時計じかけの俺んち

時計じかけの俺んち

ブリリアントダイアモンド日記、復活らしいヨ。
プロフィール

みやはん

  • Author:みやはん
  • 自分に正直すぎる生き様を曝し続けるアラフォーメタボオタク日記

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

リンク
ブログ内検索

Twitter

全記事(数)表示

全タイトルを表示

バロメーター

月別アーカイブ

RSSフィード
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20090227 Fri
エール 

エール 

信用してるからな。

とりあえず月曜、答え待ちますわ。




うん…

夢だけではあかんか…

スポンサーサイト
20090211 Wed
気が狂いそう 

気が狂いそう 

現場でちょいトラブって帰りが遅くなり、事務所を出たのは9時過ぎ。
明日も祝日返上で奈良まで出張。そのまま金曜まで奈良~和歌山の熊野古道周辺で仕事。
翌週ももちろん現場があるから土曜返上で機材の積み込み…
ちくしょー休めないなーせめて少しでも早く帰って寝たい。

そんな時なのに南海高野線が人身事故で運転見合わせとか何なの?
ケータイもPSPも電池切れとかどうなの??

更に、帰宅してみたら妹が引っ越しにかこつけてネット回線の大元のモデムまで持って行って下さりやがって発狂。
たまに帰宅したのにPCもPS3も箱○もネットに繋げないとかもうね…

あかんあかんあかんあかーん!
ばくだん岩になってまうてー!
余裕ないわあ…
八つ当たりしないよう気をつけないと。


自由な時間欲しいわあ…

20090210 Tue
千亀利寿司@岸和田 

千亀利寿司@岸和田 

35を過ぎても相変わらずのパラサイトシングル。
親は既に老後に暮らす家を和歌山に建てており、土日は俺と妹だけに。
…どうやらそれに業を煮やした妹が、突然一人暮らしを宣言。この家を出る事に。
これで部屋を広く使う事ができる…ッッ!!
ヤッター!! (ヒーローズにおけるマシ・オカばりのガッツポーズで

そんなこんなで妹の部屋に設置されていた、ケーブルテレビのデコーダーの取り外し工事の立会いで一日休みを取った日曜日。
親が珍しく早めにこっちに戻って来た為、折角だし何処か食べに行くかという事に。
先月の俺の誕生日にもケーキすら食べて無かったし…

そんなワケで、久方ぶりに岸和田の「千亀利寿司」へ。
20090209204535.jpg

続きを読む »

20090209 Mon
BOILERZライブ@新町&'s secne 

BOILERZライブ@新町&'s secne 

年明けから続く現場出張ラッシュ。
毎年の事なれど今年は特にひどい。具体的には1/5の仕事始めからずっと内勤日なしで現場を渡り歩いてます。…わしゃユンボルのゲンバー大王か!
あぁ~現場行くのは別にいいんですけどとにかく報告書や事務処理がどんどん溜まっていくのが怖い!!
ともあれ目の前の仕事をひとつずつ片付けていくしかないワケで…
休みたい、けど休むと仕事が終わらない、でも休まないと気力が保たない。

そんな時こそ気分転換なんですよォーッ!!

てなワケで友人企画のイベント、ボイラーズのライブを観るべく、福井県の現場を済ませて急行です。
新町のバーでありイベントスペースでもあるアンヅシーンに到着したのは夜8時を少し過ぎた頃。
客もまばらなフロアには、シンプルなドラムセットとチューバ、他いくつかの楽器が。
既に泥酔している様相の主催者や知人とビールでまずは乾杯…。
20090209203945.jpg
そうこうしてるウチにライブが始まった。
長さがまちまちの、徒競争のバトンのようなものを打ち鳴らす二人。
床や太腿、踵など体全体を使って音が紡がれ、大きなうねりのようなリズムになる。
その鼓動のようなビートに身を任せ、目をつぶる。
揺れる体。
揺れる魂。
ただひたすら音に全てを任せる。
身体に嘘をつかない。
凄まじい没入感。
ああ、凄い。
凄いぞこれは。
20090209203943.jpg

気がつけば第一部の演奏は終わっていた。
時間にして45分ちょい。
俺は完全にとろけ、企画立案者である友人は半ベソの顔で「すげえ」を連呼する生き物に。

第二部も圧巻のひと言。
ボイラーズの二人である高岡大祐氏、ワタンベ氏のライブは、色んなユニットだったりソロだったりで見てきてるけど…
ことボイラーズとしての演奏に関しては底無し。
何度見ても新しい。
何度見ても感動がある。

いやー、気分転換どころか魂まで根こそぎ持ってかれるライブでした。
社会復帰が困難になる程ってどんだけwww

あれこれ声をかけたり誘ったり、またここで告知したりとライブのお誘いをしてみるも、なかなか興味を持ってもらえない事が残念で、かつ悲しいけれど…
もうあまり考えない事にしようかなと思う。
会社に時々かかってくる、先物取引の勧誘電話みたいな感じに受け取られてるのかなーと思ったりもしないでもないしね。
「そんなにイイならどうぞ自分一人で楽しんで下さい。こっちは興味ない」的な、ね。

20090209203940.jpg
アンヅ特製牛モツカレー。
辛さよりも酸味の際立つ、一風変わった味。
しかしこれがなかなか美味いんですわ。
聞くところによると、ボタの店長の川崎さんに味の相談をしながら作った一皿なんだとか。
ライブもいいけど、こういう所で食べる料理もまた楽しみなんだよね。

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。