時計じかけの俺んち

時計じかけの俺んち

ブリリアントダイアモンド日記、復活らしいヨ。
プロフィール

みやはん

  • Author:みやはん
  • 自分に正直すぎる生き様を曝し続けるアラフォーメタボオタク日記

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

リンク
ブログ内検索

Twitter

全記事(数)表示

全タイトルを表示

バロメーター

月別アーカイブ

RSSフィード
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20080729 Tue
八島丹山のホルモンうどん@舞鶴 

八島丹山のホルモンうどん@舞鶴 

バケツをひっくり返したような豪雨の舞鶴。
ロクに作業もできず、早めに宿に戻って一風呂浴びて、さアどうしてやろうか…。

傘を差しつついつもの駅前とは逆の道をぶらぶら。
民家の中に灯りがひとつ。どうも焼肉屋らしい。
20080729163112.jpg
八島丹山」さん。名物ホルモンうどんとある。…美味そうじゃね?
今夜はここにしようか。

民家を改造したような店内は五分程度の客の入り。
二階にも団体さんがいるらしく、まさかというくらいの量のジョッキにビールが注がれて二階へ運ばれていく。
とりあえず生中+ホルモン+生レバor生センマイがセットになってる生ビールセット、それに赤味がバランスよく盛られた赤ものセットで様子見。
ジンギスカン鍋のような一風変わった鉄板に肉を乗せると、傾斜を伝って肉汁と脂が縁に溜まる。
もみダレはこってり、つけダレはさっぱりしていて食べやすく、値段の割りに肉も美味い。
ていうかホルモン(シマチョウだと思われ)、絶品ですわ!

肉よし、タレよしとなればライスの出番。
焼いた肉やホルモンをタレにつけ、ライスの上でワンバン(ワンバウンド)させて口中へ。
ひと噛みふた噛みして肉の味を味わったところへタレのついたライスをグイグイと…。
ああこれ以上の至福の時があろうか。焼肉の醍醐味だよなァ!!

肉を堪能したところで、〆は名物らしいホルモンうどん
200807291631122.jpg
関西風のやわらかいうどんに、さっきから縁に溜められた肉汁と脂を絡めて煮込み、秘伝のタレをまわしかけた後にホルモン共々頂くワケですが…。
まあ間違い無いわなあこんなもん。絶品ですわ。

こういうふうに頂くうどんは、同じく京都は木屋町の「ホルモン千葉」があるけど、あれに負けず劣らずの味。
必食でしょ!

また舞鶴に行く楽しみが増えたよ。
値段も手頃だし、独り焼肉にも優しい!
マジオススメです。まあ場所が場所だけに頻繁には行けませんがw

あ、ホルモンうどんはお取り寄せ可能らしいよ。
気になる人は注文してみては?

スポンサーサイト
20080722 Tue
崖の上のポニョ 

崖の上のポニョ 

崖の上のポニョ」、観てきました。レイトショーで1200円。
とにかくあのテーマソングが耳に残って最高にイライラさせられるんで、逆療法という意味でとっとと本編見ちゃおうというカンジだったんですが…

いやー凄えわ。

見るところがまるで無え。

何も盛り上がらねえ。話の波風が殆ど起きねえ。いや起きてるんだけど予定調和なのがバレバレで何とも思えない。まあ幼児にだけターゲットを絞ってるんなら仕方ないのかもだけどこれガキも退屈するんじゃね?
レイトショーだったんでお子様がおらず、そこらへんの反応が見れなかったのは失敗だったか…

いやマジここまで退屈な作品だとは…。正直かなりヤバいよ。ケチすらつけられないとかどうなのww
個人的にはリサ(山口智子)に萌えるくらいしか無い映画だったな。
久し振りにコナン走りが見れたのもちょっとだけ嬉しかったけど。

観に行った俺の負けだわ。
ハウルやゲド同様、俺の中で無かった事になるであろうジブリ作品になりそう。

百万円と苦虫女」でも観に行こう…。それか「純喫茶磯部」。

20080721 Mon
文明の利器 

文明の利器 

ウチの部屋にィ~…

新しいクーラーがァ~…

キター!!!!(勿論あの人のあのポーズで
200807211740202.jpg
でけえ。
そして涼しい。いやむしろこのクーラー効きすぎて寒いくらいなんスけど。
28℃の省エネ設定にしないと部屋に居れないくらいです。連邦の白いのはバケモノか…

ここ半月ばかり、週末はずっと部屋の整理をしてたんですが、まー呆れるくらいモノが多いです。今更だけど。
今回もまずクーラー施工業者が仕事できるスペースを確保する事=クーラー設置面までのモノを退ける事からスタート。片っ端から本やCDやDVDやゲームソフトや服を紙袋に詰め込んで廊下に並べ、ヒャクパーいらない物だけは別に選り分けるようにしたんですが、まあ下層に行くにつれ5年モノ10年モノの本やCDが出てきて手が止まる事甚だしい。
こういう作業は一人でやるもんじゃねーなと。…まあかと云ってこの児ポ法に抵触する物資の山の中へ親や業者を招き入れる訳にもいかずwww

で結局こうなった。
20080721174020.jpg
山が高くなっただけじゃねーか。
とうとう1mに達しましたよ本の山が。何この威圧感。地震きたら死ぬ。

処分したかった、壊れたAVコンポセット・デスクトップPC・煮染めた昆布色の敷き布団とマットレス等は今回捨てられたけど、まだまだ捨てる物は山ほどあるワケで。
押入れの中のビデオテープの山とか、開かずの引き出しの中の服。本の山の最下層に沈む古いマンガ…
なまじ引越しというものを経験していないだけに、古きものどもがそのまま手付かずに残る恐怖。クトゥルー神話もかくやという古きものどもを一刻も早くなんとかしなければ…!!

とか云いつつ捨てるより早く新しいAVコンポセットとかミニシアターを買いそうな私マーメイ。
何だろうこの徒労感。

たすけt

20080715 Tue
しょうげき。 

しょうげき。 

先日の土曜日、「ホームレス中学生」のドラマを予約録画セットして家を出たんですが、帰宅してHDD確認したら「中学生日記」が録画されていたみやはんですファーック!!
今更田村ごときに印税貢ぐのもシャクなんで、見た人または本読んだ人、どんな内容だったか教えてね。
あ、つまんないならいらないけど。

そんな感じで割とイケてない日々を過ごしてます。
暑いねえ。汗も出るよねぇ。テンションも下がるよねぇ。
080714_222231.jpg

でも今夜、↑の人のライブみて元気出たよ。
クリトリック・リスさん、アンタホンマに天才や…。

関西アンダーグラウンドの闇は深い。
野にはまだこれ程の男がいるのか…
他のバンド目当てで行ったイベントだけど、持って行かれたなー…。
メインで見ようとは思わないけど、たまたま観に行ったイベントで見れたらラッキーくらいの頻度で観てみたい人です。

…アツいわww

20080712 Sat
今週の目玉 

今週の目玉 

皆がペルソナ4ペルソナ4と大騒ぎ。
アマゾンでは品切れにもなったりしてるようですが…
いやいやいやいや今週の目玉はどう考えてもPSPの「ゴッドオブウォー」でしょ!
クレイトスさんがPSPで大暴れ。まあこんな小さな画面でやらなくてもと思うかもですが、そこはモンハンと同じでゲームが面白ければ画面のデカさは関係なさげ。
とりあえず一面だけ遊んでみたけどクレイトスさん(CV:玄田哲章)やりすぎ!!
カンタン操作でド派手な演出。画面に収まりきらない程のモンスターも、画面に表示されるボタンを素早く入力するタイムギャル方式で楽々倒せる爽快感。
これは面白いです!!

しいて難点を挙げるなら、わざわざこれを携帯ゲーム機で外へ持ち出して遊ぶ必要が全く無い事か。
まあ俺みたい普段家に居ない人にはありがたいんだけどね。
しばらくモンハンお休みしてGOWかな。まあモンハンももう一ヶ月近く触れてないんだけd
080712_005606_ed.jpg

あとどうしても我慢できずに箱○のケイン&リンチも買ったんですけどこれレシートの金額おかしくね?
中古じゃないしどういう計算なんだ…。まあメチャメチャ得したけどw

まあそんな事より部屋の掃除が急務なんですけどね今は。
クーラー取り付け工事日の7/19までに部屋の半分を片付けられるのか?
現在少しずつ進めてますがマジで物が多過ぎ。
まあそんな状況で積みゲー増やしてんなよ馬鹿ってカンジですけども。

<<追記>>

例のエッチなサブゲームもアリ。
これは現代に甦った「177」だ!!!
248624862486ガッツポーズで和姦成立そして結婚!!!

20080708 Tue
四川料理「福龍」@宗右衛門町 

四川料理「福龍」@宗右衛門町 

ミナミは宗右衛門町のはずれ、堺筋線と交わるあたりのビル一階奥。
担々麺が超有名な四川料理「福龍」さんへお邪魔してきました。
あの四川料理の神である陳健民に師事し、「中華の鉄人」陳健一の兄弟子にあたるというシェフ、尹 東福。
師から受け継ぎ、更に今の客層に受け入れられる様に改良を重ねた担々麺は、そりゃあもう絶品…なんですが、今日びこのクソ暑い最中にそんなもん誰が食べんねん! いや食べるけど。食べるけども今日はちょっと待てと。
季節限定メニューも見とけやと。
20080708225640.jpg

ハイ来ました!季節限定の特製ごまだれつけ麺!!
ほうれん草を練り込んだ翡翠麺のモチモチした歯応え、ごまだれの薫り高く甘い味、そしてつけダレには蒸し鶏とクラゲが刻まれてて、食感にアクセントをもたらす。
何より嬉しいのは、この麺とつけダレ、冷た~く冷やしてある事。
…いや、たまらん美味さです。暑い夏の日のごっつぉ、一度試してみて。
平日夜2時まで営業中ってのも助かるネ!!

20080708 Tue
浅草の休日 

浅草の休日 

昨日の日記の続き。

美術館を出たものの、別段どこに行こうという場所も無い。
何かおいしいモノが食べたいな、程度の欲はあれど、一日に食える量なんて決まってるワケで。
なんとなく上野公園をぶらぶらして、これがロビンマスクとアトランティスが死闘を繰り広げた不忍池か等とおかしなテンションの上がり方をしてみたり。

…結局行く所ってアキバになっちゃうんだよなあ。
今回は下調べも何もなしで飛び出したから、尚更する事が無い。

既にお約束となってる「メルティキュア」を覗いてみる。
前回は七夕デー、その前はハロウィンデーと、ここ数回メイドの格好を見れてない俺なんですが、なんとこの日も「私服デー」だか何かで白いドレス(てるてる坊主らしいヨ)のお嬢様達がお出迎え。なんじゃそりゃ!!!!まあ別にいいんだけd
ちなみにメルティキュアも、とうとう3周年。俺のスタンプカードもこの日、とうとう二枚目に突入です!!!!
どーでもいーよ。しかも特典はただの1000円引きだしwww

駅前のUDXビルの2階、レストラン街にある「だし茶漬け えん」で遅い昼食を。
メルティキュアのメイドさんも、店を閉めてから閉店間際に駆け込むんだとか。
200807062337352.jpg

鯛茶漬けをいただいてみましたが、なかなか上品な味。小鉢がついてくるのが嬉しい。
何か軽くハラに入れたい時にはいいかも。

この後、三ノ輪駅にて某所の送迎車を…いや多くは語るまい。

続きを読む »

20080707 Mon
続・後悔したくないから 

続・後悔したくないから 

行ったのは6/20だから、もう半月近く過ぎてしまってますが、一応東京プチ逃避行の話でも。
行こうと思い立ったのは、前日の夕方。ダメ元で上司に電話で許可を取り、最低限やらないといけない仕事を終電ギリギリまでかかって済ませて、準備もなにもないままの出発。
鞄に着替えとPSPを放り込んで新幹線に乗り込み、2時間半もするとそこは東京…。
200807062337364.jpg

初めての上野。初めての西郷さん。

というワケで、今回の旅行の目的である、上野の森美術館へ。
200807062337354.jpg

超巨大な武蔵の看板に誘われ、向かった先には「井上雄彦 最後のマンガ展」が。

スラムダンクという漫画で日本中を沸かせ、今またバガボンドで世界を魅了しつつある井上雄彦。
超多忙な筈なのに、あえて今このタイミングで、しかも「最後の」と銘打ったマンガ展…。これは何かある。
否。
なにもなくてもいい。
観れるチャンスがあるなら観に行く。
チャンスが無ければ作ってでも観に行く。
それだけの価値がある。それだけの信用が、井上雄彦の仕事にはある。
スラムダンクの最終回から10日後の話を、廃校になった教室の黒板27枚にチョークで描き、3日間限定公開という、ファンには鳥肌モノのイベント。
スラムダンクのコミックス売上一億冊に端を発したこのイベントの存在を知りつつ会場へ足を運べず、それを今でもずっと後悔し続けている俺にとって、今回のマンガ展はある意味リベンジ。

(ここから先は、マンガ展の作品の内容に触れております。ネタバレが嫌な人は見ないでね。)

続きを読む »

20080705 Sat
焼とんya たゆたゆ@天下茶屋 

焼とんya たゆたゆ@天下茶屋 

天下茶屋駅から徒歩わずか1分。
こんな場所に、こんな"ええ店"があったとは…。
080701_205734.jpg


最近あちこちの雑誌に露出してる店であり、難波にも「大阪焼トンセンター」なる支店を出してる、ちょっと勢いのあるお店。
天下茶屋にあるという話を聞きはしていたものの、あんまり興味もそそられなかったんですが…
ここ最近、夏バテ気味なのか、何か食べるとすぐもたれる感じがしたり、量が食えなかったりで、ちょっと毛色を変えたいなという思いがあり、今回初訪問です。

難波の支店は立ち飲みスタイルだけど、こちらはカウンターとテーブル席があってゆっくり飲める。
混雑時は2時間縛りの注意書きもあるけど、それもそのはず、大変な繁盛ぶり。
一応夜中3時までの営業で、バー使いも出来る。

080701_200454_ed.jpg

まずはビールと、名物らしい焼とんの5本盛り。それにモツ煮込みと豚レバーのタタキ。
キンッキンに冷えたビールをあおり、紀州備長炭で丁寧に焼かれた茶美豚の串の焼ける匂いを嗅ぎつつ待つ。…この時点で既に「ええ店」認定w ここは雰囲気あるよ。

モツ煮は関西風のどて焼きでは無く、あっさり系だけど豚のモツの旨味を引き出すタイプ。
豚レバーのタタキにはごま油と刻みネギ。ほんのり熱を加えたレバーは臭みが全く無く、驚くほどトロリと溶ける。これは美味いなんてもんじゃねえ!!

焼トンは、肉と云えば牛の事を指す上方文化圏では珍しいメニュー。
関西では昔から畑を耕すのに牛が使われており、豚よりも身近な存在の肉として牛肉が持て囃されていたそうな。
てなワケで、焼トンのメニューを見てもどこがどの部位なのか、どれがうまいのかがまるで見当がつきません。
結論から言うと、5本出てきた串はどれも超がつくほど美味しく、正直ダースでもってこいと叫びだしたくなるレベルだったワケですが…。惜しむらくは名前がわからないw
豚トロ、ガツ、のどぶえ、豚タン、そんな名前だったかな…。その中でも豚トロの美味さは別格。焼肉屋で食べるそれとはまるで脂の旨味が違うわ…。
080701_201531.jpg

軽く済ませる筈がそうもいかなくなってきた。チューハイひやしあめを追加してみる。
最近アメチュウ飲める店が増えたな…。上品な甘さにショウガがアクセントになってグイグイいける。うまいです。
080701_204347.jpg

どうよ!?この官能的なつくね…。
ホロリと崩れて肉汁ジュワー!! 甘辛いタレと卵黄がベストマッチ!! この一本でヘブン状態です。必食。難波の支店には無いメニューですよ!!
写真には無いけど一緒に頼んだ肉詰めシイタケもこれがまた…!! 肉厚のシイタケ一つ半の上に豚ミンチがてんこ盛り。オニオンスライス、かつお節、卵黄が添えられ、タレかポン酢で食える。これもマジオススメ。

いやあ空恐ろしい店です。うまいという言葉しか出ない。
焼酎の種類も150種が揃ってて、巻物状になってる品書き見るだけで圧巻。
メニューもまだまだ気になるものばかり。一品モノも串も食べてみたい物で溢れてる。
店内の雰囲気もいいし、BGMはクレイジーケンバンドや大西ユカリと新世界というディープさもgood。
久し振りにワクワクできる店に出会えたなあ…。誰かを連れてきたくなる店です。

焼トンya たゆたゆ
大阪市西成区天下茶屋3-23-22
06-6659-1201
17:00~翌3:00(売切御免)
月曜が祝日の場合は定休日

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。