時計じかけの俺んち

時計じかけの俺んち

ブリリアントダイアモンド日記、復活らしいヨ。
プロフィール

みやはん

  • Author:みやはん
  • 自分に正直すぎる生き様を曝し続けるアラフォーメタボオタク日記

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カウンター

リンク
ブログ内検索

Twitter

全記事(数)表示

全タイトルを表示

バロメーター

月別アーカイブ

RSSフィード
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20080630 Mon
死ぬほどハード 

死ぬほどハード 

色々忙しくてグッタリです。一日の密度が濃いとでも云いますか…。
先週の東京プチ旅行のレポも書けないまま一週間経過とかまたかよミタイナ。
まあ実は先週は日帰りの現場~直帰で寄り道して映画、のパターンだったりして、何だよ時間あんじゃんミタイナw
帰宅するだけで気力ゲージ尽きちゃってPC起動にまで至らないとかどんだけ弱ってるの?
そんなカンジ。サーセンwww

ぐるりのこと、よかったです。とりあえず今年度No,1はコレかも。…こういう作品が単館上映なのが本当に残念ですわ。CMもやってないし。
予告編の動画を見て、何か感じる所があれば、是非劇場へ足を運んでみては。
久し振りに、じんわりと沁みる作品です。


まあその2日後には秘密結社 鷹の爪THE MOVIE2を観に行ってたりするワケですがw
こちらはこちらで期待通り…いやむしろ期待以上の面白さで大満足。前作より予算ゲージや告白タイムの使い方もこなれてきてていいカンジwww
最近の、TVでちょっと話題になったらすぐ映画化~DVD発売で必死に儲けようとする日本のクソドラマ&映画業界に嫌気がさしてる人なんかは、たまにはこんな映画も観て馬鹿笑いすればいいじゃない!
いやー邦画監督様も大変ですよねー鼻の穴にワサビ突っ込んだりしてさlol





俺もこんなの好きねえ。

スポンサーサイト
20080620 Fri
後悔したくないから 

後悔したくないから 

20080620142226
カイシャ休んで、東京は上野の森美術館へ。

井上雄彦 最後のマンガ展。

すげえ。

すげえぞ。

感想は溢れてくるけど、まあ帰ってからにしよう。

チャンスがあるなら、バガボンドを読んでいるなら。
見ておいたほうがいい。
武蔵の最後を見届けろ。

いや、

感じろ。

やっべえ。涙とまんねえ…

20080617 Tue
シネマズデイ ~ロートル頑張るの巻~ 

シネマズデイ ~ロートル頑張るの巻~ 

毎月14日はシネマズデイ。
何でもTOHO系の劇場では、毎月14日はTOHOシネマ10周年にちなんでシネマズデイ、つまり映画が1000円で観られる日なのである。
今月14日は土曜日、かつ「インディ・ジョーンズ」最新作の先行上映日。
これは観ない手は無いよな…。先週迂闊にも定価で観てがっかりした「ランボー」のぶんを取り返す意味でw

でまあ観た感想なんスけど…
何つーか「みんなが望んでいたインディの続編」の典型のようなお話でしたw
謎解き、ライバルとの戦い、ロマンス(?)、秘境探索、古代遺跡、カーチェイス、土人の襲撃w
とにかく誰が観ても、それこそインディジョーンズシリーズ初見の人が観てもすぐ理解できるくらい、敷居の低いファミリー向け娯楽作品でした。
まあオチはダメな時のスティーブン・キング的な展開でポカーンなのはアレだけd

劇場で観るぶんには楽しめる作品になってますんで、皆も観に行けばいいじゃない。

え、ランボー?
藪をつついて蛇を出すような話です。…何やってんのよwww
そしてミャンマー陸軍のやりたい放題加減はマジKY。しかも台詞に字幕がねえw
敵の言葉の意味が分からないのは単純に恐怖以外の何物でも無く、話し合いの余地なし=デストロイゼムオールwww
ランボーさん相変わらずクレイモアひとつで敵を全滅とか無茶してます。
これはこれでいかにもランボー(但し一作目準拠)なので、暇な人なら観に行けばいいじゃない。

いやー映画って本当に素晴らしいものですね。
水野晴郎氏のご冥福をお祈りしつつ強引に終わる。

20080612 Thu
待つわ 

待つわ 

月曜福井県日帰り、火水は舞鶴1泊。
今週前半三日間の総運転距離が800キロ超えました。くたくたでーす!
ちゃうねんそんなんどうでもええねん。
明日明後日は草津で深夜12時まで現場作業が待ってるとかどうでもええねん。
土曜に会社戻ってきてからも来週の現場の準備で晩まで拘束されるとかどうでもええねん。

…俺が現場で仕事してて、ネットにアクセスできへん状態が続いてる間に「リアルアーケードPro.EX」予約販売が完売しとるやないけ!!
どないなっとんねんな!!

…まあ増産予定もあるみたいやし、売切御免てなワケじゃないからいいけど。
手に入るまでは当面DOA4スティック(別称:こころ棒)で我慢しときます。
ネガキャンはダメですyp!
福井に仕事行くついでにナイフ6本買いそうになるとかシャレならんか…

今ダンロップのCMで流れてる、ゴンチチのスカボローフェアが泣ける。
8月に出るアルバムのボーナストラックに収録されるみたいです。
これは楽しみだな…。

待てない人はダンロップのサイトでちょっとだけ聴けるんで覗いてみては?

さ、明日も忙しいし寝るか。
メタルギアソリッド4予約し忘れてるけどどうせ帰宅できるの土曜深夜だしもうどうでもいいやw

20080610 Tue
ロックの日@ドブ六九 

ロックの日@ドブ六九 

「ロックじゃない奴ァロクデナシ!!」と歌ったのは怒髪天の増子兄ィ。

てなワケで6月9日はロックの日。
ロックと云えば…、そう、「ドブ六九」であります。

大阪ミナミ、三津寺筋の奥深く。
マスターは大阪のどインディープロレス団体「FUCK!」でのレスラー生活との二束の草鞋を履きこなす、RN:ビンビンビガロことポポさん。
リングネームはともかくその名前は、もちろんドラゴンボールのミスターポポから…。
このキャラ、このルックスで超アニオタ(らき☆すた聖地巡礼余裕でした級)ってんだからキャラ立ち過ぎ。
ケンコバや大西ユカリ等、常連も濃い。
しかも狭い店内なのにプロレス興行を決行した歴史も(勿論場外乱闘へ

080609_214102.jpg


そんな「エエ店」なドブ六九が、ロックの日に因んで特別メニューを振舞ってくれるとか。
そう聞いては辛抱たまりません。小生早速イッて参りました(夕刊フジの風俗レポ的表現

例年はチリビーンズが出されるそうですが…
今年はつい先日亡くなられたウガンダ氏を偲び、カレー&パンが。
080609_204228.jpg

このカレー、生前ウガンダ氏も食べられていたとか…

土曜から煮込み続けられたカレーは美味いの一言。
この店の事だしどれだけ辛いカレーになってるかと覚悟して来たら…。嬉しい肩透かしです。
何せこの店の名物である「殺人ホットドッグ」、完食するまでにコーラ5杯はおかわり必須。
本場のメキシコから取り寄せる調味料は伊達じゃねえ。

結局、生中とチューハイ冷やしあめを一杯ずつ頂いてこの日は撤収。
BGMが攻殻機動隊SACの2ndサントラというアツい夜に、こちらも思わずオタ系ネタからミナミの洋食オススメネタまでディープにヒートアップです。

いやー堪らん店ですよココは。誰かを連れて来たくなる魅力に溢れてる。
また行こう。

河内ホルモン ドブ六九
大阪市中央区心斎橋筋2-7-11 日宝ロイヤル1F
06-6214-0269
夕方6:00~翌朝5:00まで。無休。
店のHP
http://www.dobu-69.com/

20080610 Tue
PM/飛ぶ教室「きょうも恋唄」@周防町ウイングフィールド 

PM/飛ぶ教室「きょうも恋唄」@周防町ウイングフィールド 

PM/飛ぶ教室、第24回公演となる「きょうも恋唄」を観劇する。
2年半ぶりの舞台とあって、待ちに待った感が。

会場は、心斎橋ヨーロッパ通りと堺筋の交差点のすぐ近くのビル6階にあるウイングフィールド。
キャパシティ100人のハコですが、大入り満員の様子。

開演前の挨拶は座長の蟷螂襲自らが。


今回の舞台は客演二人を招いての7人芝居。
大阪弁の舞台は、それだけでココロが暖かくなる気がします。地元民だからかも知れませんけど。

舞台のあらすじは例によって割愛。
あらすじ知らない人にも伝わるように感想を書くようなウデは持ち合わせてないので、自分の覚書になるけど…
全体の感想としては、若干とっちらかってる感じもするものの、良かった。
何というか、もう少し筋道立てて話をできてもよかったんじゃ…。
ラストシーンの後のモノローグ、や乃さんと福井さんのあのシーンがとにかく良すぎて、それまでのシーンが霞み過ぎて困るw
独り者には堪えるシーンであった。独りに慣れてしまった俺だけど、悟ったような事云ったりしてねえでガチで惚れる相手を作らないと、と痛感。
今は今で楽しいんだけど、それだけじゃあね。

途中飛ばしてあそこだけまた見たいですw

過去の作品郡を知る者としては、今回は誰が死んでるんだろうとか、誰が幽霊なんだろうとか穿った見方をしてしまいがちだけど、ここ最近の舞台はちゃんと生者同士の話で…ちょい寂しいw

今回何となく感じたのは、今まで場面転換の時や閉幕時くらいしか使ってなかったBGMを、演者の台詞の裏で流してコミカルさをアピったりするシーンが多く、俺にとってはウザいし邪魔に感じた。
ここの演者さんならそんなオカズ使わなくたって演技だけで空気や雰囲気作れるだろうに。
人情芝居でアレをやられると、なんか軽くなっちゃう気がする。

白井さん、よかった。
あんな人になりたい。舞台降りてもあんな感じなんだろうな。

次回公演は12月。Zsystemさんとの共演だとか。
楽しみに待ちたいと思います。

続きを読む »

20080606 Fri
待たせたな 

待たせたな 

HORI、リアルアーケードPro.EX発売決定。

遂にXBOX360仕様のジョイスティック「リアルアーケードプロ」シリーズが発売決定です。
これは嬉しい…。何故バーチャ5の時に出さなかったんだろうと不思議に思ってましたが…。

まあストリートファイターⅣも出るし、需要と供給のバランス考えたらここらへんで出してくれないとねえ。
これでシューターや格ゲー好きでスティック飢饉に陥ってた連中も救われる。

願わくば初回限定生産とか、そういう酷な事だけはしないで下さいよと。

こちらのサイトで6/10から予約受付開始、かつ他店での販売は無しとの事。
いいい今すぐ予約じゃ皆の衆!!

20080605 Thu
クロモンの悪夢 

クロモンの悪夢 

日本橋は文楽劇場裏にてチョメチョメ(山城新伍風の表現)の後、ラーメンでも喰らうかと黒門へ。

目当ては「二代目 玉五郎」のつけ麺。ああもう我慢出来ん…
若干急ぎ足になりつつ店へ辿り着いたところ…

「本日スープ売り切れの為、閉店しました」

う、ううぅ… あんまりだ…

あァんまぁりだアァアアア~~~~~(エシディシ

このままでは納まらないと周囲を見回すと…
080604_220321.jpg

何だか見慣れない千社札が。
えい、ままよ。ここへ入ってしまえ。

続きを読む »

20080603 Tue
ウガンダ氏に捧ぐ 

ウガンダ氏に捧ぐ 

「カレーは飲み物」という至言をこの世に残した偉大なる先達である「ウガンダ・トラ」氏がお亡くなりになられました。

デブタレの先駆けとして、石ちゃんや内山くんから熱いリスペクトを受けていた氏の突然の訃報には驚かされましたが…
氏の残した至言は、我々カレー好きが胸に刻んで生きます故、今は安らかにお休み下さい。

てなワケで、ウガンダ氏の冥福を祈りつつ、今夜はカレー特集です。

続きを読む »

20080602 Mon
時間よ止まれ 

時間よ止まれ 

連休が終わった途端の激務ラッシュ。
現場から現場へ東奔西走、残業休出当たり前。

ああ、

い つ も の 忙 し さ が 戻 っ て き た な 。

あまりにも悲しい現実にココロも折れそうです。
職場にはワーカホリックしか居ない為、俺みたいな仕事よりも自分の時間を優先したい人間は、フシギなモノを見るよーな目で見られがち。おおプロトカルチャー。ヤックデカルチャー!!

とりあえず6月から8月いっぱいは地獄カナ。
月から金までデフォルトで現場の予定が入ってて、当然ながら現場の数だけ報告書を作らなきゃいけない。
それ以前に現場へ持っていく機材の準備、下請けさん使うなら事前に見積りや契約書の用意。
最近だと現場が輻輳してきて、自分の担当なんだけど同僚に任せないといけない現場なんかも発生するんだけど…
「仕様書と工程表、機材リスト用意して。」
って、ちょ、おま・・・空気読めyp!

こんな状況下ですが、上司から言い下された本年度のチーム行動目標は

「残業を減らしましょう」

です(笑)

死ね(´∀`)

いやー愉快でたまらんわ。評価の仕方は資格取得した数で上がります、とか。
俺も仕事そっちのけで資格の勉強だけやってていいスか?

そんなこんなですっかり鉢かぶり病。通年五月病とも云いますか。
ココロをフラットにするしかねえ。カイシャの自分はウソ。それ以外の俺がホンモノなんda!
080601_214222_ed.jpg

てなカンジで殺伐とした暮らしを営んでまス。
最近の楽しみは家の近くのタリーズコーヒーでお茶しながらのモンハン。
今年もマンゴータンゴスワークルの季節が来たぜイエッヒー!
普段はアサイーバナナヨーグルトばかりの俺だけど、マンゴータンゴスワークルの美味さには脱帽。
マジオススメ。
モンハンのほうは相変わらずネコートクエのラージャンにボウガンで出向いて3死とかそんなカンジ。
自力で黒龍出そうと訓練所に通うもドドブラにすら勝てずに涙目とかwwwザコすぐるwww
モンハンはもう俺には厳しいかも知れないなあ…。皆に寄生しつつ遊ぶぶんには楽しいし、ソロも飽きてはいないけど。

まあ当分…っていうかずっとそうだろうけど、時間の使い方を考えていかないとしんどい事になりそう。
あとは、日々の暮らしにどれだけ楽しみを作れるか、ですかね。
当面の俺の楽しみは風俗&独り焼肉ライブと芝居かなあ。あとは自分のテリトリーでの飲み。
誰かとの付き合いじゃなく、自分の自由なタイミングで好きな店に寄って、たまには独りで、時にはマスターや他の常連との会話を楽しみつつ。…家の外へ引き篭もりに行く感覚ですわw

芝居は、来週末に「PM/飛ぶ教室」の舞台が。
…二年半振りの舞台です。

「きょうも恋唄」
作・演出:蟷螂襲
日時:2008年6月5日(木)19時+6日(金)19時+7日(土)15時/19時+8日(日)14時/18時
場所:ウイングフィールド(大阪)
料金:前売3000円+当日売3300円
出演:蟷螂襲+福井玲子+山藤貴子+や乃えいじ+白井哲也+谷山知宏(花組芝居)+宮川サキ

万難を排して観に行く予定。
興味ある人は声掛けて下さい。ご一緒しましょう。土日になるだろうけど。

ライブは突発で行けるのがあればフラフラと。
とりあえずは6月14日(土)、Salon de AManTo(中崎町)でのカルカッタナイトくらいしか予定無いんですが…。
こちらもインド音楽を生で体験できる貴重なイベントでかなり楽しい。
シタール奏者かつMCのタダオさんのキャラも素敵です。こちらも同行者募集中ということで。

来週は比較的に泊まりの現場が少ない予定。
今のうちに映画も観に行きたい所です。ランボーとか鷹の爪団とかねw

なんか愚痴っちゃってゴメン。普段はmixiに書いてるんだけど、愚痴でも更新されないよりマシかなって(えー

まあマターリ行きます。
ではー。

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。