時計じかけの俺んち

時計じかけの俺んち

ブリリアントダイアモンド日記、復活らしいヨ。
プロフィール

みやはん

  • Author:みやはん
  • 自分に正直すぎる生き様を曝し続けるアラフォーメタボオタク日記

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

リンク
ブログ内検索

Twitter

全記事(数)表示

全タイトルを表示

バロメーター

月別アーカイブ

RSSフィード
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20111029 Sat
秋アニメとか一番くじとか 

秋アニメとか一番くじとか 

秋スタートアニメもそろそろ出揃いました。
今期はスタートするまでは目玉が無いなーという感想でしたが…

とりあえず視聴確定したものだけサラッと挙げてみる。

Fate/Zero
今期唯一の本命かつ覇権候補アニメ。
魔法少女まどか☆マギカで知名度爆上げの虚淵玄が原作ってことで、Fate/stay nightを知らない層にも話題に。
まあメチャクチャ力入ってます。リアルタイムかつ実況抜きで見て、ニコニコでコメ付きでもう一度見て、翌日やらおんの記事まで読むアニメ。
ぶっちゃけ元の小説読んでなくて、なんとなく結末だけは聞いてるレベルなんだけど、それが幸いしてシナリオも映像もキャラも楽しめてます。
これはBD-BOX即ポチでした。


ちはやふる
なんと百人一首のアニメ。
その少女マンガ系の絵面と地味そうなテーマからは凡そ想像のつかない面白さで、原作未読者はビックリしてるんじゃなかろーか。
一応これが今期の俺の本命でした。ていうか原作も14巻超えてて未だにテンションがあまり落ちてないという優秀さ。
恋愛要素は薄いというか女性主人公に色恋に関する思考回路が皆無なんで、そういうのがウザいと思ってる人にもオススメできます。
ていうかこれが深夜枠というのが理解不能。
ていうか関西で放送されてないってのが意味わからんのだけど!! 日テレ系アニメの連携悪すぎてマジ腹立つわ…


ペルソナ4
同名ゲームのアニメ化。
かなり原作ゲームの雰囲気をなぞった作品みたい。…個人的に真・女神転生のダークな雰囲気が好きな俺は、ペルソナ3以降のライトでオサレな雰囲気に馴染めず、今年になってやっとP3クリアしたレベルなんですが…
4話まで終わった時点では、かなり淡々と仲間集めしてるなーという印象。知ってる悪魔やゲームの法則が出てるんで退屈はしないけど、ここからどう広げていくのか期待半分、不安半分ってとこ。
とりあえずOPがスタイリッシュ過ぎてBD1巻ポチっちゃった…。先にゲームだろと思うけどまあそっちもいずれは。


でも個人的にはメガテンの雰囲気といえばこっちなんだけどなー。



人修羅さんマジかっけーっす。


未来日記
こちらも同名のコミックスのアニメ化。
ヒロインが色々とガチでガンギマリ過ぎて単行本買うの止めてしまったんで、どんな結末なのか知らないんだけどコレ最後までやるよね?
まあ深夜枠に相応しい内容ですよね。主人公チーム以外の日記がどんな能力なのか、どんなヤバい連中が出るのか、今が一番ワクワクできて面白い時期かと。
まあどんな連中よりもヒロインが一番ヤバいっつーのは新しいかw


ベン・トー
ラノベ原作のアニメ化。
これタイトルくらいしか知らなかったんで、始まってみてビックリ。…スーパーの閉店間際の半額弁当を取り合ってガチでバトルするだけのアニメとか斬新過ぎるだろwwww
これくらい単純で、しかも無駄にバトルシーンに力入ってりゃあいっそ清々しいわー。
気持ち悪くない程度の厨二病スパイスが心地良いや…。
ていうか実際スーパーの半額弁当バトルにもルール設けて欲しいレベルなんだが?
「大猪」が群れで襲ってきてマジ恐ろしいwww ババア怖いwwww
ところで公式サイトのキャラ紹介がバーチャファイター2風味でクッソワロタwww どんだけセガ好きなんだよwww


まあ「見るのが楽しみ」なラインはここまでかなー。
他は時間潰しやなんとなく程度に見ておこうかというレベル。
ラスエグ、イカ娘、ギルクラ、たまゆら、ワーキンあたりがそれ。
そこに夏アニメの残りのアイマスとピンドラが入って… 12本!?
流石にそんなに追い掛けられないから、実際もう少し切る感じかしらね。

とりあえずピンドラのARB押しが止まらないのが意味わかんない。
ついに「イカレちまったぜ!!!」までもが…



どうしてこうなった…


ンマーいい大人が部屋に閉じこもってアニメ見てばかりだなんて。
他にする事無いのかしら。

…無いんです割とマジで。

もうやだおかしくなりそう。


福井のミニストップにもイカ娘キャンペーンが!
連載開始時からのイカ娘読者として確保せざるを得ないだろjk…
ていうかここのミニストップなんか週刊少年チャンピオン入荷してねーじゃねーか!
つうかアニメ未放送地域でこんなマイナーアニメのキャンペーンしてもハケるワケねーだろ…
DVC00380.jpg

というワケで俺が一番くじの最初の客だったらしくレジではバイトちゃんがパニックに。
すまんのう…すまん…
この日は4回引いてフェイスタオル2枚、人感センサーライト、ミニフィギュア。まあぼちぼちじゃなイカ?

で、翌日。

DVC00381.jpg

おい… おいフェイスタオルェ…


/   //   /  ト--ミ、、_::::::::::`:"'':―┼――――l  //   /
 / //   /|    ト--ミ、、_:::::::::::::`:"'':―┼――――l  /    /
  /   / |   ト--ミ、、_:::::::::::::::`:"'':―┼――――l
`'ー-‐''"   ヽ、_ .,ト--ミ、、_:::::::::::::::::`:"'':―┼――――l    
         / /ミミ三三ミ'ー‐-- 、、_:::::::|:::::::::::::::::::::::j     
 か っ .も | .{ミミミ三三、     、ー=、`'┴―――fミ',     //
 ァ  て う. | ミミミミミ三シ  . . . . `―'ノ l ii l (ヲ  lミil
  |  言 .フ  ヽ!ミミミミf'"   _,,.,,_:.:.:.:,.  _j_ .:.:.:.  lミリ    /
  |  っ .ェ   >!ミミO   。',ィでiンミ、:.:.、__, -,ィも=、',l:l′
  |  た  イ  /,ヾミミ'  o ,,゜, ̄`゙`ラ .:. 三 f"´ ̄゜o O  
  |  じ  ス  |.へ}ミミ     `二ニノ ,、 jl ',` ―''" ,l!   
  |  ゃ  タ  |二ノミ'   u    ,ィ'"     ト、   ,!
 ッ .な .オ   |fソ!'ミ        / `^ヽ,_ノi  " ,'   /
 ! ! い  ル   ',{i,ミ'     /  _,,...,_,,..,、l   /.      / 
   で  は   ヽN,   /  ,ィiTTTTTト, ,} ,/  //   /  /
   す  い   ./.   /  ,/⌒'ー'‐'‐'‐',リ l  /.      /   
       ら   /'、ヽ  .l  {,ゝ、‐r‐'ン-i/ ,/ , イレ、、/     /   
       な  〈 ヽ丶 丶 ヾくZェェェシ' ノ ,i'lヽ、 `ヾー--、_
      い '⌒ヽ´ヽ 丶、 ` ` ‐ -- ‐'".,/ノ,l  \  \  ヽ


いやまあそんな事云ったらどの景品も基本全部いらないんだけどイカちゃん可愛くて買っちゃう…くやしい…!

DVC00382.jpg
このよっちゃんイカのぞんざいなオマケ感!!


そしてローソン×けいおん!フェアの続報が。
l_mmi_lawson_01.jpg



  ).  : 戦 せ (       ). こ え
ミ、(   : 争    ) ____.f´   と
ミミ、ヽ . : じ    (:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ   や え
 `ミノ   ゃ    j:.:.:.:.:.:.:.:.:.(     :  ら
  ゝ、      /,,-―一'"ヽ   :  い
ミミ、  `ーてr一'        八    _,、_
 `ミ=、  !:/ 入_、 、_, -一 U ,≧ j/:.:.:.:.:.
     _リ__ヾ(ノ____く:.:.:.:.:.:.:.:.:;- 、
ミキ=- f::〈:::ぇミ::::州彡:::_::::::::::::T三三ヲ,ヘ
ミミ、  |::::戎0>巡延≦0_ フ" ::::| }:.:.:.|ムヽ
彡三=-:::l::ー=仁::_:::ー≠=一:::::::ノ . }:.:.:.! )
    : .ゞ―イ⌒ `ミー―一'  i }:.:.:.レ⌒
ミ=-、    } ゛≧'≦、、`ヾこー  u.ミ:.:.:r一'
ミミ、.   : }  "'rvー- 、 \.    |  ミ:.:.::! 彡
彡=ン"   ヽ  }二ニ二ヽ  ノ し ミ:.:.:j 彡
  _, -=一 :∨ ー  一'  /   彡彡
三彡″     ヽ      ム ≦   /
=ミ三=='  : ーャ 一 '     /
彡″         }:.::.: .     /


映画公開に向けてけいおんさんがガチで搾取しに来てるぞー!!
なんという圧倒的物量…!!
またクリアファイル目当てに食べもしないお菓子が増えるな。
まあそのクリアファイルも使い道が無い件。…あたしって、ほんとバカ。
でも好きィ自分が一番好きィ!

終わっていいすかあそうすか。



スポンサーサイト
20111027 Thu
よすが1周年パーチー! 

よすが1周年パーチー! 

日頃からお世話になっているあびこのおでん屋「よすが」さんが、この程オープン1周年を迎えられました。
ついてはパーティーを開いて皆で騒ごうゼッ! というワケで勿論参加してきました。

DVC00376.jpg

昼12時からスタートした宴は、俺が到着した16時の時点でもう全員が煮え煮え…

DVC00362.jpg

店内に入りきらない客が店の外にまで溢れ、めいめいグラス片手に飲んでました。
俺はというと顔見知りになんとかカウンターのすみっこを譲ってもらい、

DVC00363.jpg

まずは大山Gビールの「八郷」でスタート。
山田錦をヨーロッパ産の麦芽とブレンドした、やや甘みのあるビールです。
やはりパーティーだけあって、いいビール揃えてきたな、という感じ。いいじゃないのー!

地元である「深井酔いどれフォークソング部」のライブの真っ最中に入店しちゃってオーダー通すどころの騒ぎじゃない。
何故か「エキセントリック少年ボウイ」を熱唱している店主池田さん。
何故その選曲wwww


爆笑しつつも今夜のメニューをチェック。何か腹に入れておかないと泥酔するパターンは御免ですからねー。

DVC00364.jpg

これは目移りしてまうでェ。
その前にビールおかわり!

DVC00365.jpg
インペリアル・ヴァイスを飲みながらの?

DVC00366.jpg
ハマチの煮つけ!
皿が愛想無いのは我慢して!w
よく味の沁みたハマチもさる事ながら、豆腐が抜群にうめえ!

DVC00367.jpg
舞浜オレンジの長期熟成版。
こういうスペシャルなビールがスッと出てくる。怖い店やで!
爽やかさに加えてより深みの増した甘み。これはうまいわー…

DVC00368.jpg
鶏唐のチリソース。
揚げておいた鶏にチリソースをかけてレンチンしたもの。
衣が柔らかくなってたっぷり味が沁みて、これはこれで美味しいw

そろそろ店内の人口密度が限界突破気味。というかキッチン前のこの席は暑くて汗が止まらない!

DVC00374.jpg
という訳で店の外に避難してきたのであった。
伊勢角屋麦酒の中西ヘッドブルワーをはじめ、京都の燻製と地ビール「和知」のクマさん、そしてなかもず「エニブリュ」のオーナー西尾さんに、「The2ndvine」の店長コースケと、そうそうたるメンツ。
池田さん、愛されてるんじゃなイカ?

DVC00370.jpg
まだまだ飲むよーどんどんいくよー。
伊勢角屋麦酒の柚子の香エールktkr!
フルーツエール充実で俺得じゃのう。
他にも箕面のインペリアルスタウトやWIPA長期熟成版なんかもバンバン開栓。ほんまにお祭りですわ。

DVC00371.jpg
豚の角煮。
トロントロンに溶ける、最高に美味い角煮ですわ。
一緒に煮付けてある厚揚げがまたええんです。

DVC00373.jpg
そしてやはりおでんでトドメ。
大根、ちくわ、つみれ、つくね。つみれには刻んだタコが入ってたような。
あっさりしつつも素材の味を重視した京風おでん、堪りません。

この後、各地のブルワリーから集まった素敵な景品を掛けての大ジャンケン大会が。
こういう大会で一度も勝てた試しの無い俺。自分の勝負運の無さが憎くなる素晴らしい景品ばかりでぐぬぬ…
DVC00379.jpg
とか云いつつ伊勢角の黒胡麻にんにく味噌をゲットしちゃったり。

いや堪能した。楽しかったー!
気が付けば時刻はもう8時。
アッという間の4時間だったなあ。

池田さん、1周年おめでとうございます。
勤務地の都合でなかなか店にも行けないけど、いつも美味しいお酒と料理、楽しませてもらってます。
これからも宜しくお願いします。

DVC00369.jpg
この提灯の灯りが、末永くこの町を照らされん事を願いつつ…

御馳走様でした!

20111023 Sun
ひるしお@中崎町「麬にかけろ」 

ひるしお@中崎町「麬にかけろ」 

やあ (´・ω・`)
ようこそ、ブリリアントダイアモンド日記へ。
このエントリはサービスだから、まず読んで落ち着いて欲しい。

うん、「また」メシネタなんだ。済まない。
仏の顔もって言うしね、謝って許してもらおうとも思っていない。

でも、このタイトルを見たとき、君は、きっと言葉では言い表せない
「ときめき」みたいなものを感じてくれたと思う。
殺伐とした世の中で、そういう気持ちを忘れないで欲しい
そう思って、このエントリを書いたんだ。

というわけで…
前回のエントリからわずか2週間での再訪。
麬にかけろ 中崎壱丁 中崎商店會 1-6-18号ラーメン」のランチ。
夜はしょうゆでしたが、昼は塩ラーメン専門なんだとか。

DVC00346_20111023111853.jpg
お、おぅ…
一見ややこしくて読むのも嫌になるけど自由度が高いのはわかった。

DVC00345.jpg
麺。こっちはほんまにわからんw
とりあえずつるつるのほうをチョイス。

DVC00347_20111023111852.jpg
うおお…!
これまた別嬪さんのラーメンが出てきたでえ…!
今回は肉ソバ+とりチャーシューをチョイス。煮玉子が売り切れで深い悲しみに包まれる。あの柚子香る煮玉子が無いとは!

うまみたっぷりの塩スープに香り油、フライドオニオンの甘味。
生チャーシューはしっかりした歯応え、とりチャーシューはこれ単体で食べても満足できる、しっとりしててパサパサしてないジューシーさ。
焼いたあさりの他に、干し貝柱がひとつ丸ごと入ってて、うまみがそこから出続ける。勿論最後には食べてもよし。
つるつるの麺もそれだけでうまいし、こんなもん人気出ない筈が無いでェ…

DVC00344.jpg
麺を半分食べ終わったところで、テーブルに置かれたえび油を数滴たらしてみる。
びっっっくりするほどエビの風味が!
これ調子に乗っていっぱい入れたら食べられなくなるレベルの奴や!
しかし途中でここまでガラリと味が変えられるのは楽しい。何よりライスとの相性抜群。
イカ娘なら感動のあまり座り小便を漏らすレベルのエビっぷりに驚愕です。

いやー堪能した。パネェわ。
好みで云えばしょうゆラーメンだけど、このひるしおは一度食べに来る価値はアリ。
毎日食べたいラーメンじゃないし、好みもあろうとは思うけど、俺は好きだわ。
天満周辺のラーメン激戦区に看板出すだけある。
あとは客のさばき方だけですな…。このペースだと、つけ麺登場はいつになるやらw
いやご馳走様でした。また来ます。


DVC00348.jpg
この後はヨドバシ梅田でNEWラブプラスの体験会へ。
紳士だらけの行列にラーメン完食してひとり大汗かいてるデブが混じって心底キモかったでしょう…スイマセン。
ていうか我々のネネさん美しくなりすぎワロタ。ジャイロモードでローアングル撮影狙いすぎて強制終了ワロタ。


              /_/           . . -‐‐- . .
               /         ∠:: /⌒>,, `ヽ
  く  は  発  7__       /ニ、{{∠∠二、 li ハ
  れ  や  売   /     /. -‐…'''⌒ヽ   ij _」
  |   く    日  / 、__    ,'{ r‐…''⌒ヽーi  .<⌒ヽ
  |   き    | .{/ヽ)   ! iヽ.).:.:.:.:.:.:.:xこ| |i  ト、 !i
  |   て    |  >''´}    ', ',.:.:.:/⌒し':::::::| ij  )ノ リ
  |     |  >イ     ', V^)⌒V⌒/7  >こノ
  |      ! ! ! ! >ノ     丶ヽ.__ー__彡'  /
  っ        \ーァ'⌒ヽ.._ \  ̄    {x‐/.:.
 ! ! ! !        r‐一.:.:.:.:.:/.:.:`ヽ/  ノ __//.:.:.:.:
///l/ ̄`ヽ∧j:.:.〈.:/.:.:.:.:.:.∠二 { ∠´/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:


いや年末楽しみッスわマジで。
今回ばかりは帰ってこれんかもしれん。
てか最後ラーメン関係ねーじゃん。

20111022 Sat
カボチャのビールとか@なかもずエニブリュ 

カボチャのビールとか@なかもずエニブリュ 

さて週末。
いつもなら車で福井から大阪まで移動するところなれど、この週末日曜日は、あびこの「よすが」1周年イベント。つまりヒャクパー飲む→クルマ運転できねえ、てなワケで電車での移動です。

てなワケで飲みに来ましたよ、地元なかもずのビアパブ「エニブリュ」へ。
仕事帰りに最寄駅に立ち寄って一杯ひっかけて帰る。こんな当たり前の事すら福井ではできないんです…。
おっと、これから楽しい飲みが待ってるのに愚痴は野暮だな。

DVC00338_20111022093045.jpg

一杯目はスコットランド、BrewDog BreweryのPunk I.P.A。
I.P.Aの割にはアルコール度数5.6%と低め、そして苦味も控えめ。
ホップの効いたグレープフルーツジュースのような飲み口でグイグイ入る。一杯目にこれ選んで正解だったな!

DVC00339_20111022093044.jpg
福岡、ブルーマスタのかぼす&ハニー。
かぼすの酸味とはちみつの甘さが前面に出てて、ビールという感じはほぼ無し。こりゃジュースですわ。
ていうかこれほぼはちみつレモンじゃね?w

DVC00340.jpg

タンドリーチキン。ヨーグルトとスパイスに漬け込んだ、やや薄味の仕上がり。鶏の旨味をしっかり感じられて、アテとしての相性バッチリ。この歯応え、肉を食ってるという感じだなー。

DVC00341_20111022093043.jpg
そしてこれが千葉 ハーヴェストムーンのパンプキンエール。
カボチャのビール、と構えて飲むと肩透かしを食らうけど、シナモンやハッカク、ナツメグや杜松の実が入ったスパイス感たっぷりのビール。
まるでマサラチャイを飲んでいるかのような錯覚を覚える一杯。これ大好きだわー!
できない子さんはイマイチの反応ですがw
まあカボチャビールなら、もっと完成度の高い濃厚なビールがあるけど、そっちは来週のハロウィンパーティーに残しておこうよって事で!

DVC00342.jpg
白身魚と秋茄子の唐揚げ スイートチリソースがけ。
ビアパブならどこでも置いてあるフィッシュ&チップスの変則メニューっぽい感じ? 季節感も感じられるし、何より美味い。
白身魚、秋茄子、そして山芋。どれも淡白な味。サックリとした衣とスイートチリソースの相性がとてもいい。
これマジで好みだわー。今夜からのメニューだったそうでラッキーですわ。

ニヤニヤしながら食ってたけど、気付けば終電10分前。
慌てて会計済ませて電車に飛び乗る。この感覚久し振りだなー。

さて、なかもずエニブリュは来週30日の日曜日、ハロウィンパーティー2011~酔っ笑っていいとも~を開催します。
詳細はお店のblog参照の事。…絶対オモロいパーティーになるし、是非とも仮装して遊びに来て下さいね!

今夜もごちそうさまでした!

20111019 Wed
たそがれ かわたれ おうまがとき~舞踏とJAZZと夕暮れsession~ 

たそがれ かわたれ おうまがとき~舞踏とJAZZと夕暮れsession~ 

休日出勤の予定が雨で流れ、福井でヒマしてた土曜日。
twitter見てたら隣の石川県で、何やら気になるイベントの告知が。

img290_110922_jazz.jpg

「たそがれ かわたれ おうまがとき~舞踏とJAZZと夕暮れsession~」
会場は石川県の片山津温泉、矢田屋松濤館
saxの登敬三、bassの船戸博史、drumsの沼直也のフリージャズセッションをバックに、コンテンポラリーダンスの松原東洋が舞うという、正直ひなびた温泉旅館にしてはコア過ぎるイベント。

クルマを走らせる事2時間、加賀に到着。先にメシでもと食べログでメシ屋を検索。
DVC00316.jpg

何とも昭和の香り漂う中華そば屋「アサヒ軒」。
内装も昭和レトロを意識したような(もしくは時が止まったまま?)味のある店です。

DVC00317.jpg

名物らしいあんかけ焼きそば。
油通しして炒められた野菜のシャキッとした歯応え、焼きそばの麺は太くてモチモチ。あんに胡椒を効かせた素朴ながらもパンチのある一品です。
あんのおかげでいつまでも熱く、食べ終えるのに一苦労w

アサヒ軒から更に車で10分ほど移動し、今日の目的地である片山津温泉「矢田屋松濤園」に到着。
受付で温泉付きの入場料を支払おうとすると、フライヤーはお持ちですか?と…
ナニソレ持ってないと入れないの?と不安な顔をしていると、どこからかフライヤーを持ってきてくれて、「これがあると1000円割引で見れますよ」と。…あんたホンマに天使やで!!!

DVC00319_20111018200820.jpg

開演前にひとっ風呂浴びる。
流石に温泉旅館、でっかい立派なお風呂です。
旅館の2階に風呂があって、ベランダに露天風呂まで。立派な日本庭園風のお庭や、柴山潟も一望できる素晴らしい景色に感動。
泉質もよくて、もうこれだけで今日ここまで来た甲斐あったというものです。

今日のイベントは、本来ならば敷地内の庭園で行われる筈だったんだけど、雨天により会場を館内のラウンジ「クラブサテンドール」へと変更に。

DVC00322_20111018200820.jpg

会場入りすると、既に演奏が始まっていた。
MATABEと愉快な仲間によるフリーセッション。
ラウンジは昭和の香りの残るいい雰囲気で、音響を考えるとこっちで良かったんじゃね?と思ったり。

そうこうするうちに続々と客が。ほぼ全員が浴衣姿なのを見ると、今夜のライブは宿泊客は無料招待だったんじゃねーかな?
明らかに普段ジャズ聴いたりコンテンポラリーダンス見るような客層じゃない。じいさんばあさん子供連れ。…いや子供は白塗りのダンサー見たら泣くだろwww

DVC00324_20111018200818.jpg

程無くしてフロントアクトが終演し、メインの3人のライブが始まった。
登さんの野太い豪快なサックス、大胆かつ繊細な船戸さんのウッドベース、沼さんは初めて見たけどドラム捌きは正確無比でカッコイイ。

DVC00325.jpg

客席の間を縫うように、白塗りの松原東洋さんが登場。と同時に最前列で見ていた親子が逃げ出すw

DVC00329_20111018201012.jpg

いやースゴい。ヤバかった。
3人とひとりが創り出す世界観たるや、もう…
音楽に反応して舞い、舞踏に反応して鳴る。ふと気付くと手に汗がにじんでる。
これ、夜の日本庭園で月明かりの下で見れたらマジでヤバかったかも知れない。
魂ごと持って行かれそうな、と云ったら大袈裟かもですが、そんな夜でした。

終演後に登さんと少しお話させてもらう。この3日間は富山でこのメンバーでライブしてて、今日だけ石川だったみたい。流石にこのメンツで一日だけ、それも地方でってのは有り得ないと思ったので納得です。
また大阪か京都あたりでライブ見に行きますと告げて撤収。


カッコイイ登さんのライブ映像置いときますね。
松原東洋さんの動画も、と思ったけどインパクトありすぎますんで止めときますw
見たい人はググってね。

DVC00330_20111018201012.jpg

旅館のまわりを散歩。
柴山潟に浮かぶ浮御堂がライトアップされ、とても綺麗。

DVC00333_20111018201010.jpg

近くまで来てみた。ちょっと怖いw
時々大きな魚が跳ねる音が響いたりして、本気でビックリさせられたり。

DVC00331_20111018201011.jpg

街の灯りが水面に反射して、何とも幻想的。写真がブレてるのが残念…
正直、温泉とこの夜景目当てだけでも片山津温泉、全然アリですわ。

DVC00334_20111018201009.jpg

岸にあったオサレな喫茶店で食べたご当地メニュー「片山津バーガー」は残念なカンジだったけどw
地鶏つくねと温泉玉子入りで悪くは無いんだけど…


しかし前回のエントリに続いてアングラスメル漂う日記が続くなあw
たまにサブカルだの何だのと言う人いるけど、そもそも現在メインカルチャー不在の時代に何がサブカルだよと。
メディアの洗脳が解けて、好きなものを好きだと公言しても後ろ指指されない時代、いいじゃない。
楽しくやろうや。

20111017 Mon
劇団どくんご「A Vital Sign -ただちに犬-」@大阪城公園 

劇団どくんご「A Vital Sign -ただちに犬-」@大阪城公園 

劇団どくんごが今年も大阪城公園にやってきた!

DVC00285_20111016215556.jpg

2年前に初めてテント芝居というものを見てハートをガッチリ鷲掴みにされ、去年に続いて3度目の観劇。
ちなみに今年は福井公演も見に行ってたり。
「ただちに犬」シリーズは3年目で、毎年メンバーも少しずつ変わってる。
中身は相変わらずパワー&不条理のカタマリみたいな芝居ですけどねw

DVC00287_20111016215556.jpg

味のあるテントの装飾。
そして味のある演奏。どくんごの世界です。

DVC00289_20111016215555.jpg

恒例のダンスコーナーは、やや懐かしの「男女」でしたw
ベッキー・クルーエルが踊って有名になったアレだけど、知らない人多そうだったなー


DVC00292_20111016215555.jpg

段々テントの内装が取り払われていく仕掛け。
今年は昼間に他のイベントが広場で行われており、去年や一昨年のように大阪城をバックに、というテント配置じゃないのが何とも残念ですが、それでも視界が広がっていくこの感じはイイですわ。

DVC00294_20111017011637.jpg

3年目にして犬のワンタンが舞台に登場! しかも歩く!

DVC00295_20111016215554.jpg

わんたんのなかからきょた゛いなわんたんか゛あらわれた!!
なんだこれもうムチャクチャやなwww 客席までワンタンが浸食してえらいことにwww

結局今回もよくわからないまま終わってしまいました。
いやこれ内容説明できませんってw まあ面白ければそれでいいんじゃよ。
テントの中は異空間。短い夢を見たのだと思えばいいんです。

DVC00298_20111016215737.jpg

2年前から恒例となった終演後の打ち上げにも参加。
関係者や演者さん、残ったお客さんらと乾杯です。
3年目ともなると劇団の方ともご縁が出来て、色んな話も聞けたり。
もともとこの劇団はお客さんとの距離が近い…というかテント芝居は全国をまわってその土地の協力者を募って設営場所の確保や公演告知、その他色々みんなで一緒に作っていく側面が強いですしね。
俺は手伝える事もあんまり無いから、せめて差し入れだけでも。

DVC00283_20111016215557.jpg

というワケで、去年持ってきて好評だった「一芳亭」のシュウマイと豚天を。
ちと豚天は冷めたら脂が固まって残念なカンジだなー。これは失敗だった。揚げたて最高なんだけどねー。
てか差し入れとか言いつつガッツリ食ってるじゃないすかーやだー。ビールまで飲んでるじゃないすかー。
ちなみにこの日の差し入れ、手作りおでん、おにぎり、王将の餃子、いなり寿司にお菓子、おつまみとそりゃあもう大量の物資が。
人気の程が伺えます。いやー楽しかった。御馳走様でした!

どくんごは今年も11月末まで全国を回ってます。
もし興味ある方は公演予定を確認してみて下さい。
「ただちに犬」は今年まで。来年はまだ未定なんだそうな。


一昨年の動画だけど上げてみる。

20111013 Thu
中崎町「麬にかけろ 中崎壱丁 中崎商店會 1-6-18号ラーメン」 

中崎町「麬にかけろ 中崎壱丁 中崎商店會 1-6-18号ラーメン」 

中崎町1丁目の商店街に入ってすぐの「麬にかけろ 中崎壱丁 中崎商店會 1-6-18号ラーメン」へ。
やけに長い店名なんだけど実際こうなんだから仕方ない。
ちなみに最初の一文字は「ふすま」と読みます。小麦のぬかの事ですね。…店名の意味は店主に聞いてねw

DVC00306_20111013002636.jpg

最近オープンしたばかりの店なれど、口コミで人気が出て、今や長蛇の列の繁盛っぷり…

DVC00305.jpg

かと思ったらひとりで仕込んでるから列がハケないのも原因っぽい。
しかし店の入り口に店主の泣き言を堂々と出すとはw
ちなみに長い店名は「フスカケ」って略せばいいのね。

こちらは昼間は塩ラーメン、夜は醤油ラーメン限定の店。
スープはそれぞれ2種、麺はスープに合わせて2種ずつ、トータル4種。
店主のこだわりが効きすぎて初見だと券売機の前でヒャクパー硬直します。素うどん3つって言いたくなるレベル。

俺も30分並んで食券ハメ食らい、なんかそれっぽいボタン押して出た券渡して待つ事10分。

DVC00307.jpg

なんかすごいの出てきた!!
やべえ超ウマそう。ていうかチャーシューがピンク!
まずスープ。うめえ。醤油と魚介のダブルスープ。醤油の甘さとコクがインパクトあって、後引く味。
麺は太いちぢれ麺を選択したみたいで、濃いスープには絡み過ぎるかなとも思ったけど、ライスを注文していた俺に隙は無かった。麺汁米麺汁米でいくらでもイケちゃう!

チャーシューは低温で3時間以上掛けて仕込んだ逸品。見た目と違ってしっかり歯応えのある、食い応えのする肉です。
煮玉子は半熟。ほんのり柚子の香りが付けてあるのがニクい。

結論:ちょっとこのレベルの醤油ラーメン食った事無え。
べらぼうに美味いですわ。つかビビった。

こりゃ近いうちに昼の塩ラーメンも試さないと。
海老塩ver.もあるっぽいし。そんなの絶対美味いやん。

とにかく現状ではかなり行列覚悟の店だけど、この味だと列は長くなる事はあれども短くなる事は無さそう。
店主が覚醒するかスタッフが増えない限りこの状況は変わらないでしょうし、腹をくくって近日中に他の味も試してこよう。
御馳走様でした!


ちなみになぜ中崎町に居たかというと…
NOONにてLITTLE TEMPOのライブがあったからなんですねー。
DVC00310_20111013002635.jpg

新譜「太陽の花嫁」、必聴モンのアルバムやで。


マジオススメ。

20111004 Tue
そうだ京都いこう 赤垣屋~和知編+α 

そうだ京都いこう 赤垣屋~和知編+α 

京都散策編、夜の部スタート。

さて、時刻は夕方5時。
飲み始めるにはやや早いが、席が埋まる前に入っておきたい店がある。
三条から徒歩で川端通りを北上し、二条大橋の手前のこちらが今夜のお目当て。
DVC00255_20111003203712.jpg
京都どころか日本を代表する居酒屋「赤垣屋」さん。
こちらで商いを始めて64年の老舗です。
5時開店に合わせて縄暖簾をくぐると、既にカウンターには人生の先輩方が各々のスタイルでお酒を飲んでおられる。

入口近くのカウンターの角に席を獲る。おでん舟前のお燗番の仕事がよく見える、いわばアリーナ席。
「扉、開けさせてもらってますけど寒かったら閉めますんでー!」との声が。
こういう気遣いは嬉しい。

DVC00256_20111003203712.jpg
何はなくともまずお酒。
こちらは伏見の名誉冠。杉樽は来週入荷との事で、今はまだ夏の名残りのビアサーバーが鎮座しとります。
ちろりに酒を入れて燗づけするのを眺めるのが楽しい。
杯を貰い、最初の一杯だけお燗番がお酌してくれる。
程好いぬる燗をクイッと飲ると、臓腑にじんわり酒が沁みて…

付き出しは切干し大根。ややうす味で甘さ控えめのそれをつまみながら、経木のお品書きとにらめっこ。

DVC00258_20111003203711.jpg
きずし。〆サバの事を指すんだけど、他所では通じないのかしら?
脂の乗ったサバを塩と酢で〆て、大根のケンと茗荷、おろしショウガを添えて、追い酢をかけてある。ここに来てこれを食べない人はいないんじゃないかという程の名物。
京都は海が遠く、若狭から鯖街道を通って海産物は届けられたものの、生食で食べられる鮮度を保つのは無理だった。
だから加工技術が発達し、より美味しく食べられる工夫も進んだ。
漁港近くの町なんかで、なんでも新鮮だから生で食えばそれだけで美味い、というのは魅力なれど、素材をより美味しく食べる工夫をするのが当たり前という文化は、いかにもこの町らしくてまた魅力がある。

DVC00259_20111003203710.jpg
川端通から鴨川の風が心地良いものの、いささか涼しくなってきた。
となると温かいおでんが恋しくなろうというもの。何せ目の前がコレだもの…

DVC00260_20111003203709.jpg
大根、たまご、巾着、ロールキャベツ。ロールキャベツを切ってくれるのがありがたい。
こちらのおでんは素材のうま味を引き出しながら、ダシの味も沁み込み、相乗効果を発揮するタイプ。
ロールキャベツに歯を立てると、シャキッという音が聞こえるくらいの歯応え。かと思えば中から洋風のブイヨンのような味付けのミンチ肉やタマネキが出てきて、味のギャップに驚かされる。
大根は本来の甘さ、歯応えがしっかり残りながら、ダシが程好く沁みて抜群の味。
たまごや餅入り巾着も堪りません。ついお酒が進んでお銚子2本目も空にw

そうこうするうちに外が暗くなってきた。
店内は満席、レトロなダイヤル式の黒電話はさっきから鳴りっぱなし、入口から中を覗く客は、店内の様子を見て残念そうに去っていく。
もうちょい飲むか、河岸を変えるか珍しくぐずぐず悩んだ挙句、茄子とにしん煮を注文。

DVC00261_20111003203708.jpg
茄子は田楽と、魚は鰆の味噌焼きと、それぞれ悩んだ挙句のいいとこ取りだったんですが…
これ大当たりでした。
メチャクチャ美味え!
たっぷり味の沁みたナスは口の中でとろけ、にしんもホロリ、サックリとした煮上がり。何より酒のアテとしてこれ以上ない味。
当然お銚子もう1本おかわりです。
満面の笑みでナスを食ってる俺に釣られたか、両隣でも追っ駆け注文がw

いやしかし、何と居心地のいい店であろうか。
とにかく徹頭徹尾、気遣いの店。オーダーの復唱は嫌味にならないボリュームで。時間のかかりそうなメニューは必ず注文時に一言確認が入り、客のグラスが空けばすぐに声をかけてくれる。…こういう「当たり前」の仕事をストレス無く実行できてる店、そんなに無いよ?
80歳と60歳の板さんを中心に、若い店員も声を出しながらキビキビ働いてる。
長く愛されるだけの理由がちゃんとあるんだな…。
本当にご馳走様でした。

2時間近く飲んでたとは云え、店を出てみればまだ7時。
折角京都にいるんだし、もう1軒ハシゴしちゃいましょう。

酔い覚ましがてら徒歩で四条烏丸へ。
大丸の裏手のビル4階にある、燻製と地ビール「和知」さんへ。
燻製料理をアテにクラフトビールが楽しめるとあらば、来ない訳にはいかないでしょう。

DVC00262_20111003203849.jpg
サンクトガーレンの秋の定番、アップルシナモンエール。それのリアルエール版があったのはラッキーだったな。
たっぷりUSパイントで飲みつつ、アテはポテサラ。マヨ控えめ、イモの食感を残した、黒コショウの効いた味はビールにピッタリ。

DVC00263_20111003203848.jpg
こちらも定番、燻製5種盛り。
たまご、ふぐ、たこ、京豆腐、鶏。当然ながらビールと合わないワケがない。

DVC00264_20111003203848.jpg
金鬼ペールエール。
今回のバッチはあちこちで評判がいいらしい。しっかり苦味とホップの香りが効いててうまいビールですわ。

ビールのみならず、日本酒や焼酎の他、酒の品揃えはかなりのもの。
また料理の充実っぷりは大変なもの。こりゃ人気出る筈だわ。
次回は一軒目で、ゆっくり料理を堪能したいと思います。


で。
大阪戻って、まだ飲んでたり。
DVC00265_20111003203848.jpg
いつものなかもずエニブリュ
初入荷、イギリスのハーヴィストンブルワリー、シュハリオンを。これは美味いピルスナーだわ。

DVC00266_20111003203847.jpg
続いてハーヴェストムーンの舞浜レモネール。ガムシロ抜きレスカを飲んでるかのようなスッパさ。これも抜群です。

結局、夕方5時から終電まで飲みっぱなしという暴挙…
いや欲望に忠実すぎる一日で御座いました。満足したわーw

やべぇオチがなんも無えけどこのまま終わりますてへぺろ。

20111002 Sun
そうだ京都いこう 南禅寺編 

そうだ京都いこう 南禅寺編 

キンモクセイの香りを嗅ぐと、ふと京都へ行きたくなる。
DVC00235_20111002123439.jpg

紅葉には少し早いものの、街を歩くにはちょうどいい気候。
今日はぶらりと京都散策です。…と云いつつひたすら食って飲んでだったりしますがw

京都に到着したのは午後2時。
まずは腹ごしらえという事で南禅寺へ。
南禅寺といえばやはり…

DVC00242.jpg
創業寛永12年、湯どうふの老舗「奥丹」。
先週からかなり涼しくなってきて、湯どうふも美味しいシーズンですしね。
座敷に上がって、早速料理を頂きます。

DVC00236_20111002123439.jpg
こちらはメニューが1種類のみ。コース仕立ての「ゆとうふ一揃い」。
まずは胡麻豆腐と、とろろ汁。

DVC00237_20111002123438.jpg
続いて木の芽田楽。山椒と味噌の焼けた香りと豆腐の甘さがいい。
もうちょいアツアツならなあ…と思わなくもないけどね。

DVC00238_20111002123438.jpg
さて、メインの湯とうふ。
つるつる、ぷるんぷるんのべっぴんさん。

DVC00239_20111002123437.jpg
小鉢に取って、温かいダシ、刻みネギ、京都の黒七味をかけて食べると、口の中に豆の甘味が広がって…
シンプルだけど美味しいってスゴイよね。

DVC00240_20111002123436.jpg
精進揚げとごはん、漬物。
揚げたての天ぷらは木の芽塩で、ごはんはそのままでもいいし、最初に出てきたとろろ汁をかけてもいい。
ごはん単体でも美味しいのが嬉しい。

DVC00241.jpg
毛氈を敷いたお庭で、四季折々の景色を楽しみながら料理をいただける。
味については色々と思う所もあるけど、まあ感じ感じ。
雰囲気込みで満足できればそれでよし、ですよ。

店を出れば、目の前はもう南禅寺の境内。
DVC00251_20111002123822.jpg
有名な山門。いつ見てもデカい!
500円払えば門の上にも上がれます。

DVC00248.jpg
山門から京都の街を一望。
かつて石川五右衛門がこの景色を見て「絶景哉、絶景哉」と言ったというのも頷けます。
俺が感心したのが、門の上から街を見渡せるベストな高さに庭木が揃えられている事。
こういう庭園では高所作業車の乗り入れもできないから、基本は職人がハシゴと安全帯を使って1本ずつ木に登り、ノコギリで芯止めをしている筈。
仕事上、俺もこの手の職人(山師)と付き合いあるけど、プロの技術ってスゴイですよ。

ついこのCM思い出すw

DVC00250_20111002144906.jpg
今度は山門から東山方面を望む。
写真にも写ってるけど、今年はほんとにあちこちでマツが枯れてる…
他の木と違って、マツ枯れの原因は「マツノザイセンチュウ」によるものが殆ど。
カミキリムシに寄生してマツにとりついて、木の中でわずかな時間で1万倍以上に増殖し、結果的に枯らす。
枯れたマツはカミキリムシの温床となる為、そのまま放置しておけば他のマツにも被害が…。

この虫については、北米からの輸入材や梱包材によって日本に入ってきて、日本の気候とカミキリムシの媒介によって爆発的に広がった。まだ歴史が浅くて研究が進んでなくて、わしら庭木の管理を生業としてる人間には恐怖そのものなんですわ。
最近は殺虫剤のヘリによる空中散布もやれないし、山の中でマツが枯れても、伐採はできても枯木の搬出は難しい。
北米のマツは虫に対する耐性があるからと、何本か持ってきて植えてみたら、潮風に弱くて海沿いではすぐ枯れてしまったり…
いやマジ大変なんスからwww
てなワケで京都の庭師さんマジ頑張れ!
後世に綺麗な庭を残す。大変だけど価値のある仕事ですよね。

DVC00245_20111002123822.jpg
南禅寺の隣にある水路閣。ここも有名な観光スポットです。
水のせせらぎが耳に心地よい。

DVC00247_20111002123821.jpg
ここの風景もドラマやアニメ、漫画に何度も出てきます。
多分清水寺の次くらいに出てるんじゃないかなあ。

DVC00233.jpg
俺の大好きな漫画、松本剛「すみれの花咲く頃」のワンシーンにも登場。
20年前の漫画だけど、思い入れがありすぎてもう…

修学旅行生のJKに地元の高校生が雲霞の如く言い寄っては撃沈していく様を眺めつつ、俺にはあんな学生時代は無かったなーと寂しく感傷にひたりながら南禅寺を後に。
地下鉄に乗って向かった先は三条京阪。

DVC00252_20111002123951.jpg
鴨川沿いはいつも人でいっぱいです。
歌舞練場の近くに、今日の目的の店がありましてな…
かき氷とあんコーヒーで有名な「ぎょくえん」さん。
今年いっぱいで店を閉めるとの事で、閉まる前に是非ともあのかき氷を食べておきたい。
かき氷の提供は10月末までなので、もう何度もチャンスがある訳ではないですしね…。

って、

あれ?



 l|   l  l_|_|_|! L.  |! | l|  l/ ̄ ヽ |
  l!  l ̄|´l  l  |! |´  |! l l| /       ∨
l  ',  !l _ , === 、:l l |! l l| 」  何    V
ヽ lヽ川ィ´, イ::::.ヽ ヽ! ',l|!.::l l|〈   故    }
l 丶 ハ. l! { 〕:::::..|       |   :    /
:|   ハハ  弋こtソ          \     」
| /.::::ハ  `¨¨ ´         /     /
| ,  .:: l ;;       ,     / そ あ {
::! _/ ̄ ̄\          {.  ん あ 〉
 / な ど こ ヽ    , -- 、 | な    |
 | の .う れ |     ヽ二ノ }   :   /
 }  : い. は ∟_      ノ'´`ヽ.__.//
l〈. ? う    |´\     r ―― ----
||    こ     |:.:.:.: >‐-- |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
!: \.  と    /:.:.: :.:.:.:/こヘY}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
-:― ヽ. ___/‐- 、:.:.:乂りソ」:.:.:.:.:.:.:.:.:: .:.:.

DVC00254_20111002123951.jpg
まさかの臨時休業。



  |\   | |  //  U  /\ `,  \  \  / 
 ;;;|  \ | | // ,    /  /ヽ 、==\  \( 
 ;;|\  \|// lj l j  /  //\ヽ   \  \) 
 |u\//|ヾ||   l|  ||´ //   \、  ( \ (           
 |f゛/.へ| |  || lj   i|| /          |  ゝ)  ー-|-―    閉まっていた……
 |//  ヽiヾ、;||     ル/           |  (   _L_,
//       ヾ)゛   ≡   ○      /   )  |´ レ´ ̄)   「ぎょくえん」は閉まっていた……!
人|      ○ / =   ニ=_     _=--W   (   ゝ-´`  ´ 
 ヽー、     / = U   U-==_  (  u j   )   ー-|-―
\ lj し-、 ノi =   i       し ヽ     i´     _L_,    みやはんがかき氷を食おうとした時
 \   u) i/ =  u lj      ゝ  ) U  l     |´ レ´ ̄)   「ぎょくえん」の扉は閉ざされており…
  |`ヽu ゝ/ =           ゝー´     ゝ    ゝ-´`  ´ 
  |  |  /  = __-=ニニ ̄ ̄ ̄ー― ̄ ̄ ̄)    ー-|-―    結局みやはんは食べられない
 ノ ーーニニ==- ̄   ). ̄ ̄ー――― ̄ ̄/     _L_,     
― ̄ー7 = lj   =〓ヽ /     (⌒)     (    |´ レ´ ̄)   黒蜜ミルク金時……
― ̄ / =          lj     `¨´   __  )  ゝ-´`  ´   京都最高のかき氷を………!
   |  /  u U U      _―,- ̄|  `/   ー-|-―
    `T ー,        _--,   |  | /     _L_,
     | |  | ̄| ̄ ̄| ̄ |   |__lー―+ー(    |´ レ´ ̄)
     |トー+-ー―+ー-+ ̄ ̄         )   ゝ-´`  ´ 
      ||                     /       ⌒)
      ||              ○―― /         ´
      || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄と ̄ ̄ ̄     /
       |.匚匚匚匚匚匚匚匚匚匚匚匚(
.       |      u     lj      ゝ

バカなっ…!
まさかよりによって今日、臨時休業とはっ…!!
こんな…! こんな事ってっ……!!

DVC00253_20111002154508.jpg
足を引きずるようにして「六曜社 地下店」へ。
深い悲しみに包まれながら啜るミルクコーヒーと手作りドーナツ、いつもの美味しさでホッとした。
京都には有名なコーヒー屋さんが多いけど、自分はここの雰囲気やBGMが一番気に入ってます。
沈んだ気持ちがだんだん上向いてきたところで、食べ歩き再開といきますか!

つづく。

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。