時計じかけの俺んち

時計じかけの俺んち

ブリリアントダイアモンド日記、復活らしいヨ。
プロフィール

みやはん

  • Author:みやはん
  • 自分に正直すぎる生き様を曝し続けるアラフォーメタボオタク日記

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

リンク
ブログ内検索

Twitter

全記事(数)表示

全タイトルを表示

バロメーター

月別アーカイブ

RSSフィード
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20130331 Sun
桜とビールとお肉 

桜とビールとお肉 

出掛ける前にやっつけ更新するでござるの巻。

毎年恒例の年度末残業祭りを今年も乗り切って、三週間ぶりに大阪へ帰宅。
郵便受けに溢れ返ったチラシの束にうんざりしつつ町へ出ると…

FxCam_1364615050313.jpg
家の前のサクラがもう満開に。
福井はまだ蕾が色付く程度だったし、こりゃ大阪と福井で今年も2度花見ができるな…

ちなみにこのサクラはオオシマザクラ。
花びらの色が白く、花と一緒に葉も伸びるタイプ。

FxCam_1364615112473_convert_20130331155833.jpg
こちらがソメイヨシノ。
写真では分かり難いけど、花びらがピンク、いわゆる桜色で、花が散ってから葉が伸びるタイプ。
今でこそ日本人のイメージする一般的なサクラはこのソメイヨシノだけど、江戸時代は先程のオオシマザクラが一般的でした。
エドヒガンとオオシマザクラの掛け合わせがこのソメイヨシノ。種では増えず、接ぎ木や取り木で増やします。

ってやっべー職業柄の専門知識出ちゃったなー緑化関係の仕事してるからなー仕方ないなー(ドヤァ
皆も花見の席で聞きかじった知識を披露してドヤ顔してみんなにウザがられろー。

FxCam_1364615895691_convert_20130331160027.jpg

というワケで駅前の桜堤へ移動したのであった。
手には幼少の頃より親しんだ駅前の「ますや精肉店」のコロッケ2つ、
そしてエビスビールの期間限定ビール「薫り華やぐエビス」。
FxCam_1364616143999.jpg

皆がレジャーシート広げてお弁当やら酒やら楽しんでる横で、揚げたてコロッケ頬張りながら飲むビール…
ま、まあ色々とアレな姿ですがそこはそれ、やれる時に花見酒しておかないと、今年は花見しなかったな…とか後から後悔する事になるからね?
別にさみしいとか無いからね?
サクラ見ながら酒のんだ時間がわずか10分だったからって別にいいじゃない。感じ感じ。
ぼっちプロならではのスピード花見ですよワハハ

4517f0bd.jpg
おいやめろ。
この日は京都に別件で用事あるからね、急いでたからね?ちかたないね?

FxCam_1364623458953.jpg
こちらが京都、出町柳の橋の上から見た鴨川のサクラ。
鴨川沿いはずーっとシダレザクラやソメイヨシノが植えられててとても綺麗ですね。
嵐山まで行けばもっと見事だけど、人が多すぎるのがなー…

京都に何しに行ったかは後日まとめます。

夜はまた大阪へ。
kamikazeでビールを飲もうじゃないか!

FxCam_1364648941925.jpg
今日はあちこち歩いて汗もかいたし、どーんとUKパイント飲んでしまいますヨ!
常陸野ネストのマンダリンI.P.A。
撃ち抜く直前だったのか、やけに白濁してる。底のあたりの濃いの当たってラッキーw 普段ハーフパイントばかりなので、USパイントはグラスが重くてw
苦味は他のIPAよりは控えめでホップの香りが華やか。美味しいビールだこれ!

さてkamikaze、突如の思いつきで炭焼きグリルをこしらえたとの事。
「びっくりするくらいのステーキあるから食べて下さいよ」とバイトちゃんに勧められるまま注文すると…

FxCam_1364649419221.jpg
200gのステーキ出てきてしもたw
アカン、これ夜11時過ぎて食ったらあかんタイプのヤツや…

しかしこれがマジで美味いのがこの店の怖いところ。
脂っぽくなくて赤身の旨味がよく分かる塩胡椒のみの味付け。今飲んでるビールとの相性バッチリやん!
もう2枚くらい食えてしまうなコレ…

オーナー林さん曰く、もっと頭悪いサイズの肉も出したいんですけどねーとの事。
この店はステーキハウスリベラでも目指してるんですかねぇ…。だがそれがいい。
1ポンドステーキとか出してもいいのよ? 但しコメも用意して欲しいけどw

ついげきの肉料理で体重は更に加速した。
FxCam_1364651033183.jpg
日替わりメニュー、豚トロのアヒージョ。
まさかのアブラ×アブラ! この店の名物に砂肝のアヒージョがあるけど、まさか豚トロまでやっちまうとは!
鷲見シェフ、恐ろしい子!!
普段のオイルはニンニクは香り付け程度だけど、これは少しニンニク多めに入れてくれてて、流石分かってらっしゃる!
コンフィとかと違って表面はカリッ、中はザクッとした食感の肉に、塩気とニンニクの香りのパンチの効いたアブラ。
こんなもん我慢でけるか!! とばかりにピザ生地にオイル浸して肉と共に頬張れば、ああ…。
これ日替わりじゃなくてレギュラーメニューにしようぜ!!

ワンモア!
こんなもんビールおかわりするに決まってンだろオーッ!!

FxCam_1364650890466.jpg
ハーヴェストムーンのジャパネスク。
柚子やすだちをうんと効かせた酸味と華やかさのあるビール。脂っこさをスッキリ洗い流してくれる。
そして次の肉をまた口に入れたくなる。
こういうマリアージュ、最高やないか…最高やろが…

この後はDendoへ流れてスーパーマリオをちょっと遊んでるうちに終電無くしてバスで帰宅。
1時過ぎても難波から家に帰る手段あるのは助かりますマジで。
何故スーマリかはきっとコレの影響。


ボーズの○○タイムのDVD-BOX完結編マジオススメ。


俺もLIMBOの事全然知らない友達にプレイさせて横でニヤニヤしてえwww

や、楽しい休日でした。
京都で何してたかもまあ適当にまとめるんでひとつよろしくという事で。

ではまた。

スポンサーサイト
20130324 Sun
「劇場版花咲くいろは HOME SWEET HOME」+プチ聖地巡礼 

「劇場版花咲くいろは HOME SWEET HOME」+プチ聖地巡礼 

「花咲くいろは」、まさかの映画化。そんなニュースが駆け抜けたのはもうずいぶん前だったような。
というワケで、今月末の全国上映に先駆けて既に封切り始まってる石川県までクルマ飛ばして、一足お先に「劇場版花咲くいろは HOME SWEET HOME」、観に行ってきましたヨ。

FxCam_1363487102172.jpg
演者さん呼んで舞台挨拶もあったようですが、俺が来たのはその一週間後でした…
しかしレギュラーメンバー全員とかチカラ入ってるんだなあ。

日曜11時45分からの回でしたが客入りは2割程度。
いくら地元石川県が舞台とはいえ深夜アニメじゃなあ…
入口にて先着入場者プレゼントらしい紙袋をゲット。中身はクリアファイルと…
FxCam_1364102778999.jpg

FxCam_1364102692757.jpg
生原画。
徹さんとかwww しかし鉛筆の線を直に見れるし感動はあるねコレ。
世にはヤフオクで流して稼ぐ輩もいるようですが…

映画の内容については全国上映前ですしネタバレなしで感想だけ。
1時間ちょいの短い作品でしたが密度は濃くて、あと思ってたより全然しっかりした内容でびっくり。つか声出して泣いてしもたwww
TV版の内容焼き直しだったり総集編だったりが多い最近のTVアニメの映画化と比べれば、とても幸せな内容です。
アニメ本編途中の時間軸で、スイと皐月の過去を中心に描いてある。もちろん緒花やみんなのシーンも充分ある。
TV版では緒花や民子が色々残念な言動や行動を見せてましたが、今回は全般的に「きれいな緒花、きれいな民子」になってて初見でも安心。
ただ、巴さんがほぼネタキャラになってるのはどういうことなんですかねぇ…。かわいいけどねw



ファンならマスト、そうでなくてもTV版はとりあえず見たって人でも充分に楽しめる出来だと思います。これは是非見ておいて貰いたいですわ。
早くBD出て欲しい。つい勢いでTV版のBD-BOXポチりそうですわw

FxCam_1363493261845.jpg
パンフレット購入。すごいボリューム!
声優やスタッフインタビューが豊富で、それぞれの思い入れがたっぷり語られてるんで、ファンなら買って読むべき。

いやーいい映画だった。思わず俺も緒花みたいに駆け出したくなったよ。
というワケでクルマを更に北上させてみる事に。
目的地は能登、宝達志水町。

FxCam_1363499233528.jpg
花咲く春のオムライスシールラリー。
何故にオムライス、何故に宝達志水町なのかはさておき、昼飯もまだだし天気もいいし、ドライブするのも良かろうて。
何件かあるイベント協賛店を回ってシール4種類集めたら景品ゲットか、ふむふむ。

というワケで40分ほどのドライブで到着。
まずは腹も減ったしオムライスを。

FxCam_1363497621548.jpg
こちらはハートフル千里丘さんのとろとろ角煮オムライス。
オムライスの上に豚の角煮とか斬新すぎィ!!とか鼻で笑いながら食ってみたら…うめえ、とかじゃねえ。うンまアーイ!!と億康ばりに叫んで立ち上がるレベル。
なにこれ!!ぷるぷる!!とろっとろ!! レベル高いってモンじゃねーぞ!! これ大当たりだわ… 来てよかった。

こちらで映画の半券と交換で緒花シール、オムライスと交換で巴さんシールをゲット。

続いて押水駅前の松月堂さんでスイーツを。
オムクレープと交換で結名シールゲット。

ラストは宝湯で桜塩ジェラート。
こちらは入浴券とセットでのみの販売との事なので、折角だからひとっ風呂浴びて行く事に。
かなり地元色の強い温泉。こういう機会でも無いと入らないかなー。露天風呂は黄濁した食塩泉で鍾乳洞のような湯の花がびっしり。
何故かロビーにXBOX360の試遊台が置いてあるのがシュールでしたw

FxCam_1363501564974.jpg
これにてシールラリー景品獲得権利達成。先着1000名様プレゼントの景品はクリアファイルでした。
ちと遠いけど、オムライスはほんとに美味かったし風呂も良かったし、僕、満足!
あ、桜塩ジェラートも美味かったです。風呂上りだし余計に美味く感じるなあ。

ちなみに何故この町でオムライス推しなのかは…
なんと、大阪の有名店「北極星」の創始者がこの町出身だから。
そして北極星はオムライス誕生の店。なるほどなぁw
てゆーか北極星の創始者ってこの町で銅像になってるのかwww

俺もたまに心斎橋の北極星行くけど、オムライスの添え物にガリが付いてるのが面白いんだよね。

そしてこの町に来たもう1つの目的は…
千里浜なぎさドライブウェイ!!

FxCam_1363502714926.jpg
日本で唯一ここでだけ砂浜をクルマで走れるんです。
しかもその長さ8km。これはアガるでしょ!

FxCam_1363502856716.jpg
うおおおお気持ちええええー!!
波打ち際ギリギリでクルマ走らせる快感!
これはルパン三世 愛のテーマ流しながら走るしかなかろうて…


nagisa.jpg
何だろう、黄砂でドロドロの俺のクルマでもやたらカッコよく見える。
いやーいい機会でしたわ。一度は来てみたいと思ってたし丁度よかった。最高でした。

そしてもちろんこの後は…

FxCam_1363511863960.jpg
聖地、湯湧温泉に行くのは当然! 当たり前!! 常識常識常識ィ!!!
ワイ将、湯湧温泉の地に三度立つ!

観光案内場の横に新しく地元の特産品と花いろグッズのアンテナショップのようなものが。
ほぼ準備中に近い雰囲気の中…

FxCam_1364102814870.jpg
記念切手をゲット。
印刷はかなり粗めなのがちょっと残念かな。

FxCam_1364102860427.jpg
オリジナルポストカード付き。

FxCam_1364102979398.jpg
北陸新聞社が刷ったらしい号外。

FxCam_1364103016596.jpg
舞台モデル探訪や美術監督インタビュー等、しっかりした記事ですわ。

FxCam_1363507562104.jpg
まずは玉泉湖へ。
ぼんぼり祭りではここへのぞみ札のお焚き上げが行われ、神様が出雲へ向かう道しるべとする地です。
このパワースポットではきっと神様の効力でガチャでSR引けるんじゃね?
にっちさんは回した!! にっちさんは杏を引いてたよ!!
オリャー!!

745.jpg

アッハイ。知ってた。
家畜に神はいないッ!!
2度ほど3000円ガチャ回したけど強襲!トリプル難波ちゃんにジェットストリームパーデンネン食らってココロ折れた。

FxCam_1363507629864.jpg
さっき買ったオムクレープ食べつつ柚子乙女をキメる。
このオムクレープ美味しいな…。中にカットしたイチゴとバナナが入ってる。ボリュームあるなあ。
柚子乙女はここの地サイダー。微炭酸で柚子果汁3%入り。実に美味しいんですわ。アニメにも出てたしね。

FxCam_1364103637226.jpg
昔は柚子小町って名前だったのに、何時の間にか乙女に変わってる。
左の2本はアニメ放映時に売られてたもので、右から2本めのは初回のぼんぼり祭り直前に買ったやつ。
今日買ったラベルは、ぼんぼり祭りの横に小さく「第二回」と書かれてる。結構リニューアルしてるんだな…

白鷺の湯で本日二回目の入浴。
ここは露天風呂も何も無い小さな風呂だけど、やや熱めの湯加減が堪らないんですわ。
旅館でもお願いすれば温泉だけ入らせてもらえる所もあるんで、そちらもオススメ。俺も以前利用してます。

風呂上りに湯冷ましがてら散歩。
FxCam_1363509965754.jpg
相変わらず静かな温泉地です。
湯治にはピッタリ。アニメきっかけで来た土地だけど、ここは本当に落ち着けます。
一度きちんと泊まりに来ないとな…

FxCam_1363509985471.jpg
お稲荷様にご挨拶。

FxCam_1363509883285.jpg
のぞみ札にはいわゆる痛絵馬もちらほら。

FxCam_1363511487175.jpg
あちこちでぼんぼり祭りの提灯が見掛けられる。
もうすっかりこの土地の祭りとして市民権を得たのかねぇ?
今年は映画も上映されたし、一層盛り上がるんでしょうな…

FxCam_1363507518132.jpg
結名さんの実家、ふくやのモデル。
喜翆荘のモデルとなった建物「白雲楼ホテル」はもう無いのが残念。残っていれば今頃は…

最後に郵便局近くの土産物屋を覗いて終わり。
いろはグッズ驚きの充実っぷり。Tシャツはともかく抱き枕まではやりすぎwwww

FxCam_1364112621567.jpg
金沢カレーと地酒をゲット。加賀鳶の純米大吟醸、ぼんぼり祭りの枡付き!

いやはや何だかんだで楽しい一日でした。
春めいた気候でドライブ日和だったし、食事も温泉も映画も満喫できた。
このアニメ見てなければ訪れていなかったであろう土地ばかりですし、本当によかったですわ。
映画も全国上映始まったらもう一度観に行く!

FxCam_1364116446078.jpg
それにしてもクリアファイルばっかり増え過ぎwww
なんだこれwwww
個人的にはサークルKサンクスの北陸限定クリアファイルがお気に入りです(聞いてない

ほなまた。

20130320 Wed
BAR IGGYでカクテルを 

BAR IGGYでカクテルを 

最近お気に入りのやる夫スレ「BAR『初音ミク』へ、ようこそ。」の影響で、久しく飲んでいなかったカクテルをきちんと飲んでみたいという心持ちに。
こういう時に迷わず行ける店を俺は持ってる。
というワケで中津のBAR IGGYのドアをくぐった。

さて、みんなはカクテルというものにどんなイメージを持ってるんでしょうか。
俺にとっては、ジュースみたいな酒、女が好みそう、子供っぽい、もっと言うとガキっぽいイメージ。
知らないバーでカウンターに座り、「マスター、ソルティドッグを」とか、何だか照れくさくて注文できない。
なんかよく分からないけどそんな飲み物でした。
多分、自分が成人して酒が飲めるようになった頃、トム・クルーズの「カクテル」の影響で、日本にもカクテルブームが起こり…


それに便乗した色んなメーカーが缶や瓶入りのカクテルを発売。カクテルパートナーとかそういうの。
映画の中のトム・クルーズのバーテンダーっぷりもお祭りみたいなパフォーマンスメインで、何となく自分には縁遠いイメージ。そもそも種類ありすぎてどれ飲めばいいのかわかんない。

その後、ライブハウスなんかでも比較的置いてあるという事で、ジントニックだけは別に照れずに頼めるなーという事で、以後ジンベースのカクテルをたまに飲む程度に。
女性を口説く時なんかに役立つだろうとカクテルハンドブック買ってレシピ眺めてみたりもしたけど、そういうシチュはついぞ無く、むしろバーテンドレスとも呼べないガールズバーまがいの店に通ってお任せで作って貰ったカクテル飲んでニヤケる残念な生き物に成り果てるという…
まあ黒歴史はさて置き。

上で紹介したスレでは、カレーの香りに釣られたバー初心者のやる夫が、カレーに合う酒なんかあるの?というぼんやりしたオーダーにバーテンドレスのミクさんが答える、というやりとりが行われます。
確かにカレー食べながらお酒、ってのはあまりピンとこない。そもそもカレーは飲み物((C)ウガンダ)なので、何か飲みながらちんたら食うもんじゃねーよな…

と思っていた所に出てきたのがコレ。
FxCam_1362834965780.jpg
マンゴーヨーグルト
なるほど確かにラッシー感覚で飲めるコイツなら話は別ですわ。アリです。

という感じで、スレで紹介されたカクテルを実際にIGGYのマスターにオーダーし、この店、ここのバーテンダーなりの解釈を加えて作ってもらって飲もう、というのがこの日の趣旨でした。前置き長いってレベルじゃねーぞ!!

このマンゴーヨーグルトは明確なレシピが無く、シチュによってアレンジできる面白さがありました。
カレーと一緒に飲むなら炭酸は無いほうがいいよね、あまりヨーグルトが強すぎてもスパイスの香りが飛ぶし、オレンジジュース足してサッパリ系にしてみましょうか、等とあれこれやりとりした上で出された一杯。
とても美味しかったです。

FxCam_1362832288349.jpg
ドライマティーニ。
オーダーの際にこちらの好みや指定のレシピ無いかと聞かれたけど、とりあえずこの店で一般的に出されるレシピでお願いしてみた。
出てきたのはジン5:ベルモット1でやや辛口。ジンはタンカレーを使用。

普段ジントニック頼む時は、ビンの色が青くてキレイだとかそういうくだらない理由でボンベイ・サファイアを指定したりもしてたけど、ややスパイスの風味のあるボンベイ・サファイアよりは、スッキリとしてクリアなタンカレーのほうが、マティーニみたいな飲み方ではシンプルに味わえて美味しい…ような気がするw
オリーブ齧ってしまうと塩っ気が勝ってしまうから、それ前提ならボンベイ・サファイアか…? まあこれは好みだなあ。
と、飲みながらここまで考えて、否、ここまで愛をもってカクテル飲んだ事なかったなーと。
カクテルってこんなに面白かったんだ…

FxCam_1362829571019.jpg
マンハッタン。
この日はコレを飲みに来ました。といってもマンハッタンを飲むのは初めて。
いやはや驚いた。こんな美味しいカクテルを今まで飲んでいなかったとは…。マラスキーノチェリーを齧りながら飲む飲み方がとても気に入りましたわ。ブランデーたっぷり沁み込ませたパウンドケーキ食べてるような気持ち。

このカクテルは使うウイスキーの種類によって色々あるみたいですが、詳しく知りたい人はスレを読もうw

ツイッター云々って下りでは、>>1さんの疑問のツイートをRTする→俺のTLに流れたツイートをBAR IGGYのチーフが読む→色々と来歴を調べて>>1さんに返答する、という瞬間に立ち会ってたりで、色々と感慨深いお酒になりました。
まさかあの時はこのスレに繋がるネタになるとは…。


いやはや、何とも楽しいお酒になりました。
普段漫然と飲んでる酒も、レシピひとつ、使う酒の銘柄ひとつ、比率変えるだけで千変万化。
飲む人のこだわり、作る人のこだわりでこうも違う味になるのか…
色々といい勉強になったし、誰かに話すネタもできた。
いい機会を与えてくれたスレと>>1さん、そして注文に付き合ってくれたBAR IGGYのマスターとチーフに感謝を。

ごちそうさまでした。シリーズまだ続いてるし、スレで紹介されたカクテルもまた近々飲みに行こうかな。

20130306 Wed
「無限の住人」完結&「ベアゲルター」発売記念 沙村広明サイン会 

「無限の住人」完結&「ベアゲルター」発売記念 沙村広明サイン会 

アフタヌーンにて19年連載が続き、先日とうとう完結した「無限の住人」。
その作者である沙村広明先生のサイン会が大阪で開催されるとの事で、小生早速イッて参りました。

会場は天王寺、喜久屋書店漫画館阿倍野店
サイン会当日までその存在を知らなかった書店ですが、漫画館の品揃えと広さは圧巻…。これ天王寺じゃなかったらかなり通ってしまう店ですわ。…つか天王寺って全然利用しない駅なんだよね。

事前に電話にて整理券を確保しており、番号が75番と遅い数字の為、ゆっくりご来店下さいとの指示。
一応開始から一時間半経って店に向かい、とりあえず本と整理券をゲッツ。

FxCam_1362302896544.jpg
今回のサイン会は、「無限の住人」30巻および「ベアゲルター」1巻購入者限定。
早速購入し、レジでサイン会の進行状況を聞くと…

「現在サイン開始より1時間半で30人終わった所です」

えっ

「75番だと、4時過ぎくらい…いや5時くらいになるかもですね」

なにそれこまる。一人あたり3分ペースか…まあ妥当なとこだとは思うけど。

冬眠前の熊の如く店内を何周もして時間を潰し、自分の番が回ってきたのは午後4時。

FxCam_1362206944507.jpg
今回は撮影禁止、会場もパーテーションで区切られてて物々しい雰囲気…
サインは単行本ではなく、専用の色紙に描いて貰える。
サイン以外に誰か一人だけもう1キャラ描いて貰えるクジ引きもあったけど、これはハズレ。
あれ、これひょっとして序盤はリクエスト聞いてたけど、時間掛かり過ぎて描くの止めたんじゃね?と邪推しちゃう。

FxCam_1362302811214.jpg
色紙がこちら。
オマケでオリジナルラベルのブラックサンダー、サイン会用に編集した過去の対談や歴代担当コメント、海外の反応なんかを纏めた小冊子、単行本で差し替え予定だった吐鉤群の敗北シーンコピー等々。

散々待ってる間に何を話すか考えたけど、いざ先生を前にすると何も言葉が出ない。
いやーむげにん読む為にアフタヌーン買ってたんですよねーとか空々しい事を言ってるうちにここ最近の連載終了ラッシュの話題に…。付き添いの編集者曰く、あれは連載漫画の刷新を図ったんでは無く、偶然同じタイミングで連載が終わっただけらしい。円満連載終了だそうなw 一番びっくりしたのは編集長ですよねーとか言って笑ってたけど大変な事やと思うけどなあ。
あ、沙村先生はすぐ戻って来るらしいデスヨ?

あとは10何年前に買った玉置勉強の同人誌に冬目景共々寄稿してたの見て以来、どんな関係なんだろうと思ってた事を質問してみたり。大学の先輩後輩なんですよー等と、それwiki見たら載ってるんじゃね的な会話をしてるウチに終了…。勿体ない事したなあ。もっと聞きたい事あったような、無いような…

むげにん自体は昔は単行本買ってたものの、不死探究編のつまらなさに全巻売りしてしまい、単行本買うより雑誌で追い駆けようという事でアフタヌーン買い続けてたんで、決していいファンじゃないんですわ。
綺麗に終わったし、終盤の槇絵さん無双とか、読んでてよかったなーというシーンも多かったから、好きな作品だったと云えよう。終わってみれば不死探究編があったればこそ作品に、というか万次のキャラや設定も深くなったんじゃねーかな。

久し振りにアニメ見直してみたくなりましたわ。


というワケで沙村先生、連載お疲れ様でした。
新作のベアゲルターもかなりヤバい感じで面白いし、まだまだ色んな作品を読んでみたいです。
ありがとうございました。次の作品も期待しております!

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。