時計じかけの俺んち

時計じかけの俺んち

ブリリアントダイアモンド日記、復活らしいヨ。
プロフィール

みやはん

  • Author:みやはん
  • 自分に正直すぎる生き様を曝し続けるアラフォーメタボオタク日記

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

リンク
ブログ内検索

Twitter

全記事(数)表示

全タイトルを表示

バロメーター

月別アーカイブ

RSSフィード
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20120927 Thu
茨木麦音フェスト2012 

茨木麦音フェスト2012 

大阪府下では初となる音楽とビールのイベント「茨木麦音フェスト」に遊びに来ました。
ムギとオトでバクオン。素敵やん。

IMG01247.jpg

大阪市内ではしばしば開催されてるこの手のイベントも、郊外ではこれが初めて。
全国から選りすぐりのブルワリーのビール、生バンドによるライブ、そして地元が誇る強力ラインナップのフードの数々。
こいつァ楽しそうですわ。

IMG01235.jpg

初日の午後からの参戦なれど、客の入りもぼちぼち。あまりイベントの告知も見なかったんだけど、ジモティーが多いのかな?
事前に用意しておいたチケットを使って専用グラスをゲット。これにビールチケットと引き換えでビール一杯200ml注いで頂けるってスンポーです。
ちなみに前売りチケットは8枚綴り+専用グラス引換券がついて3000円。グラス400円、ビールチケ単体だと400円なので、前売りチケかなりお得ですNE☆

さあ後はひたすら飲んでひたすら食うのみ。
ぼっち参戦故にペース配分やゆとりなんか無いんだヨ?

IMG01245.jpg
味のあるデザインのグラスでビールGOKUGOKU。
会場で飲めたビールのブルワリー一覧はコチラ
実にツボを押さえたラインナップ。むしろ定番。ハズレ無し。
「世界よ、これが日本の地ビールだ」とアベンジャーズ結成できるレベル。
駆け付け3杯とばかりに、まずは城端麦酒のKaede、ヘリオスビールのゴーヤーDRY、そしてこのイベントでは地元オブ地元になる國乃長ビールの貴醸ゴールドを。

ヒャッハー! ビールをキメたところでメシだー!!
実は茨木のメシ屋は名店揃い。個人的に大好きな店がフード出店してるのも、このイベントに足を運ぶ一因だったりします。

IMG01246.jpg
これ見て分かるように、ビールのブースよりフードのほうが出店数多い。それも全部地元。
地域密着型という何というか、こういうのって何か嬉しい。このイベント来れば茨木のエエもんあらかた食えまっせ的な。

IMG01239.jpg
まずは「さばや」の鯖寿司。こちらは持ち帰りの鯖専門店で、夕方にはいつも品切れの鯖寿司がこの会場で食えるとあらば即参上ですよ!
鯖と酢飯の間にガリを仕込む、福井の焼き鯖寿司スタイル。1カンずつ出してくれて、客の好みで生でも炙りでもOK。当然炙ってもらいました。
イヤこれマジ絶品ですわ! これで150円は安い。…この後すぐ完売してましたが、さもありなん。

IMG01240.jpg
そして大好きなカフェ「Woo's」は、主力のバーガーでは無くホットドッグとBBQチキンで参戦。
塩気の強いソーセージがビールと相性チリバツ。ザワークラウトとピクルス、マスタードとケチャップはセルフで好きなだけどうぞ。

IMG01248.jpg
イタリアンバーの「TWIRL」さんは、肉厚のラムチョップを!
こいつあ堪らんぜ…。骨付きのままガブリ。
こういう肉料理には苦いビールしかないでしょ!

IMG01249.jpg
てなワケで伊勢角屋麦酒のインペリアルレッドエール。いや最高でしょ!

まだまだお肉食べるよ!

IMG01243.jpg
矢吹屋」さんの鶏トロ。せせりの部分かな?を塩だれで。これもビールにバッチリ合ってます!
堪らずCOEDOへダッシュして紅赤を流し込むと、プレミアムラガーらしい豊かなコクと苦味が…。
やべえ、幸せすぐる!

流石にお腹もいい具合に膨れたんで、暫しまったりとライブ聴きつつビアへるんの宍道湖MOONを飲んで休憩。

IMG01265.jpg
会場の隣の茨木市役所のスローガン、なんか口に出して読みたくなるなw
「わがまちは非核平和で明るいくらし」か…

かなりゆっくりした時間を過ごすも、これ以上胃袋が仕事してくれそうにない。
ひとまず会場を離脱。食べ損ねたフード類は、明日改めて食べに来よう。見たいライブあるし。


てなワケで二日目突入。
この日はイベント終わったらクルマで福井へ戻る必要ある為、ビールはお預けです…ムゴい!!
よーし食うどー!!


と思ったら夕方3時の時点であらかた完売というね…
客も昨日の倍くらいの入りで、しくじったかなあ。

IMG01251.jpg
昨日気になりつつも食べれなかった「なないろ」さん。この大根は反則でしょ。

IMG01257.jpg
目の前で藁で炙ったカツオのタタキ、そして風呂吹き大根を肉味噌で。
何故俺はこれを昨日食っておかなかったのか…。これでビール飲めないとか残酷です…!!

IMG01258.jpg
こちらは「雁飯店」の水餃子。アッツアツでモッチモチ。
たれをごまだれ、ポン酢、餃子のタレから選べたんで、オススメされた餃子のタレ+ラー油で。
これもビールで食べたい一品です。…太ってるのに量を食えなくなったこの肉体が恨めしい!!

IMG01259.jpg
「夢ペンギン村」の焼き鳥。
焼きたてのつくね、アツアツで鶏の脂がなんとも甘くて…

しかしフードの充実っぷりは今まで参加したどんなビアフェスよりもダントツで頭抜けてる。
何食っても美味い。そして安い。ここは…天国かい?

IMG01252.jpg
今回売り切れで食えなかったネパール料理「カストリーレストラン」さん、なんとタンドール持ち込んで目の前で焼きたてのナンと共にカレーが食えるとか。
他にも梅田や新大阪のランチタイムに出没する「屋台パスタonion cafe」では生パスタが食えたりと、今回食いそびれた店をメモっておいていずれ茨木食いだおれツアー敢行を心に誓う俺なのでありました。

IMG01261.jpg
「BAR COOL」のブラックタピオカティー片手に、目当てのライブを観る。

IMG01264.jpg
おかげ様ブラザーズ!
まさかこのイベントでキンタ・ミーノ氏の歌声とべしゃりを聞けるとはw


我々アラフォー世代ならば、やはりムイミダスのOPの人間ポンプの歌が印象深い。
突如巻き起こった関西小劇団ブームにTVが乗っかって色んな番組が放送されてましたが、そのうちのひとつがこれ。
これ、今回ライブでやってくれたんですよね。嬉しかったなあ。

他にもステキな歌声をたくさん聴かせて貰ったんですが、そのう…ちとヤバい歌ばかりで説明すら難しい為、聖矢のブッダマンMAD貼ってお茶を濁してみんとす(逆効果です


「山崎ハコが歌いそうな曲を歌いまーす」



  ( ^ω^) …
  (⊃⊂)


  (^ω^;)⊃ アウアウ!!
 ⊂ミ⊃ )
  /   ヽ


流石やでぇ…

IMG01266.jpg

あぁ…ライブはこんななのに、月はキレイだ…

てなカンジで二日間バッチリ楽しみました!
いや最高でしたマジで。茨木という町が好きになった。もっと飲みに来るべきだわこの町へ。

こんな素晴らしいイベントが続かないのは絶対に許さないので、せめてもの援護射撃としてイベントTシャツも買ったヨー。
IMG01271.jpg
ペラッペラ!
ペラッペラです!! 真夏でも風邪ひくっつーか乳首の位置がバレすぎて困るレベル。

スタッフさん、フード、ビール販売店舗の方、そしてバンドの方々、お世話になりました。
最高の二日間をありがとう。願わくば来年もまた!!

ご馳走様でした!

スポンサーサイト
20120919 Wed
嶽きみパーティー@庵 よすが 

嶽きみパーティー@庵 よすが 

9月も半ば。
すっかり日が落ちるのも早くなり、朝夕も過ごしやすくなってきました。
IMG01177.jpg

みやはんさーん、おとどけものでーす。

はーい。

IMG01200.jpg
おっ?( ^ω^) このほど廃業した、博石館ビール!?

IMG01202.jpg
ざんねん! とうもろこしちゃんでした!!

というワケで、前回に続いて今回も青森方面からの食材が着弾。ありがてえありがてえ…!!
幾つかは親に渡して、残りをいちばん美味しく食べさせてもらうべく、あびこの「庵 よすが」へ向かいました。

IMG01209.jpg
まずはビールだ。
志賀高原ビールのミヤマブロンド。いつもながらホップの効いたスッキリした味。堪らんなァ。

IMG01210.jpg
お通し。
八戸酒造の夏どぶろっく、ナスの煮浸し、かんぴょうとにんじん、あげの炊いたん。
お通しでお酒まで付いてくるとか大盤振る舞いすぐる。すっきり飲みやすいどぶろくでした。
他のアテもこれだけでお酒がいくらでも飲めちゃう!

IMG01211.jpg
ここに来たならお造りは外せません。
右から、カンパチ、サゴシ、サンマの刺身。ヒカリモノばかりだけど全部好物なんで何の問題もなし。
サンマも今の時期のものは脂が乗り過ぎておらず、刺身で美味しく食べられます。
サゴシは鰆の若魚の西日本の呼び方。
カンパチはぶりっぶりの歯応えで堪らない!
これはもう日本酒にシフトするしかないでしょう!

飲みたい銘柄が多すぎて困る?
IMG01214.jpg
なら、お得な飲み比べを頼めばいいじゃない!
秋の酒がたくさん入荷して目移り。…こういう時は自分の好みを告げて池田さんにチョイスを任せるに限る。
右から、
・澤姫 山廃純米
・綿屋 純米ひやおろし
・風の森 秋津穂
・結人 晩夏早秋
・結人 純米吟醸 夏のあらばしり
の5種類。やや酸味の強い風の森が一番好みかなあ。いやー美味いです。

IMG01215.jpg
そうこうするうちに、とうもろこしの調理が完成しました。
まずは茹でで。ひとりで食べるのも勿体ないんで、店のみんなで分けて食べました。
いやあもう笑うくらい甘い。そしてシャキシャキ。みんなワーワー言ってますw

IMG01217.jpg
ちょっと変わり種のメニューを。
いちじくの天ぷら。今が旬の果物をフリッターっぽく揚げて山椒塩で。
サクッとした衣、トロッとした果肉、甘さと塩気のバランスが素晴らしい。


IMG01216.jpg
焼きもろこしのお出ましだー!!
炭火の焼き場のあるこの店ならではの焼き加減。醤油ベースのたれも塗って焼いてあるので、より香ばしい仕上がりに。
これもみんなで大喜びで頬張りました。いやー持ち込んで正解だったわ!

その後はゆっくり飲みながら他の客や池田さんとの会話を楽しむ。
結局店を出たのは終電間際。3時間半も飲んでしまった。
相変わらず料理も酒も今の自分の好みのものが揃ってて、本当にええ店です。
クラフトビールも飲みたい、美味しい刺身も食べたい、なら日本酒も飲みたい。イザとなりゃ肉もある、店主の気まぐれカレーなんかもあったりする…。
しかも今日は無茶なお願いも聞いてもらったりで、アタマが上がりませんぜ。

というワケで、池田さん、野菜を送ってくれたやる夫ビールの人、どうもごちそうさまでした!
またオナシャス!

20120909 Sun
樽生クラフトビールが飲める店@大阪編 

樽生クラフトビールが飲める店@大阪編 

ちと思い立って、備忘録代わりに大阪でクラフトビールを樽生で飲める店を列記していきます。
あくまで自分が知る範疇でのまとめになるので、情報持ってる方はコメント等で教えて頂けると助かります。
あまり海外のビールを飲まない為、日本のクラフトビールが飲める店がメインです…

CRAFT BEER DINING eni-bru http://www.eni-bru.com/

住所:大阪府堺市北区中百舌鳥町2丁71 イルグランディB1
   地下鉄御堂筋線なかもず駅
   南海高野線中百舌鳥駅、共に徒歩2分
営業時間:17:30~25:00
定休日:基本的に無休 (年始のみ休暇あり)
TEL:072-255-8317
21種類の国産ブルワリー、一部アメリカ等のビールが樽生で飲める。気になるビール3種を選んで飲み比べができたりと、初心者にも親切。フレッシュフルーツを使ったカクテルや日本酒も充実。
混んでいるので、行くなら事前に電話予約がベター。


The 2nd Vine ~ CRAFT BEER'S & FINE WHISKEY'S 〜 http://www.2ndvine.com/

住所:大阪府堺市北区中百舌鳥町2丁71 イルグランディ1F
   地下鉄御堂筋線なかもず駅
   南海高野線中百舌鳥駅、共に徒歩2分
営業時間:月〜木 18:00〜25:00 金〜土 18:00〜26:00
定休日:日曜日
TEL:072-255-8316
上記のeni-bruの上の階にある系列店。こちらは7種類の樽生クラフトビールと世界のウイスキーが楽しめる。
スタッフに頼めばeni-bruのメニューでも注文可能なので、実質28種類のビールが楽しめる。


和バル 庵・よすが http://ameblo.jp/iori-yosuga/

住所:大阪府大阪市住吉区苅田3-12-16 苅田3丁目ハイツ
   地下鉄あびこ駅1番出口より北側に徒歩4分。
   あびこ筋より一本東側。大きな提灯が目印。
営業時間:[月〜土・祝]18:00~25:00
定休日:日曜日(但し、時々営業している場合もあり)
TEL:06-7890-6210
5種類の国産樽生クラフトビールを楽しめる。勿論日本酒や焼酎も厳選されたものが。更にはシングルモルトウイスキーも。和食とビールがこんなにも合うとは!と驚かされる事請け合い。


CraftBeerWorks Kamikaze http://ameblo.jp/cbw-kamikaze/

住所:大阪市西区北堀江1-22-21
   地下鉄長堀鶴見緑地線「西大橋駅4番出口」より南へ徒歩2分
   地下鉄四つ橋線「四ツ橋駅4番出口」より西へ徒歩5分
営業時間:17:00~25:00
定休日:日曜日
TEL:06-6539-7550
23種類の国産、海外ブルワリーの樽生クラフトビールが日替わりで飲める。
グラスのサイズで料金固定なので分かりやすく、ややお得に飲める銘柄も。
イタリアン出身の料理長が作るピザやバール系のアテも充実。メシ屋使いもOK。


焼きとりと地ビール おおの家 http://ameblo.jp/oonoya-beer1001

住所:大阪府大阪市西区新町1-23-8
   地下鉄長堀鶴見緑地線西大橋駅から199m
営業時間:18:00~26:00
定休日:日曜日(不定休あり)
TEL:06-6585-7291
焼き鳥その他絶品の鶏料理と共に3種類の国産クラフトビールが樽生で楽しめる店。


Arcadian http://tabelog.com/osaka/A2702/A270201/27051357/

住所:大阪府大阪市中央区南船場4-11-7
   地下鉄「心斎橋」駅より徒歩3分
   地下鉄「四ツ橋」駅より徒歩4分
営業時間:月~金11:30~14:30、17:00~23:00 土15:00~23:00
定休日:日曜日
TEL:06-4963-2653
4種類の国産ブルワリーの樽生が楽しめる他、瓶でもいくつかの銘柄のビールが楽しめる。
上記のおおの屋、kamikazeと近所なのでハシゴ酒もまた楽しい。


world beer & cafe Qbrick http://www.geocities.jp/qpwsd951/

住所:大阪府大阪市中央区平野町4-6-12 京音ビル1F
   大阪市営地下鉄御堂筋線 淀屋橋駅13号出口より徒歩5分
   大阪市営地下鉄御堂筋線 本町駅2号出口より徒歩2分
営業時間:月~土 17:00~24:00  日 14:00~22:00
定休日:不定休
TEL:06-6203-0690
13~16種類の国内外のクラフトビールが樽生で、それ以外にも40ヶ国200種類もの瓶ビールが楽しめる。
大画面のプロジェクターがある為、スポーツバー的な使い方も。(そのぶん混雑しがちですが


BEER BELLY http://www.minoh-beer.jp/spot/beerbelly/

住所:大阪府大阪市西区土佐堀1-1-30 大阪リバービル1F
   地下鉄四つ橋線肥後橋駅 徒歩5分
営業時間:17:00~24:00
定休日:日曜・祝日
TEL:06-6441-0717
箕面ビール直営店。
箕面ビール6種に加え、全国各地のクラフトビール計14種類を楽しめる。


BEERBELLY 江戸堀店 http://www.minoh-beer.jp/spot/beerbelly_edobori/

住所:大阪府大阪市西区江戸堀2-1-21
    地下鉄四つ橋線肥後橋駅8番出口 西へ徒歩5分
営業時間:火~金 11:30~14:00 火~日・祝 17:00~24:00
定休日:月曜日(祝日は営業。その際は火曜振替定休)
TEL:06-6445-6366
上記ビアベリーから徒歩5分圏内の系列店。
こちらは箕面ビール各種樽生と、自家製ベーコンと和牛100%パテを使った江戸堀バーガーを楽しむアメリカンスタイルな店。ここのバーガーは必食です。


CRAFT BEER BASE http://www.craftbeerbase.com/

住所:大阪府大阪市北区大淀南1-2-11
   大阪駅から577m
営業時間:Bottle Shop11:00~20:00 Cafe Space11:00~23:00
定休日:不定休
TEL:06-6131-7015
国産海外の4種類の樽生ビールと、世界の瓶ビールを多数取り揃えた店。ボトルは持ち帰り以外に店内でも飲める。
昼間の早い時間からビールが飲みたいならばこちらへ。


CRAFT BEER HOUSE molto!! http://craftbeer-molto.com/

住所:大阪府大阪市北区角田町8-47 グランドビル 31F
   地下鉄御堂筋線梅田駅から徒歩3分
営業時間:11:30~15:00 17:00~23:30
定休日:阪急32番街に準ずる
TEL:06-6809-2641
大阪では最大の24tapでの樽生ビールを楽しめる。またビルの31階に店舗を構える為、ロケーションは文句なし。


BEER BELLY天満 http://www.minoh-beer.jp/spot/beerbelly_temma/

住所:大阪府大阪市北区池田町7-4
   JR天満駅より徒歩3分
営業時間:15:00~24:00
定休日:不定休
TEL:06-6353-5005
箕面ビール直営店。タップ、ハンドポンプあわせて常時15種類の箕面ビールを楽しめる。
ここでしか出していない「BBゴールド」も飲んでおきたい。


Standing Beer Bar 1020 http://beer1020.blog.fc2.com/

住所:大阪府大阪市北区天神橋5-6-23 一松食品センター
   JR天満もしくは地下鉄 天神橋筋六丁目より徒歩5分
営業時間:17:00~24:00
定休日:火曜日
TEL:ありません
6種類の国産樽生クラフトビールがキャッシュオンで飲める。
4人以上の団体客、子連れ、ビールを飲まない人の入店不可なので注意されたし。


Beer Cafe レーズン堂 http://ameblo.jp/beercafe-raisindou/

住所:大阪府茨木市永代町4 ソシオ2 B1
   阪急茨木市駅から徒歩3分
営業時間:17:00~23:30
定休日:不定休
TEL:072-620-8266
4種類の国内外の樽生クラフトビールとボトルビールが楽しめる。
オーナーの好みでヴァイツェンに力を入れている為、ベルギービールが好きなら是非とも訪れたい。
自家製の燻製やポテサラ等、アテも美味しい。


珈琲×麦酒スタンド http://akari-stand.blogspot.jp/ 

住所:大阪府大阪市東成区東中本1-2-10 1F
   地下鉄中央線緑橋駅より徒歩約2分
営業時間:11:00~22:00
定休日:水曜日
TEL:06-7494-4841
大正時代の町家の再生複合施設「燈-あかり」内にあるカフェ。箕面のヴァイツェン(限定ビールの場合もあり)と、リアルエールが1種類ずつ楽しめる。


・茨木'espresso&craftbeer feelgoodfactor http://ameblo.jp/thethejp/

住所:大阪府茨木市春日1-8-28ホワイトハイツ春日103
   JR茨木駅西口徒歩5分の春日商店街
営業時間:火~金 11:30~16:00、18:00~23:00 日・祝 12:00~22:00
定休日:月曜日
TEL:072-655-5324
国内外のドラフトビール4tap、他には海外のボトルビール多数。
エスプレッソ等も飲める様子でカフェ使いも可能。


つらつら書いてみたがキリがないな…
箕面ビールのHPで確認できるだけでもまだまだ沢山樽生飲める店あるみたいですし。
まあ今回は自分が行った事ある、または信用できる筋からの情報まとめという事でひとつ。
ちょくちょく書き足していくよう頑張ります。
また、こんな店あるよーというネタ提供も宜しくお願いしますね。

20120906 Thu
海とビールとステーキハウス「リベラ」@目黒 

海とビールとステーキハウス「リベラ」@目黒 

茅ヶ崎で迎えた朝。
折角なんでリッチな朝飯を食おうと、向かったのは湘南。

IMG01096.jpg
江ノ電に乗り込んで、向かうは七里ヶ浜です。
つか相変わらず湘南はアニメのコラボがお盛んですなあ。
 

藤沢から江ノ電に乗ると、暫くは線路を、そして路面電車になり…
IMG01097.jpg
やがて海沿いを走る!
いやーこれ堪らんなー! 田舎者丸出しですがテンション上がりまっせこの景色は。

IMG01099.jpg

IMG01098.jpg
どーん! 七里ヶ浜から降りたらそこはもう湘南の海。
遠くに江ノ島も見えます。いやー素晴らしい。来てよかった。ほんとに。
この景色を観に、この潮風を感じる為に来たんだよねー。決して目当ての店「bills」に行ってみたら3時間半待ちで泣きながら帰ったとかそんなんじゃないデスヨ(白目
予約無しで行くとか情弱にも程があるでしょう?

その後、横浜で旧友とランチしたり、渋谷パルコで友人も参加しているPHYSICAL TEMPOの展示を冷やかしたり…。

IMG01102.jpg
渋谷のホップヘッヅ達ご用達のIPA中心のビアバー「クラフトヘッズ」で軽くビールをひっかけたり…

そして関東ツアーのシメはこちら。
IMG01110.jpg
ステーキハウス「リベラ」さん。
目黒の駅からバスで10分ほどの、やや辺鄙な立地なれど、多くのプロレスラーから愛されるお店です。

IMG01107.jpg
右を見ても

IMG01108.jpg
左を見ても

IMG01109.jpg
天井を見てもレスラーの写真とサインが!
まさに聖地です。

そんな店で俺が頼むのは…

IMG01106.jpg
1ポンドステーキ!
キター! これや! これでんがな!!
450gもの圧倒的なボリュームのステーキは、やや熟成された柔らかい赤身肉。
最初はこんなに食べられるかと心配だったけど、気付けば15分足らずで完食でした…。むしろライスが足りずに大盛りにしなかった事を後悔。
とにかく柔らかい、けど肉の歯応えはたっぷり楽しめる。
店オリジナルのオニオンとガーリックの和風ダレが、尚一層食欲をそそる。
ここは肉好きなら押さえておきたいお店でしょう!!


いやー満足。
今回も実に愉快な旅になりました。
旅先でお世話になった皆さん、お店の方々、どうもありがとうございました。
また遊びに行きますよー!


20120905 Wed
ビアカフェ「HOPMAN」@茅ヶ崎 

ビアカフェ「HOPMAN」@茅ヶ崎 

川崎でのイベントを終えて、向かうは一路、茅ヶ崎駅。
横浜や東京じゃないのかと思われる向きもあるでしょうが、今夜はどうしても行っておきたい店があるのです。

それがここ、ビアカフェ「HOPMAN」。所謂クラフトビールが飲める店です。
横浜からも鎌倉からも少し距離のあるこの茅ヶ崎で、しかも駅から徒歩10分ほどの住宅街の中に、よくぞこれだけの店を…という趣きのあるビアバー。
ビルの2階にある店内へ足を踏み入れると、ゆったりとした空間にカウンターとテーブル、立ち飲みスタイルで楽しめるスツールが。

とりあえず散々踊って汗だく。
まずはゴクゴク飲めるビールでスタートしたいとこ。

IMG01088.jpg
てなワケで富士桜のヴァイツェン。間違い無い味。グビリグビリグビリグビリプハーでもう無くなってしまったw
沁みるゥ! これエリクサーなんじゃね?
マッハでグラス空けた俺を店員と隣の客が二度見してくるけどキニシナイ!

IMG01089.jpg
続いては志賀高原ビールのアフリカペールエール。これ大好き過ぎるなー。ここ最近で一番好きなビールかも。
苦味とホップの香りのバランスが自分の好みにバチッとハマってるんですよね。

二杯目に入ってちょっと落ち着いた頃合いで、店員さんがこっちをイジってきたw
大阪から来た只のビールクズですヨってな事で、関西のビアバー事情やら、関東ではあまり入荷してない西日本のブルワーさんのビールの話など、ひとしきり会話に花が咲く。
ぼっちでコミュ障の俺でも気兼ね無しに会話を楽しめる、楽しいお店ですぅ。

流石に10時間近く何も食べてなくて腹が減った。何かアテを頼むとしよう。

IMG01091.jpg
茄子の揚げ浸し。よくダシの沁みた一品。
茄子と一緒にシソの葉が仕込まれてあり、何とも風味がいい。飲んでるビールとの相性もバッチリ。

IMG01092.jpg
鶏の白レバー炭火焼き。ビアバーに炭火焼の焼き場のある店なんてそう無いよなあ。
臭みの無いトロッとして濃厚な白レバーを塩で。にんにくの芽が嬉しいじゃないの。うめえ。

IMG01090.jpg
三杯目。南信州ビール・アップルホップ ふじ。
りんごの酸味と香りがほのかに香る、スッキリした飲み口のビール。甘くは無いです。

IMG01094.jpg
広々としたオープンキッチン。ビアサーバーは両国のポパイで特許取ってる冷蔵室一体型。
とにかくごちゃごちゃしておらず、これだけゆとりのある空間のビアバーも珍しいかも。
ここは近所に住んでたら入り浸るなあ。山田ここに住むー!
オーナーさんはもともと下北沢のうしとら出身とのこと。あんな都会ではなく、どちらかというとベッドタウンの茅ヶ崎では客筋も違うし、そもそもクラフトビールに対する理解度や認知度の問題もあるでしょうが、まあこの店とこのスタッフなら何の心配も無さそう。
グッドバイブレーション流れてるもの。なーんてえっらそーに。

IMG01093.jpg
湘南ビールのベルジャンスタウト。
度数高めのビールだし、ゆっくり飲もう。常温になってくると香りも立ってきてまた別の楽しみができるし。

IMG01095.jpg
濃いビールには濃い味がマッチします。
名物らしい焼きチーズカレー。店員さんが仕事上がって帰宅する前のシメに食ってるの見て美味そうだなと頼んだら、まあ大正解。うまいわ!
ビールの話から映画の話、そして漫画の話あたりを交わしつつ、まったりとした時間を楽しむ。徒歩圏内に宿を取ったんで、時間気にせず飲めるのは嬉しいや。

帰る間際にオーナー田代さんからお土産をいただいた。
IMG01149.jpg
店のうちわと、2周年記念のノンダクレタオルw まあ俺にはついでで、大阪のエニブリュのオーナー西尾さん、店長森さんへ渡してくれと頼まれただけなんですがw

いやーいい店だったなあ。予想以上でした。また来たくなる店でした。
なかなか関東にも出てこれず、次がいつになるかは不明ですが、きっとまた飲みに来ます。
どうもご馳走さまでした。お騒がせしてスミマセンw

20120904 Tue
エリアピコピコ88 5周年感謝祭@川崎市教育文化会館 

エリアピコピコ88 5周年感謝祭@川崎市教育文化会館 

関東では有名なゲーム音楽クラブイベント「エリアピコピコ88」の5周年感謝祭に行ってきますた。
普段の素人さんメンバー以外にも実際のゲームメーカーさんのサウンドやコンポーザーをゲストに招いてブワーッと騒ごうゼッ!的なイベント。

▼レギュラーメンバー
[DJ]
相原隆行/J99
WAN
くくり
いたずら黒うずめ
ひらいしん
MIYA2

[VJ]
KAYA-MAN
FCVDJ-ARM

[自走式機材]
くまぁん

▼スペシャルゲスト
細江慎治[SuperSweep]
佐宗綾子[SuperSweep]
k.h.d.n.(林康&永田大祐)
佐野電磁[DETUNE]
なかやまらいでん
古代祐三
[H.](SEGA SOUND UNIT)
渡部恭久[STUDIO DUALMOON]
ZUNTATA[TAITO]

1318243299775.jpg

まあスペシャルゲストの面々がヤバすぎてどうしようもない。
関東は遠いとか金が無いとか云ってらんない。こんなメンバー一度に見れるなんてそんなにチャンス無いよ。

てなワケで電車と新幹線乗り継いで、川崎の地に初上陸。
ちょwwwこんな大都会だなんて聞いてないwww 孤独のグルメで焼肉食ってるイメージしかなかったもんで、駅前の栄えっぷりにヤラレる。
モスで腹ごしらえして、歩く事10分。会場である川崎市教育文化会館が見えてきた。

IMG01082.jpg
ウホッ、予想以上の客の数。
てか行列すげえ。やはり首都圏でのイベントは違うなー。
入場でややモタついたりして、10分押しでイベントスタート。
今回は出演者多数につき、メインホールと2階のラウンジ、それ以外にも小部屋いくつかに分かれてトークイベントも。…基本全部見たい俺には辛いイベントなんですが、何でこんなフジロックみたいなスタイルにしちゃったんですかねえ?
メインホールに居ながらツイッターのハッシュタグ見て他のフロアの実況確認して細かく移動したり…
まあこんな事してたら音楽に集中できてないワケで実際損してるのは自分。今更タイムテーブルにケチつけても勿体ないし、ここはひとつ直感でその時見たいDJさんのとこで楽しむとしよう。

IMG01084.jpg
ラウンジの様子。
えぇ、ラウンジです。廊下じゃないです。
大好きななかやまらいでん氏のシンセ弾き語り。
俺の好きな「ZUNTATA」のメンバーだった人で、今はフリーで活躍されておられます。
DJプレイだとただ既存の曲をリミックスするだけになるけど、弾き語りとなると歌も語りもアリアリ。グリッドシーカーとかアレンジしつつ、比較的しっとりとした時間。
 

メインフロアのほうは、まさに文化会館そのまま、映画館みたいな椅子アリ。正直クラブイベントに椅子は全く必要なく、踊りにくいなあ…と。
しかしステージでは爆音でアゲアゲのVGMが。まさかのペテルブルグの月!

こんなもんステージに張り付いてひたすら踊るしかにぃ! うわー、床がうねってる。

数分後。ステージ前は入場規制に。まああれだけ床が波打ってりゃ底が抜けてもおかしくないしなあ。
今日の目玉のひとつであるZUNTATAステージ前にして、この判断は賢明。


ド定番のニンジャウォリアーズ、Daddy Mulk。
20年経っても変わらぬ名曲というかこの曲を超えるものはもう出てこないんじゃなかろうか。むしろZUNTATAはこの曲のせいで先に進めないような。特にファンは。

で。
ZUNTATAのライブの最中、俺にとってとてつもなく大きなイベントが。
それは…、古代祐三氏のサイン会。
基本的に物販を買った人に優先的にサインしますよー的なものだったようですが、俺がZUNTATAのステージ見ている間に古代氏のCDは完売。えっなにそれ困る。こんなチャンスもう無いんダヨ!?
つかみんな色紙やら古いCDやら持ち込みしてきてんじゃん! 俺手ぶらですよ情弱すぐる。

で、どうしたか。

IMG01083.jpg
チケットの半券にサイン貰った挙句、一緒に写真まで撮って頂きました。

ちょオイマジかー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

一人だったら絶対オロオロしてただけで終わってたけど、ちょうど会場にいた関西勢DJのXanadujinことジャスティン氏から、

「こんなチャンスもう無いし何でも頼んでみたらいい、むしろ今から写真撮影頼みに行くからシャッター切り合いしませんか?」

とプッシュしてもらって…。

もうこれだけで来てよかったじゃんか…。緊張し過ぎてまともに会話できなかったですわ…

中坊時代にツレん家で初めて見たロマンシアのタイトルデモ、そしてイースとの出会い。

イース2のデモが見たくて、日本橋のパソコンショップの店頭で延々と立ち尽くした1988年のゴールデンウィーク。
あの当時から、最近では世界樹の迷宮シリーズでもその才能を惜しみなく発揮され続けておられ、当然にして俺もやられっぱなし。
本当に神様みたいな存在なんですヨ、的な事を本人を前にしてしどろもどろになりながら告げたり…。

正直これ以降のイベントの内容は、ブッ飛んでしまってロクに覚えてないというか。

大好きなYack.氏のDJで心地良く踊っていたら、メインステージではめがてん細江氏のほぼタイトーとカプコン縛りのセットを全て聞き逃す愚行…
いいもんセンコロ最高だもん(震え声
この人はメタルブラックから見事に脱却して、今のゲームミュージックシーンをちゃんと生きてると思う。
 

てなワケで、あっという間にイベントも大トリ。[H.]のライブスタート。
のっけからデコボコ体操でスタートです。

これ、大阪はあべのキューズモールにしかない遊具専用の歌なのに、会場の殆どの客が踊れてしまうというね…。
俺の隣のセガサターンヘッズが急に手を繋いできて困ったわーw
IMG01085.jpg
フロアはもう爆発寸前! この盛り上がりですわ。

ここから先はもう怒涛のセガベストヒットメドレー。スペハリにレンタヒーローにアウトラン、バーニングレンジャー、まさかのナイツ。日本一歌のうまいサラリーマン、光吉猛修のボーカルにメロメロですよ!
そしてこの日の為に編曲したという、ゲイングランドのアレンジ。

堺東の50円ゲーセンでアイスココア飲みながらゲイングランド遊んでたクソガキの俺に、2012年にこの曲をライブで聴けるんだぞと教えてやったら、俺どんな顔すんのかなァ。
きっと今と同じ、満面の笑みなんだろうなァ。
来て、よかった。

まだまだ続くサプライズ。PS VITA版リッジレーサーとデイトナUSAのコラボ曲「リッジレーサーUSA」をまさかのライブバージョンで!

そもそもデイトナUSA自体、当時アーケードを席巻していたリッジレーサーを超えろとセガ上層部に言われ、レースゲームで初の歌モノを取り入れた(正確にはバーチャレーシングがあるが)という、いわばセガにとっては因縁ある作品。
それがまさかコラボする事になるとは…。ゲーオタも長く続けてると、色んな事があるもんだなあ。

IMG01087.jpg
最後は全員檀上に上がってのカーテンコール。
いやあ本当に夢のような時間をありがとうございました。スタッフさんも色んな苦労があったであろう事は想像に難くない。
もうこんなイベントは無いと言っておられましたが、今後10年15年続いたら、また是非宜しくお願いしますw

IMG01133.jpg
戦利品。
なかやまらいでん氏の未収録楽曲集「なかやまのばけつ」に本人のサインを入れて頂きました。
そして終演後のロビーでYack.さん捕まえてサインのおねだり。…俺このチケットの半券入れる為だけに額縁買ってこないといけないわ。
こんなふうに、アーティストやコンポーザーさんと客との距離がここまで近いイベントはまず無いですよ。

いや素晴らしいイベントでした。
最高の時間をありがとうございました!!

20120902 Sun
とうもろこしの極み「嶽きみ」 

とうもろこしの極み「嶽きみ」 

ちょっと前からフレーバー豆乳と戦っているお方から、とうもろこしを送っていただきました。
IMG01125.jpg
フレーバー豆乳ってのは↑こういうやつね。
この麦芽コーヒーは普通に美味しいけど、中には手強そうなものも…。

IMG01129.jpg
こちらが件のとうもろこし。
青森県弘前市の岩木山麓・嶽高原で栽培されているとうもろこしで、その名も「嶽きみ」。
秘密のケンミンSHOWでも紹介された凄いヤツだよ。

IMG01130.jpg
ひん剥くとこんな感じ。
ヒゲがスゴイことになっておりまするぞー!

IMG01131.jpg
現在のウチの生活環境だと調理器具がホットプレートくらいしか無いので、とりあえず焼いてみた。
会社の寮なもんでコンロや鍋すら無い、レンジで温めようにも皿すら無いというね…
これくらい新鮮だと生食でもよさそうだけど…

何回か水を入れてフタをしつつ半分蒸し焼きにし、色が濃くなったところでバターと醤油を垂らして…
IMG01132.jpg
上手に焼けましたー!

熱いところを齧ってみる。

ちょ…!!

これうンめえ!! てか甘え!

北海道の大通り公園で焼きとうきび食った時の感動を超えただと!?
クール便でこれなら、もぎたての味はこの数倍美味い筈。…これはスゴいわ。
てかこれだけの味なら誰かに食べさせてドヤ顔のひとつもしたくなるレベル。

いやオドロいた。割と安易に「もろこしとソーセージをアテにビール飲るか」くらいに思ってたら、あまりに美味しくてビール飲むの止めちゃったw

いやー、嶽きみ(だけきみ)恐るべし。
いいもん食わせてもらっちゃったな…。どうもごちそうさまでした!
ワンチャンあるなら必ず食っておくべきブツでした。これは親に食わせたくなるレベルだわ。



広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。