時計じかけの俺んち

時計じかけの俺んち

ブリリアントダイアモンド日記、復活らしいヨ。
プロフィール

みやはん

  • Author:みやはん
  • 自分に正直すぎる生き様を曝し続けるアラフォーメタボオタク日記

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

リンク
ブログ内検索

Twitter

全記事(数)表示

全タイトルを表示

バロメーター

月別アーカイブ

RSSフィード
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20130618 Tue
愛酒でいと2013@Zeppなんば 

愛酒でいと2013@Zeppなんば 

今年もきました、愛酒でいと2013!!
全国の日本酒蔵元と関西の居酒屋がそれぞれタッグを組んで、日本酒とアテを楽しもうというイベント。
今年で6年目で、去年からは会場をZeppなんばに移して開催されてます。


今年は前売り入場チケットが早々に売り切れ、当日券の販売もされないという盛況っぷり。
俺もチケット苦労して入手したんだよなあ。何せ提携のお店に行かないと買えないんだもの…

だというのにみやはんさん、前日の暴飲暴食がたたって朝から胃もたれがひどい。
なかなか起きられず、ぼんやりプリキュア見てても5人目のプリキュアがアジの開きに見える始末。

17b94105.jpg
ああーこれはキラーヒジアですねえー。
つかなんだこれwwwwwwwwwwwダライアスみんな知ってると思うなよwwwwwwwwwwwwwww

12時半開場13時開演のところ、会場入りしたのが14時。
入口で入場チケットを渡し、専用グラスに入ったウェルカム日本酒とカタログをゲット。実質最初の1杯は無料って事なので嬉しいねえ。ちなみに七本槍をチョイス。ンマイ。

物販は既にTシャツ全サイズ売切れ。えっ早くない?
手ぬぐいも素敵なデザインだったので、せめてそれだけでもゲットです。

FxCam_1371473042067.jpg
カタログの無駄なこだわりがヤバい。
野球選手名鑑チックw 中の写真も一升瓶をバットに見立てて構えてたり…
こういうトコから、日本酒=おっさんの飲み物、というイメージ払拭していこうという意思が垣間見えますな。

FxCam_1371367024173.jpg
入口入ってすぐに、どーんと提灯が。

FxCam_1371367071315.jpg
こりゃ見栄えしますわ。

そろそろ1杯目、いっときましょう。
FxCam_1371360010629.jpg
奈良の大倉、濁酒生24BY(春バージョン)と、東心斎橋ほおずきの上州牛スジ味噌カレーライス。
いきなりガッツリです。…この濁酒ってロシュタンの田代さんや305のまりちが瓶詰めしたやつだっけ?
ちなみにカレーこのあと売り切ってて、スタッフ喜んでる横で開場から一時間半でもうフード切らすとかどうなの?
と思ったり…。どんだけ客入ってたんだろ。
まあお酒もカレーも絶品ですわ。おかわりしたいw

しっかりコメ入れたしここからは酒どんどん飲んでも大丈夫かな。

FxCam_1371361340588.jpg
ホールの中はご覧の熱気。
凄まじい客の量だな…なんだこりゃ。そりゃあ当日券なんか出せないわ。

入口近くの相模灘から、以前ビューティーバーの飲み比べで飲んで美味しかった純米吟醸 雄町槽場生 24BYを。
スルッと飲めてうまい。
ユウ子さんの旦那である久保田さんに挨拶し、続いて特別純米 豊潤辛口火入れ 23BYを。比較的甘口寄りだった相模灘のイメージだけど、こっちはよりスッキリした後口。刺身とかには合いそう。

FxCam_1371360643888.jpg
ステージでは赤犬のライブが始まってた。
このオマツリ感!!


みんな酒飲んでアテ食って踊って…最高やないか!

FxCam_1371361885031.jpg
リブリンの自家製燻製ハムのカルパッチョを。パルメザンと黒七味が効いてます。お酒は北島、きもと純米無濾過生原酒雄町24BY。もうこのへんから酒の味も分からなくなってきてます。

FxCam_1371362451539.jpg
おでん○(まる)の、大根の土手煮と朴葉寿司。
土手煮は大根と玉こんにゃくが抜群。うンまい!

FxCam_1371362729154.jpg
朴葉寿司を開いたところ。香りがたまりませんわ。
お酒は鯨波の純米ひだほまれ、無濾過生原酒。寿司に合います。

FxCam_1371363344615.jpg
芦屋の永来権(えらごん)のささみの昆布〆。からすみが嬉しい!
合わせるお酒は京都の玉川 アイスブレイカー純米吟醸 無濾過生原酒うすにごり24BY 五百万石/日本晴(長い

FxCam_1371363168722.jpg
杜氏のハーパーさん、今年のアイスブレイカーも美味しいです!

FxCam_1371363473933.jpg
同じく永来権さんの白湯鶏ラーメン。これ今日イチの味でした!!

後はもう写真撮るのめんどくさくなったけど5~6杯くらい飲んだ気がする…

FxCam_1371364597436.jpg
ライブ2組目は、奇妙礼太郎トラベルスイング楽団。大人数でゴキゲン。客の盛り上がりもやべえwww
愛酒でいとの出演バンド、一昨年の浦朋絵、去年のワッツラブ、今日の赤犬、全部ブラス入りのビッグバンドばっかりなのは誰かの趣味なんですかね? いやー最高でしょこんなもん!

FxCam_1371365735299.jpg
ミラーボールもいつもより多めに回っております!


最高ゴキゲン!!
フロア大爆発でっせ。

ライブ終わっても鳴り止まない拍手。
そしてアンコール。
君が誰かの彼女になりくさっても。

最高。ほんと最高。

FxCam_1371369273141.jpg
最後は蔵元と飲食店、出店者全員登壇してのカーテンコール。
滋賀の美冨久酒造さん、三連星という銘柄繋がりでジオンの軍用礼服着用の為、会場から「ジークジオン」コールがw

FxCam_1371369846004.jpg
主催である日本酒うさぎ、キクちゃん。
今回で6年目のイベントですが、初回は100人のお客さんから始まったのが、今年はなんと1200人、一升瓶消費数300本オーバーというバケモノイベントに。
蔵元21社、飲食店は29店舗。他にも裏方で多くの店の協力があったんでしょう。
とにかく若者中心のイベントなんですよね。年寄り臭さが無い。本当にお祭り騒ぎというか。
若い層にこれだけ楽しんでもらえる日本酒イベントもそう無いだろうし、ここからもっと日本酒盛り上げていこう、という気概を感じる。
まあ一年中働いてる蔵元さんに、年に一度くらいドカンと遊ばせてやってくれーという思いもありそうだけどw

FxCam_1371370061683.jpg
定番の爆笑エンドロールも健在。
焼きトンセンターの写真にまだ田代さんが…

いやー今年も楽しかった。よう飲みました。
なかなかここで飲み食いしたお酒や居酒屋に再訪できてないのが辛いとこだけど、今年はもっと色々回ってみたい。
美味しい日本酒を出す店もほんとに増えてるし、もっと日本酒が盛り上がっていけばいいなーって。
國酒プロジェクトとかそんなのはエラい人がやればいい。現場は現場で盛り上がればそれで。

どうもご馳走様でした!!
願わくば来年もまた!!

スポンサーサイト
20130615 Sat
徳島観光あれこれ 

徳島観光あれこれ 

徳島弾丸ツアー二日目にしてファイナル。
この日はもう何も予定考えてなくて、とりあえず朝起きてからプリキュア見ながらぼんやりパン食べてたんだけど…

そうだ、眉山に登ろう。ロープウェイで。

FxCam_1370137016642.jpg
そういうことになった。

ジジババ観光客のご一行さまに混じってロープウェイで眉山山頂へ。
これ、マチアソビ期間中だとアニメキャラがアナウンスしてくれるんだっけ?
乗ってる時間わずかだけど、折角ならそっち聞きたい。


しかし景色イイネ。曇りなのが残念。
FxCam_1370135388520.jpg
この登っていく感じ大好き。

FxCam_1370136096966.jpg
小さな山だけど山頂からの眺めは抜群。
徳島の街が一望できます。

FxCam_1370135728491.jpg

FxCam_1370135771027.jpg

FxCam_1370135743594.jpg
山頂駅には歴代の阿波踊りアニメポスターも。
ほ、欲しい…!!


さて、徳島を出てクルマを南へ走らせる事1時間。
程無く見えてきたのは…廃墟?

FxCam_1370141712679.jpg
いや、営業中の看板が出てますね…

FxCam_1370141807473.jpg
ホントにやってんの?

FxCam_1370141789238.jpg
まるで廃墟探訪の気分。

FxCam_1370142056876.jpg
看板発見。
大菩薩峠」さん。これ、れっきとした喫茶店。
オーナーである島さん、日本一周の旅の途中で見た、山梨の大菩薩峠の風景に感銘を受け、ここ徳島の阿南で自分で10万個のレンガを焼いて作り上げた店なのだそうな。

FxCam_1370141861288.jpg

FxCam_1370141981543.jpg
確かにまだ建造中という趣きある。
柱から突き出た鉄骨もすっかり錆びて、ほんとに廃墟みたいにしか見えないけど…

FxCam_1370142080455.jpg
入口発見。
オラワクワクしてきたぞ!!

FxCam_1370142425756.jpg
店内はシックで落ち着いた雰囲気。
お昼時だったんでほぼ満席でした。まあこのへんあんまりお店も無さそうだしなあ。

FxCam_1370142447403.jpg
窓に嵌まってるのは大八車の車輪かな?
誰ですかびっくりドンキーっぽいとか言ってるのは!?

FxCam_1370142339460_20130615003500.jpg
お品書きが扇子に書かれてる。センスあるね
洋食中心のメニュー。ピザやカツカレーにもそそられるけど、ここはハンバーグ定食でキメよう。

FxCam_1370144740229.jpg
ひび割れた窓からツタごしに外を眺めながら待つ事暫し…
壁にはカップルやヤンキーの落書きがいっぱいです。これも味なのかなあw

FxCam_1370143226227.jpg
おっ、きたきたきましたよ。
なにこれおいしそうじゃないのー!! ご飯とみそ汁にサラダとお新香までついてボリュームたっぷり。
デミとてりやきの中間くらいのソースでご飯が進むこと! そしてごはんそのものが超うまい。ごはんとお新香だけで茶碗一杯余裕です。いやー大当たりだったなー。

FxCam_1370144446842.jpg
コーヒーも本当に美味しい…。いやここは来ちゃうわ。外観だけでワーワー言う店じゃないわ。
次に来る時はピザも食ってみよう。ここは再訪せねばなるまいて。
ご馳走様でした!!

大菩薩峠




ここから更に車を南へ。室戸方面へ向かいます。
そして…

FxCam_1370150932686.jpg
本日最後の目的地、「正観寺」到着。

FxCam_1370151410310.jpg
ただのお寺に何の用が?
それは…

FxCam_1370152038791.jpg
八大地獄。
コレや! コレでんがな!!
わずか400円の入館料で地獄巡り体験ができます。
客は俺一人。恐る恐る覗いてみると、いきなり閻魔さまがお出迎え。
薄暗い洞窟を模した建物内に響き渡る機械人形の駆動音、この手の展示物にしてはあまりにグロい風景にクラクラ。これ子供が見たら確実トラウマ間違いなしです。ていうか俺でも先へ進むの躊躇するレベル。

残念ながら地獄内は写真やビデオ撮影禁止。
寺のHPに多少の写真は拝めるけど、ここは是非とも実物を体験して欲しい。この怖さは日本トップレベルでしょう…
ググれば取材禁止以前に撮られた写真も出てくるけどこれは自己責任で。
いやー久々に後悔したw こういうの好きな俺でもドン引きするレベルでした。
それにしても徳島面白かったなあ! ロクに下調べせずにこれだけ楽しめたんだから、次回はもうちょい色々と調べて回ってみたい。
次回マチアソビは10月とのことなので、その時にまた来れたらいいな。

そしてこの後、四国の南端から北陸まで380kmのロングドライブが待っていたのでした。

FxCam_1370163283992.jpg
特に意味のない睡魔が俺を襲う!!
いやー6時間単独運転は強敵でしたねえ…。大阪~徳島ならそこまで辛くないけど、流石に徳島~福井はキツいw
なんだかんだで次回もやってそうだけどね。

いのちだいじに!

20130609 Sun
鳥焼処「鳥ぼん」、鯛塩らーめん「堂の浦」@徳島市 

鳥焼処「鳥ぼん」、鯛塩らーめん「堂の浦」@徳島市 

徳島でも一人メシです。
全然大丈夫だから(震え声

まずは飲み仲間に教えてもらった「鳥ぼん」へ。
FxCam_1370090494646.jpg
徳島と云えば阿波尾鶏。
こちらは阿波尾鶏と鹿児島の地鶏を使ってるみたい。
事前に空いてるかどうか確認し、空席の連絡貰うまで40分ほど待たされたりも。大変な人気店のようです。

FxCam_1370082628096.jpg
まずは生中でスタート。
つきだしの鳥と大根の煮物からもう美味しい。これは期待できる。
とりあえず気になるところと、店員さんのオススメを聞いてあれこれオーダーしてみる。

FxCam_1370083032791.jpg
おっさん豆腐。
シンプルな冷奴なんだけど、すだちとだし醤油で食うとやたら美味い。ていうか豆腐がほんとに甘い!!
徳島の有名な豆腐らしいけど、これはプッシュするのも分かる。おかわりしたくなるw

FxCam_1370083516421.jpg
阿波尾鶏ハラミともやし炒め。
コリコリしたハラミとシャキシャキのもやしの食感がたまらない。ビールが進む味。

FxCam_1370083682295.jpg
こちらも阿波尾鶏の肩ロースバター焼き。
鳥をバターで、というのはあまり経験無いなあ。皮はパリッと、身はしっとりと。これも美味いです。あとシイタケ嬉しいw

FxCam_1370083608456.jpg
鹿児島鶏むねわさび醤油温玉添え。
ごくごくレアに炙った鶏むね肉とわさび醤油、温泉たまご…。こんなもん鉄板じゃねーか!
白ごはんに乗せて食いたいな…

FxCam_1370084556844.jpg
ここらで酒をすだち酎ハイへシフト。さっぱり飲みやすい味で大変よろしい。

FxCam_1370084139835.jpg
焼き鳥の串盛りが来ましたよー。

FxCam_1370084594761.jpg
全部で5串。むね肉、レバー、ねぎま、手羽、つくね。これ全部最高にうめえ。
特にねぎまとつくね、レバー絶品ですわ。おもわず独り言でうめえうめえと漏らすレベル。

ひとりでニヤつきながら鶏を頬張る姿に見かねたのか、カウンターの隣の席のご常連さんが声をかけてきて下さいました。
雑多な会話をしてるうちに意気投合し、よし俺らの酒飲んでくれや、という事で…

FxCam_1370086280166.jpg
全く遠慮せず、黒木本店の焼酎「中々」をロックで。いやあすいませんねえw

FxCam_1370086041391.jpg
常連さん曰く、生モノ食べてみてくれよ、との事で、皮ぽんを。
湯引きした鳥皮を千切りにしてモギとポン酢で和えたもの。コリコリさっぱり。皮のうまみも出てる。イイネ。

FxCam_1370086255867.jpg
鹿児島鳥ももあぶりユッケ。これ参った!! 絶品ですわ。
やはり地元の常連さんオススメのメニューに間違い無し。こういう吉田類的酒場コミュニケーション最高楽しいです。
普段コミュ障気味なのにこんなとこだけ平気なんだよなー。不思議。
いやーこの店は絶対また来る。もっと色々食べてみたいという気にさせてくれる店です。

そしてこの夜はもう1軒。
むしろ今回の徳島上陸はこの店が目的だったと言っても過言ではない。
それは…

鯛の塩ラーメン「堂の浦」!!

夜中12時開店と同時に大行列が出来、売切れれば閉店という伝説の店らしい。
ひとまず開店前の11時45分に店に向かう。

FxCam_1370097917716.jpg
こちらに並んでお待ち下さーい。メニュー決まったらお先に伺いますねー。
列のさばき方に慣れが見られる。これは噂通りか…?
ふと後ろを見ると12時前なのにもう20人近くが列をなしている!?

12時オープンと同時にカウンターに陣取り、お冷やを飲んで待つ事数分…

FxCam_1370098808688.jpg
きたきた来ましたよ!! 鯛の塩ラーメン!!
店員さんオススメのすだちと鯛ラードもトッピングしてみた。
「鯛の皮の素揚げが載ってます。パリパリのうちにお召し上がり下さーい」ふむふむなるほど。

で。
これ…

うンま!!

これは行列ができるワケだわ。
ごくあっさりのダシに鯛のコク、極細ストレート麺はつるつるシコシコ、そして鯛ラードのおかげでスープが冷めずにいつまでもアツアツ。
半分ほど食べたところですだちをギューッと絞ると、これまたサッパリした風味になってもう…!!

あっという間に完食。

まだだ、まだ終わらんよ!!

FxCam_1370099248822.jpg
ここで替えメシ投入。
麺を食べ終わったスープにごはんを投入し、鯛塩おじやにして食うんです。
こんなもん絶対美味いに決まってるやんけ!!!!!

いやー、徳島グルメ恐るべし。
このラーメンも絶対に再訪せねばなるまい。

これは次回のマチアソビ、また徳島上陸の必要があるでぇ…!!
どうもご馳走様でした!!


炭火焼鳥 鳥ぼん




堂の浦




20130609 Sun
Apsu+乞食ガールズ 『成長期巡礼』@徳島 櫻ギャラリー 

Apsu+乞食ガールズ 『成長期巡礼』@徳島 櫻ギャラリー 

そうだ、徳島へ行こう。
ふと思い立って、というワケでなく、さりとて予定ガッチリ決めるワケでなく。
メインは友人達の個展「Apsu乞食ガールズ 『成長期巡礼』」を見ること。あとは何か美味しい物食べて、ついでにどこか観光できればいいかなー程度のユルい気持ちで明石大橋を渡りましたよ、私は!

FxCam_1370062488393.jpg
いやーデカい建造物を間近にするとコーフンします意味もなく。
橋の途中で停車してゆっくり見学したいなー。禁止されてるのが残念。

大阪から神戸、淡路島を経て、2時間半程度のドライブで徳島上陸。
案外近いなあ。これならちょくちょく遊びに来れるじゃん。

FxCam_1370068207096.jpg
早速友人達が展覧会をしている櫻ギャラリーへ。こちらは櫻茶屋というカフェの2階に併設されたギャラリー。
前回の京都の時より倍以上広いスペースですな。

FxCam_1370069746549.jpg
これだけのスペースに飾るだけの展示品を用意するのは大変でしょう。
それでも空きスペースほぼ無しで、色々と楽しいグッズやパネルが並んでます。

FxCam_1370069799576.jpg
Tシャツいい感じなんだよなー。
動物の体のシルエットと頭蓋骨、カラダは細かい螺旋のような模様。ここ最近のApsuことシュウセイ氏の作風なんですが、なんともいえずカッコイイ。

FxCam_1370071445545.jpg
この靴の紋様も全て手書き。
気が遠くなります…。最近ではいとうせいこう氏がお買い上げになられて愛用しているなんて話も。

FxCam_1370069780102.jpg
乞食ガールズのポストカードにApsuの動物ステッカー。
乞食ガールズの写真はどれもセルフタイマーで、美しい自然に二人の異様な風貌がアンバランスだけどハマってる。ほんと不思議なユニットだよなあw

FxCam_1370069916163.jpg
オーダーメイドのミニ四駆。こちらは一度売られたものを、今回の為に借りてきたそうで。
かつてミニ四駆で遊んだ世代からしたら、今のクルマはずっしり重くてびっくり。これは最近のコースがアップダウンが激しく、軽すぎると弾んでコースアウトしてしまうから、わざと重くしてあるんだそうな。
わしらの時代はボディにドリルで穴開けて肉抜きし、いかに軽くしてスピード出すかの勝負だったから、変わったなーと。
まあわしらの時代もアバンテが出てからマシンスペックが露骨に上がって、それまでの機体ではほぼ勝てなくなったりしたからなあ。懐かしいです。

FxCam_1370069685364.jpg
石膏のドクロ。紋様が入るとトライバルタトゥーみたいですな。
前回同様お賽銭を眼窩に。ついでに鼻腔に1銭玉を投入。ずーっと財布に入れてて、たまに人に見せたりしてたけど、別に大したリアクションも来ないしまあいいかなとw

FxCam_1370069662074.jpg
遺影にお供え物を。
滋賀のローソンで売ってるご当地キャラメル。なんとふなずし味。イカレとる。
会場にいた全員が露骨に眉をしかめる中、ふなずしが好きだという乞食ガールズまちこ氏がおもむろに開封、そしてパクリ。
「食べ終わる頃にふなずしフレーバーが感じられる」という恐ろしいコメントを。
ちなみにパッケージ見ると、原材料にちゃんとふなずし入ってて戦慄。滋賀県はどこへいこうというのだろう。

展示を眺めつつ、シュウセイ氏とあれこれ雑談。
女神転生シリーズ久々のナンバリングタイトルの事やら、今期のアニメ、徳島オススメのグルメと観光スポット等を色々と教えてもらったり。

「いやーこの三ツ矢サイダーのまどかマギカデザイン缶いいっすよね~」
FxCam_1370345276975.jpg

チェインバー! 彼は何を言っている?

「マミ汁うめえ。」


_人人人人人人人_
> マミ汁うめえ <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄


FxCam_1370071506370.jpg
まるでダビデの星をモチーフにしたかのような展示の仕方。
相変わらずこの三角の使い方、素敵。

FxCam_1370071461038.jpg
このよくわからないオブジェもかっこよく思えてくるから不思議。

FxCam_1370069876775.jpg
なんだ…? 原住民が怪しいおどりを踊り出したぞ!?

971047_402912239822078_207677902_n.jpg
パー!! 出た!! 三角形マン出たー!!
まあ私なんですが。
この三角オブジェ、ついかぶりたくなるんだよねー。不思議。
接写だとあたかも円谷プロの怪獣や宇宙人感あるなー。

A1912.jpg
あっ

e0157252_012549.jpg
おいやめろ。

FxCam_1370073119759.jpg
会場のベランダがまた気持ちいい。
これ晴れてたら最高でしょうなー。

FxCam_1370072646697.jpg
一部が破れたパネルにラクガキするシュウセイ氏。
こういうとこから新しい作品が生まれるんでしょうな。仕事ぶり見てたけど細かい…!

折角だからお買い物を。
FxCam_1370131475454.jpg
ネコTシャツと

FxCam_1370757301237.jpg
ポストカードセット。
ボストカードは春夏秋冬で相撲のはっけよいポーズをする二人。並べて見るといいゾーコレ。

Tシャツはピンクがちょっとビビッド過ぎるなーと思ったものの、黒のラインのものはサイズが合わず断念。
そんなTシャツ着てる人がビビッドって…」
あいすみません…


会場を出て宿にチェックイン。
さあ夜はこれから。折角だから徳島の夜を楽しもう。

FxCam_1370081056194.jpg
ホテルから徒歩5分にあるufotableCafeへ。
川沿いのビル2階というロケーション最高ですよ。

FxCam_1370080141954.jpg
新海誠の新作「言の葉の庭」のコラボ、ジントニックを。
今回の作品はどうなんですかね? もう前作が色々アレだったんで、シナリオは期待せず風景と音だけ楽しもうと思ってるんですが果たして…



FxCam_1370081964480.jpg
カフェの向かいの川沿いの風景。
まさにこれから夜のとばりが下りようとしてる。この時間帯って好きだなあ。

FxCam_1370081983080.jpg
阿波踊り像w
一度ちゃんと本物の阿波踊りも見てみたい。小学生の頃に見た筈だけどもう忘れてしまって…

ていうか阿波尾鶏でも食いに行くかね。
夜はこれからだ!



広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。