/28(Sat)の期間中、BURGERとI.P.Aの
セットメニューをオーダーいただくと、年間フリー
パス獲得のチャンス。ハズレでも特典あり!
*I.P.AはMujinaBeerにも変更可能です。

ややこしそうに見えますが
デカいBURGER食べて、美味しいビール飲んだら
1枚クジがついて来て向こう1年間パイントビール
が無料で飲めちゃうかもよっ。ってイベントです。
----------------------------------------

一昨年のバーガーイベント同様、これも週替わりの限定バーガーが3種類提供されました。

IMG02228.jpg
まず第一弾、バッファローグリルチキンバーガー。
去年のディアブロチキンと比べると、もも肉からむね肉にチェンジしてあって、しっとりジューシーな味わいに。
黒ゴマたっぷりのバンズをザクッとする感じに焼いて、大口開けて頬張る喜びたるや、ああ…!!


IMG02285.jpg
第二弾、海老アボカドWASABIバーガー。これも前回のバーガーの進化版。
前は中くらいのサイズの海老フライ5本だったのが、今回は小ぶりの海老のワサビマヨ和えが8匹。あたまわるい(褒め言葉
海老とアボカドとマヨの相性マジで最高かつ最強。これもレギュラーメニューにして欲しいなー。
まあ海老アボカドのサラダが通常メニューにあるから食材はあるし、バンズがあれば頼めば作ってくれそうではある。


IMG02327.jpg
イベントラストは黒毛和牛ペッパーステーキバーガー。
分厚いステーキ肉を塩コショウで。肉の下にソテーした輪切りの大根が入ってて、サクッとした食感も味わえる。トマトの酸味もいい。鷲見さんらしい素材の味を引き出した絶品バーガーでした!

IMG02326.jpg
で。
このバーガーに建てられた旗。
今回のもう1つの企画、年間USパイント1杯無料パスのくじになっておりまして…。


IMG02330.jpg

988452_793343444016420_2135364023_n.jpg

ヤロウ、2年連続で年間USパイント無料パス当てやがった!!!!!
こんな馬鹿なwwwww いやあ悪いなあこんな素敵なものを… いいのお?(大泉洋っぽく

まあこうなると通わないワケにはいきませんて。

IMG02514.jpg
年が明けてもkamikazeのバーガー攻勢は止まりません。
これは僅か2日間だけの限定メニュー、トマト煮込みハンバーガー。
たっぷりの自家製トマトソースでじっくり煮込んだジューシーなハンバーグの上に、濃厚なクリームチーズをトッピング。おいおい神か…。こんなもん美味すぎるやろ…
口のまわりをベタベタにして頬張ってしまいます。たまらん!!


IMG02532.jpg
カキフライタルタルバーガー。
これ、メニューに無かったけど以前誰かが食べてたのをfacebookで見て、わざわざ事前に作ってくれとお願いしてからの訪問の末、食べる事ができたバーガーです。
カキフライはたっぷり5つ。タルタルソースは鷲見さんの家の味で、荒く刻んだキュウリが入ってます。この食感がまたいいアクセントに。
うまいバーガーと飲みたいスタイルのビールが同時に味わえるのって本当に幸せだなー…

ここに挙げたバーガー、江戸堀のフィッシュバーガー以外はもう食えない限定モノばかり。
一期一会という事で名残惜しいメニューもあるけど、そこは客としてリクエストする事で復活する事もあるやも?
またはマクドみたいに年に1度だけ復活とか…。まあリクエスト次第なんじゃないですかね?
個人的にはこのバーガービッグウェーブにはどんどん乗っていきたい。

で、現在進行形でバーガーイベントが開催中なのですが…
ちょっとあまりに長くなりすぎたので、次のエントリーに分けて紹介する事にします。

絶品ゲキウマバーガー、これからもバンバン作って下されや!!
期待してますえ!!

20140201 Sat
不惑、そして日々は続く 

不惑、そして日々は続く 

えっもう1月終わり?
地球の自転のスピードに追い付けていない…
気が付けば41回目の誕生日を迎えてしまっておりました。晴れて「不惑」です。

「四十にして惑わず。」
「孔子は言います。私は、四十の時に、狭い見方に捕らわれることなく、心の迷いがなくなりました。」

もともと趣味や生き方の面では迷いはありません。好きな事をやる。欲しい物を買う。行きたい場所へ行く。費用や工程調整は後で考える。これだけ。シンプル。
ワガママを通す。その為に生きる。
これからもそうやって生きようと思います。とりあえず40才。なってみたらただのクソガキでした。多分ずっとクソガキだと思います。死ぬまで。
しかしほんとアッという間に一年なんて過ぎる。このままやりたい事を後回しにして生きてると、残りの人生なんて気が付いたら殆ど残ってないぞ。
もっとワガママでいいかも。まあ自分でケツ拭ける範疇で。

誕生日である1月22日は、実はカレーの日でもあります。
1982年のこの日、全国学校栄養士協議会で1月22日の給食のメニューをカレーにすることに決められ、全国の小中学校で一斉にカレー給食が出された事に由来するんだそうで。

IMG02509.jpg
というワケで、手近なところでココイチへ。大阪に居たらこんな日にココイチで、という選択肢はありえないんですが…まあ福井じゃあね。
一年ぶりのグランドマザーカレーにカキフライとチーズをトッピング。贅沢すぎィ!

IMG02508.jpg
スピードくじでスプーンGET。誕生日補正ボーナスかなw
シュッとした格好いいスプーンですわ。ちょっと嬉しい。

週末は京都へ。
四条大宮にある燻製と地ビールの和知さんで、年に2~3回しか飲めないピルスナーウルケルの樽生が繋がったという事で、小生早速イッてまいりました(夕刊フジの風俗欄風に

IMG02522.jpg
どーん! マースジョッキ。
これで1リットルあります。重くて片手で持つと震えるwww
やはり抜群にうまいです。

IMG02524.jpg
燻製屋の実力バッシバシ出てる、サンマのスモーク。
脂の乗ったサンマ、焼いたのとはまた違った味わいでたまらん。

IMG02528.jpg
このおでんも最高やろが…
大根ヤバい。もうこれだけバクバク食いたい。ダシがたーっぷり「しゅんでる」。…しゅんでるって他府県じゃ通じないのかな?w

この後大阪戻ってkamikazeへ。
IMG02517.jpg

からすみケーキ美味し。
甘さはほぼ無し。ケークサレですかね。からすみの塩味が酒のアテにピッタリです。

夜は道頓堀の小さな劇場でオールナイトの怪談イベント「Dark Night10」。
中山市朗先生と、京都の怪談和尚こと三木大雲氏との対談形式で、これが大変に面白かった。
修業時代に辻説法を全く聞いて貰えず、ある日ふと思い立って、暴走族の集会現場に出向いて「今から怖い話するから聞いてみないか?」と。
興味を持った暴走族が集まってしまい、そこへ警察もやってきて一悶着あるかと思いきや、「怪談なら聴くわ」と、警察と族と坊主が集まって怪談を聴くというシュールな展開に。
やがて族の子らからも人生相談なんかを受けるようになり、今では寺の行事や清掃のボランティアにまでその子らが来てくれるんだそうな。

もともと人間関係が希薄だったり、親の愛が薄いせいでグレた子らだけど、ふとしたきっかけで人間は変われる。仏教の世界でも、悪心が強いものほど尊い仏様に変異する事が多いそうで。
こちらが悪いイメージをもって接すると、相手も悪くなる。それでは良い印象なんか出るわけがない。
悪い点ばかり探してけなすより、良い点を探して褒めてやる。これだけで色々と変わるんだ、と。…こうして書くとありきたりの説教くさい話になっちゃうなw
俺もよく自分の容姿や性格を卑下する発言を言いがちだけど、それで誰かに好かれる筈も無い。こういうところは改めようと思った次第です。
怪談聴きに行ったのに徳が上がった気がするw

他にも色々と面白い話も聞けたけど、詳しくは中山先生のブログで。
仕入れた怪談のネタはまた興味ある人いれば直接お話ししますよ…w


日曜は新年恒例のNew Ear Meeting@中津☆印。
IMG02543.jpg

シタール石濱匡雄、ドラム井戸本勝裕、ヴィブラフォン戸高一生の3兄弟による完全フリーセッションも今年で4回目。
初回から欠かさず参加しており、毎年楽しみです。

IMG02544.jpg

portraitin.jpg

戸高さん、あんなふざけたメガネなのにスーツと髪型のせいでビル・エヴァンス感あるw

毎年、ライブ終盤にはお客さんから3つのお題を貰って即興で曲を作るのが定番なんですが…
今年のお題は「今年の予想(?)」「馬」「今年一番食べると思うもの」。
ん、ん、ん~? これはまるでわからない。
馬はまあ競馬のファンファーレで。今年一番食べるもの=タダオさんの場合はカレーなのは確定なので、シタールの音色でもう条件達成w
結局、今年の予想は「そのうちなんとかなるだろう」のフレーズを戸高さんがヴィブラフォンで連発してごりおしwww


イベントの後でタダオさんにお酒ゴチになったりしつつ、いい時間で撤収。
IMG02548.jpg
このテキーラ美味しかったな。麦焼酎っていうか兼八みたいな味だった。

で、これも定番のBar IGGYへ。

IMG02549.jpg

ロングアイランドアイスティー
アイスティーを使わずお酒とコーラのみで紅茶感を出すのはバーテンダーさんの技術。
流石の味です。

IMG02552.jpg
誕生日ケーキ。ガトーショコラ!
高垣楓サンカワイイヤッター!!

やる夫ビールスレの>>1さんを半ば無理矢理呼んでの酒宴でした。
楽しかった!

IMG02553.jpg
プレゼントまでいただいてしまって恐縮です!
あくらのホッピーヴァイツェン。飲むのが楽しみ!


なんだかんだで充実し過ぎで怖いくらい。
今年もはしりやめねーで行くんで宜しくオナシャス!!

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。